CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«Lenovo C325 をWin10に | Main | LL750DにWin10»
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
このブログをSNSで紹介
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新トラックバック
月別アーカイブ
ASPIRE One ZG5 をWin10に [2019年05月08日(Wed)]
モバイルPC ASPIRE One ZG5
頂いたものですが、Win10にアップしてみたが、やはり、遅くて使えないか。

32GBのSSDをもらったので、それに変更してみた。
HDDディスクがうまくいっているので、そのHDDからSSDにクローン作製。
交換するのが大変、裏のネジを外して、キーボードを外して、上をガボット外して、基板の裏側にやっとある。
IMG_1071s.JPG


何とか、交換できて起動してみると、流石にSSD起動も早いといっても今までのHDDよりはです。

タスクマネージャを開いてみると・・・。
taskman2S.PNG

CPUは、一所懸命動いているし、1.5GBのメモリも、80%ぐらいまで上がりパなしです。

32GBのSSDのほうは・・。
DiskC3.PNG

OpenOffice をインストールして、空き容量 11.5GB とまあまあでしょう。

DiskInfo で状態を見てみると・・・。
DiskInfo2S.PNG

なぜか「UltraDMA CRCエラー」が真っ赤
でも、数値は、「0」です。

ネットで調べてみると、HDDとマザーボードの間の信号のやりとりが上手くいってない時にカウントされるそうで、接触不良原因のことがあるらしい。
何度も、再起動して確認してみたが、正常に起動したので、大丈夫でしょう。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント