CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«DELL INSPIRON20 3040 のメモリ交換 | Main | ESPRIMO FH56/JDをWin10にアップグレード»
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
このブログをSNSで紹介
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新トラックバック
月別アーカイブ
致命的なエラー C000022 [2018年09月22日(Sat)]
起動したら、「致命的なエラー」という事で持ち込まれました。

電源を投入すると・・・。
IMG_0366s.jpg

確かに、「致命的なエラー C000022」というエラー番号。
マイクロソフトのエラーだと、0xc******* となるから、どこのエラーでしょうか。

ネットで調べてみると、どうやら、セキュリティZEROのエラーらしい。
http://www.sourcenext.com/support/qa/?faq=BD-09692&c=91013e28-99be-4d95-833e-8a6fe642d55b

再起動すると、「PCを診断中」と出て、しばらく待つと・・・。
IMG_0368s.jpg

「自動修復」失敗しましたと出たので、「詳細オプション」をクリック

IMG_0369s.jpg

「スタートアップ設定」で、「セーフモードを有効にする」で再起動したら、正常に、セーフモードで立ち上がった。
再び、再起動したら今度は、正常に起動した。

機種は、富士通 ESPRIMO FH56/JD
WIN8.1ですので、Win10にアップできるだろうと、富士通のサイトで調べてみると、2012年10月生まれで、ぎりぎりで対象機種から外れていた。

しかし、出来ない機種ではないので、使えないアプリは出てくるかもしれないが、アップグレードをお勧めしたら、是非、やりたいということでアップすることになりました。
HDDの状態を見ると、もう、1万8千時間も使っており、この際、交換もすることにして、入院ということになりました。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1391055

コメントする
コメント