CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2008年09月 | Main | 2008年11月»
<< 2008年10月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
このブログをSNSで紹介
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新トラックバック
月別アーカイブ
これ以上手を掛けるのは・・ [2008年10月01日(Wed)]
電源SWが接触不良のパソコンのSWを交換しました。



一寸、長さ足らずのSWだったのですが、半田付けの部分を少し浮かして取り付けることができました。
組み立ててみると、SWを押した感触もよく、自分でも感心するくらい上手く行ったのでした。
電源を投入して、いろいろチェックをしてお渡ししたのですが、オーナーが自宅で接続すると、画面に何も出てこないということで、出戻ってきました。
そんなことは無いだろうと、出戻ってきたパソコンを立ち上げると、HDDのLEDが点灯したままですが、画面は真っ黒・・・・。
BIOSでも立ちあがってきません。
電源を交換してみたり、いろいろ試してみたのですが、何をやってもダメでした。
マザーボードか、CPUか・・・・・。

オーナーには悪いけど、この患者さんは修復不可と判断。
いや、修復する価値がないと判断。

本当にオーナーさんには申し訳ないが、良くここまで使って来られたと感心します。

患者さんは、NEC VALUSTAR VC500J
1999年製

CPU : PentiumV 500MHz
HDD : 40G
RAM : 64M を増設して512M
OS :Win98 から XPにバージョンアップ

という代物ですから、これ以上手をかけても・・・・・。

私の方で、もう少しましなパソコンがあるので、それを、整備してデータ等を載せ換えることにしました。

| 次へ