CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«無謀なチャレンジ | Main | 無謀なチャレンジ その3»
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
このブログをSNSで紹介
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新トラックバック
月別アーカイブ
無謀なチャレンジ その2 [2019年04月26日(Fri)]
センターで貸し出し用パソコンとして使っているパソコン
VECのVR500/DD ですが、このところ大変動きが遅い。
まあ、もともと遅いので、貸し出しといっても殆ど私が使っています。
後の貸し出しパソコンは、Win10ですが、たまにWin7のマシンについての相談もあるので、今までそのままで使っていました。

このところ、とても遅くなってきたので、もうだめかということで、実験的にWin10にアップグレードしたらどうなるかと、無謀なことにチャレンジ。

パソコンは、NECの VR500/DD
temp4s.png

なんせ、2005年生まれのパソコンです。
この時代のパソコンは、長生きで頑丈です。
この爺さんも、どこも不調はなく、ただ、動作が遅いだけです。まだまだ、現役で働けます。
CPU:インテル(R) Celeron(R) D プロセッサ 341 2.93GHz
RAM:2GB(最大値)
HDD:150GB

Win7のスコアーを見てみると・・・。
score_s.jpg

CPUが 3.8 ではどうしようもないですかね。

とにかく、アップデートできかどうかも、解らんです。
Win10の1809アップデートのISO USBメモリを作ったので、これから、アップデートしますか。
1709ぐらいまでは、DVDでISOディスクが作れたのに、1809では、4GのDVDでは入りきれないので、16GBのUSBメモリに作成した。これでも、8GBぐらいの容量となってる。

話が長くなったので、この続きはまたあとで・・・。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1444583

コメントする
コメント