CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« トラブルサポート | Main | ハード的トラブル»
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
このブログをSNSで紹介
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新トラックバック
月別アーカイブ
モニターの不具合 [2019年10月14日(Mon)]
私が使っている、三菱の23インチモニターの、電源スイッチ等が接触不良で不調。

アルコールで洗えば直るかと分解してみた。
テスターでチェックすると、確かに接触不良。
IMG_1692.JPG


この際、交換するかとも思ったが、とりあえず洗浄してみることに・・・。
アルコールを流しながら、スイッチを何度もプッシュをくりかえした。

Input SW もかなり不調だったのですが、かなり、よくなりました。

IMG_1694.JPG

これで、数万円助かった。
USB3.0 のHDDの不具合 [2019年09月28日(Sat)]
USB3.0 のHDDが読めなくなったということで持ち込まれました。

パソコンに接続してみると・・。
temp1.PNG

デバイスマネージャさんは認識しているが、エクスプローラーには出てこない。


耳を当ててみると
モーターの回転音と「ジージージー、チャチャチャチャ」を繰り返している。
どうやら、HDD単体の不具合らしいですな。
念のために、取り出してUSBのインターフェースでつないでみましょう。

IMG_1631s.jpg


やはり、認識せず、耳を当てると同じパターンでヘッドが動いています。
IMG_1632s.jpg


これは、私の手には負えません。
オーナーさんに連絡すると、廃棄するということで物理破壊しました。
ケースの方も不要ということでしたので、いただくことにしました。
15mm厚のHDD [2019年06月15日(Sat)]
アマゾンで、パソコンの部品を購入するのですが、最近、間違って買うことが多くなった。
1.5Vのメモリが必要だったのに、定電圧のメモリを買ってしまったり・・・。

今回は、2.5インチのHDDを購入したのですが・・。
15mm厚のHDDが来た。
300GBの欲しかったので、アマゾンで検索して、一番上にあったのを注文。
temp2s.PNG

詳細情報も見たのですが、厚みは書いていない。

翌日、来たのですが、いつもより重い??
中を開けてみると・・。

IMG_1278s.JPG

15mmのHDDだった。
記念に、3枚並べて写真を撮ってみた。

以前にもHDDを買ったときに、7mmしか入らないパソコンだったのに気づかず、9.5mmを買ってしまったことがありますが、15mmのHDDを見たのは初めてです。
返品するのも面倒だったので、デスクトップPCに使うかということで、手持ちにすることにしました。

しかし、今時、300GBだと、256GBのSSDの方が安いですね。
ついでだから、SSDに変更しますか。
しかし、SSDに交換すると、CPUに負荷がかかり、電源が不具合を起こしたり、CPUが壊れることもあるかな、ちょっと考えます。
Windowes XP Mode [2019年04月18日(Thu)]
Win7のマシンで、YAMAHAのXP用のソフトを動かしたいという相談です。
なかなか、勉強されている方で、○○パソコンの本に書かれている、「Windowes XP Mode」を使って、XP仮想マシンで動かしそれにインストールしたいという事です。

私も、「Windowes XP Mode」なんて初めて知りました。
調べてみると、マイクロソフトからダウンロードできそうだったので、パソコンをお預かりして、チャレンジしてみました。

マイクロソフトのダウンロードページに行くと・・。
https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=8002
temp1s.jpg

これの、「システム要件」を見てみると・・・。
============
サポートされるオペレーティング システム
Windows 7
Windows 7 Professional、Windows 7 Ultimate、または Windows 7 Enterprise。
ハード ディスク要件: Windows XP Mode のインストール用に 2 GB。さらに、仮想 Windows 環境用に 15 GB のハード ディスク空き領域。
注 :使用しているコンピューター上で Windows XP Mode を実行するには、Windows Virtual PC を使用してください。 Windows Virtual PC では、AMD-V?、IntelR VT、または VIAR VT (BIOS で有効に設定) が搭載された、ハードウェア仮想化に対応したプロセッサが必要です。
======================
となっていた。
うっ!
「Home」では駄目なのか?
まあ、インストールできるかやってみました。
すんなりと、インストールできたが、アイコンが見つからない。

ネットで調べてみると、どうやら、「Windows Virtual PC」も必要らしい。
https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=3702

こちらの、「システム要件」は
===============
サポートされるオペレーティング システム
Windows 7

プロセッサ: ハードウェア支援による仮想化に対応した IntelR、AMDR、VIAR プロセッサ (BIOS で有効に設定)
メモリ: 2 GB のメモリ (推奨)。
ハード ディスク要件: Windows Virtual PC のインストール用に 20 MB のハード ディスク空き領域。
==============
と、Win7としか書かれていない。

取りあえず、ダウンロードして、インストールしたら・・・。
temp2.JPG

「スタート」→「すべてのプログラム」→「Windows Virtual PC」ができていて、それをクリックすると・・・。

temp1.PNG

やっぱり、「このエディっションのWindowes では使用できません」でした。
残念!!!

という事で、お返ししました。
「緊急対応!」メール [2019年04月16日(Tue)]
大変なメールが来た。
タイトルが「緊急対応!」メール
差出人は自分自身

temp1.PNG

どうも、私のデバイスにフルアクセスできるらしい。
3か月前に、スパイウエアに引っかかってルーターを乗っ取られて、監視されているようです。

中略
temp2.PNG

そのスパイウエアは、他の装置にもフルアクセスできてパソコンの中をすべて見ることができるそうです。

中略
temp3.PNG

やばいです、パソコンに入れていた、私の素敵なセクシーな写真を見つけられてしまったようです。
それを、ばらまかれたくなかったら$654(なぜか半端な数字)を払えだって・・・。

中略
temp4.PNG

指定された時間内に、支払わないと写真がばらまかれて、パソコンのあるデータは暗号化されるそうです。

数日中に私のセクシーショットが見れるかもしれませんので、楽しみにしていてください。

そうだ、「賢い女のになろう!」
不思議なSDカード [2019年04月06日(Sat)]
友人からの相談です。
DELLのパソコンで、SDカードが読み取り専用になるのだそうです。
勿論、SDカードのSWは、書き込み禁止にはなっていないということです。
他のパソコンでは、問題なく読み書きできる。
カメラで、フォーマットしてみたが、同じく、DELLのパソコンだけ書き込みできない。
DELLのパソコンで、他のSDカードは問題なく読み書きできるそうです。

そうしたら、そのSDカードだけですね、といううと、そうだというのです。
ならば、そのSDカードを使わなければ良いじゃないですか、ということで一件落着。

こんなこともあるんですね。
iPhoneのケーブル修理 [2019年03月29日(Fri)]
iPhoneのケーブルが、シールド線が切れてしまった。

まあ、買えば良いのでしょうが、勿体ないといういことで修理しました。
外皮を剥いて、シールド線をはんだ付けで修復し、クリップと糸でぐるぐる巻きにして、セメダインで固めました。

IMG_0934.JPG


これで、使えるようになった。
あけましておめでとうございます [2019年01月02日(Wed)]
あけまして、おめでとうございます。

今年の正月も、1月に行う講習会のテキスト作りで明けました。

「Windows10  あれやこれや」という題の講習会で、本当に、あれやこれやを書いていると、到底2時間の講座では終わりそうもないテキストができました。
60ページにもなるテキストができてしまったので、講習会に参加してきた人と話をしながら進めるような講習会としよう思います。
ということで、A4に、4枚入れ込んで、4つ折り(A6)サイズのテキストとしました。

IMG_0697.JPG


IMG_0696.JPG
フォントの種類の最大数を超えた [2018年12月15日(Sat)]
センターのスタッフから、エクセルを開いたら警告が出るということで、相談に乗りました。

エクセルファイルを開くと、
temp1.PNG

「フォントの種類の最大数を超えたため、ファイルの書式設定が一部 変更された可能性があります。現在開いている他のドキュメントを 閉じて、再度実行してください。」
だって、現在開いているドキュメントなんて、このエクセルファイルだけですよ。

ファイルの拡張子を見てみると・・・。
「****.xls」どうやら、2003からの使いまわしファイルのようです。

ネットで調べると、2003以前では、すべての書式の組み合わせは4000が上限となっているようで、ページが多すぎたり、複雑なレイアウトだとよく出ることらしい。

ファイルを、「xlsx」で保存しなおしたら、出なくなった。
毎年のことですが [2018年10月20日(Sat)]
毎年のことですが、この時期になるといつも頭が痛くなります。
というのも、皆さんから頂いたパソコンを、再生して、被災地や地域の慈善団体さんに寄贈しているのですが、そのライセンスに、マイクロソフトのシチズンシップライセンスを使わせていただいています。
その更新が、いつもこの時期なのです。
毎年のことですが、頭の悪い私には、とてもつらいです。
今年も、やっと3回目に合格となりました。
良かった、良かった。

これで、また1年間活動できます。

皆さん、買い替えて不要となったパソコン下さい。

キャプチャ.JPG
| 次へ