CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2008年12月 | Main | 2009年02月»
<< 2009年01月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
このブログをSNSで紹介
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新トラックバック
月別アーカイブ
USB1.1だった [2009年01月17日(Sat)]
子どもが遊びで使っているパソコンの調子が悪くなった。
時々、フリーズするし起動時にも再起動することがある。

パソコンは、富士通の FMV DESKPOWER C9/160WLT
CPU: Pentium4 1.60GHz
メモリー:256MB+512MB
HDD:80GB

子どもが、ゲームをしたり、ネットサーフィンをするくらいなので、まだまだ使える代物である。
まだ、頻繁に起こるわけでもないが、これは、HDDのクローンを作っておいて直ぐに交換できる体制を整えておこうと考えた。

USBケーブルのインターフェースを使い新しいHDDを接続し、アクロニクスのCDから立ち上げてると、富士通のロゴでスタック・・・・何故???

不思議に思い、接続したUSBを外して、Windowsを立ち上げてからUSBを接続してみることに・・・
正常に立ち上がり、USBを接続するとHDDを認識したが、マイコンピュータは新しいHDDを認識していない。
コントロールパネルから、「管理ツール」の「コンピュータの管理」を立ち上げて、「ディスク管理」を見てみると、新しいHDDはフォーマットされていなかった。
これは、失礼した。(失敗!失敗!)
気を取り直して、NTFSでフォーマットをしてから、再起動してCDから立ち上げました。


今度は、ばっちりとアクロニクスが立ち上がり、クローン作製の画面が出てきて設定をしていき、開始をしましたが・・・・・。
これがなかなか進まない。


少し待っていると、「残り 10時間」とでた !!!!

そっか・・・・ USBが「1.1」でした。

USBも「3.0」に進化しようとしているのに、このパソコンは「1.1」でした。
「しまった」と思いましたが、「まあ、いいや」時間がかかるだけの話ですから、気長に待つ・・というかそのままにしておきます。


確かに、USB2.0だったら 480Mbps ですが、USB1.1では、12Mbps
その差、なんと40倍
15分ですむところが、10時間ですね。

ということで、昼前の11時に始めたのが、夜9時に終わりました。
正常にクローン出きたかの確認は明日やります。