CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
Main | その他»
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
このブログをSNSで紹介
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新トラックバック
月別アーカイブ
VersaPro メモリ増設 [2016年03月08日(Tue)]
先日、購入された中古パソコン(Win7)のSP1が当たっていなかったのを、アップデートさせた頂いたのですが、何やらフリーのアプリをインストールしたら、変な画面が出るようになったと、また持ち込まれました。

ついでに、メモリも増設したいということでしたので、お預かりしました。

電源を投入すると・・・。
temp1.PNG


デスクトップ画面を見ると・・。
temp3.PNG

不要な、ショートカットが出来たと、オーナーさん不思議がってるが、ご自分で入れられたんですよ。
まあ、これらは簡単にアンインストール出来ました。

メモリの方は、PC3-8500で、MAX4GBですので、2GBを1枚追加で行けそうです。
早速、ネットで購入して、メモリチェックを実施。

IMG_3484s.jpg

普段は、2PASSまで行うのですが、不具合が生じれば、直ぐに持ち込んで来られるかと・・・。
ということで、1PASSで確認終了。

しかし、Win7のパフォーマンスを見てみると・・・。
perform2s.png

CPU:4.4
RAM:5.1
と、メモリ増設前と変わってない?
この、パフォーマンスも一応目安ですね。
セーフモードでしか起動できない [2015年05月16日(Sat)]
セーフモードでしか起動できないということで、持ち込まれました。

急がないからということで、取りあえず、お預かりしたのですが、直ぐに電源を入れられなくて(何だかんだと忙しくしており)1日放置してから電源を入れてみました。

すると、すんなり正常に起動した。
systemS.jpg


NECの、i7 結構いいスペックのマシンです。

何度も、起動させたのですが、全く問題がない。

でも、確かにログを見てみると・・・。
temp1s.jpg


5月3日、11日と「重大 Kernel-Power 41」で止まっている。

「Kernel-Power 41」結構厄介な奴です。
メモリで起こることもあるということだったので、早速メモリチェックを実施。
IMG_2228S.jpg


3時間ほどでPASS 2 となったので、問題ないか。

HDDの方も、DiskInfoで見る限り、まあ「注意」の黄色ですが・・
diskInfoS.jpg

使用回数が、2000回で、使用時間:6000時間
代替え保留のセクターが注意を出している程度

1日、放置したことで、放電されて正常に起動するようになったのか?

何度も起動を繰り返したし、1晩負荷試験もしてみたが、正常に動いていた。

temp2s.jpg

取りあえず、システムプロパティで「システムエラー時に自動的に再起動する」のを止めたので、この設定で、再度使って頂き、止まった時のブルー画面を写真に取って下さい、ということで、退院です。
パソコン診療所の最終日 [2013年02月12日(Tue)]
藤沢市との協働で、市内の公民館を巡回で「パソコン診療所」を開催してきました。

temp2.JPG


今日は、13か所の最終回で、六会公民館でした。
毎回、10人以上の方がパソコンを持ち込んで来られますが、今日も盛況でした。
temp1.JPG

IE8のメニューバー [2011年04月21日(Thu)]
インターネットを見ようとすると、「オフラインです」という表示が出て見ることができない、という電話を頂きました。

それでは、「ファイル」をクリックして出てくるメニューで「オフライン作業」をクリックして、レ点を外して頂こうと思い、説明しましたが、「ファイル」という文字がないということでした。

そっか、IE8では、メニューバーが標準では出てなかった。
タブの横の空きスペースを、右クリックしてメニューバーを表示していただこうと説明したのですが、なかなか上手く行かず、結局、訪問サポートすることに・・・・・。



伺って、IE8を立ち上げて「ここを右クリックです」と説明し、メニューバーを表示して、「ファイル」から「オフライン作業」のレ点を外すと、インターネットの画面が表示されて一件落着です。

オーナーさんも、「なんだそれだけの事か・・・」
何故、そうなったのかは不明ですが、今度また起きたら、ここを確認してくださいとお願いしました。

これだけの事で、サポート料金の頂くわけにもいかなかったので、今、取り込んでいる「被災地にパソコンを寄贈するプログラム」を説明して、2000円の寄付金を頂きました。


そうそう、帰って来てから思い出したのですが、メニューバーを出すには、「ALT」キーを押せばその時だけ出せるのでした。

この方法を、電話で説明すれば、行く必要もなかったか???
でも、喜んで寄付金を下さいましたので、行った方が良かったね。



出来ない相談 その2 [2007年12月14日(Fri)]
またまた、出来ない相談を承りました。
電話での相談でしたが、会社で使っているパソコンで、OUTLOOKでメールを開こうとすると、「パスワード」を要求されたというのです。
数日前までは、そのようなことはなく、急にそうなったというのです。
そのパソコンを操作していた人が、そうしたようなのだが、その人に連絡が取れなくて困っていると事です。
話の内容では、仕事に支障が出ておりかなり困っている様子でしたが、私の方に相談されても困ることを説明しました。
人が鍵をかけた家に、鍵をかけていない人から頼まれたからといって鍵を開けることは出来ませんからね。
もしかして、犯罪に手を貸すことになりかねません。

私も、「*******」と表示されるパスワードを、公開するアプリを持っていますが、それは、ご本人の承諾を得て使用します。
(メールの設定で、パソワードを設定しますが、それって、普段は自動でログインできる設定にしてあるので、直ぐに忘れてしまう方多く、パソコンを変更したりするときにメールを設定する場合に、2、3度使ったことがあります)

そんな訳で、鍵をかけた方に相談をして下さいと、お願いしました。
ワープロの住所録をパソコンに移したい [2007年12月09日(Sun)]
今まで東芝のルポを使って、年賀状の宛名を印刷していたのを、パソコンの「○ぐるめ」を使って印刷したい、ということで住所録をそのまま移行したいということでした。

東芝ルポの電源を入れて、FDにある住所録を、CSVファイルに変換して保存
その、FDをパソコンで読みたいがノートPCには、FDDが無い
持っていた、USBでの外付けのFDDをパソコンに接続して、「○ぐるめ」を起動し、外部データインポート機能でなんとか読めました。

一部文字が上手変換できないところがあって、120名のリストを見ながら、修正を実施
(やはり、人名は難しい漢字があり、少々面倒でした)

なんだかんだと言いながら、とにかく住所録は完成した
今度は、裏面に写真を入れて完成させていということで、適当なテンプレートを変更して、完成
印刷しようとしたら、インクが無くなり途中で買いに行き、50枚の年賀状を完成させた。