CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«「FMV-NB55G」のHDD交換 | Main | ○○○に修理に出したパソコン»
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
このブログをSNSで紹介
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新トラックバック
月別アーカイブ
無線LANがつながらない [2011年03月11日(Fri)]
無線LANが繋がらないということで訪問しました。
機器は、バッファローの無線LANルーター「WLAR-L11G-L」一寸、古い機種ですね。

勿論、WEPキー等は全く不明です。
有線で接続できるのか試してみましたが、それも繋がらない。
どうやら、機器の不具合のようですね。

WEPキーも判らないので、リセットをすることに・・。
背面の「INT」ボタンを数秒押して、「DIAG」ランプが赤く点滅するのを確認しました。
これで、工場出荷状態に戻ったので、パソコンとルーターを接続しました。
「X1」につないだものですから、X1ランプがチカチカ点滅
パソコンでは、ローカルエリア接続が認識されて、IPアドレスの振り当てを要求しているようです。
ところが、ローカルエリア接続の状態を開いてみてみると、「169.254.121.57」


DHCPサーバも見つからない場合に割り振られる、リンクローカルアドレスとなっています。
ルーターに接続するポートをX2、X3、X4と全てに変更しても同じ、うーん・・・。
どうも、ルーターさんがIPアドレスを振り当ててくれないようです。
古い機種でもあるので、新しいのを購入した方がよさそうですね。
折角の光接続なのに、こいつがボトムネックになってしまいますから・・。

と、オーナーさんといろいろ話しながら、ACアダプターを持つと、こいつが異常に熱い・・。
これは、おかしい・・・。
正規のACアダプターを使っているのに、こんなに熱を発することは無いでしょう。
ほんのり暖かいという感じではないですから。

ということで、新しい無線ルーターを購入することになりました。

トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント