CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«システムイメージの作成ができない | Main | Win10 Anniversary アップデート»
<< 2018年08月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
このブログをSNSで紹介
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新トラックバック
月別アーカイブ
システムイメージ作成 エラー 0x80780119 [2016年09月22日(Thu)]
システムイメージ作成を実行すると、エラー 0x80780119 止まり実行できない、解決策。

「ディスク領域が不足しているため、保存場所にボリュームのシャドウ コピーを作成できません」
「最小要件:
500MB未満のボリュームに対して、50MB
500MBを超えるボリュームに対して、320MB
推奨事項:ボリュームのサイズが、1GBを超える場合は、各ボリュームについて、少なくとも1GBの空きディスク領域が必要です」

Cドライブの前にあるパーティション「予約領域」を広げることは、チト面倒なので、この際、これを捨てて、Cドライブの後ろに、1GBの「予約領域」を作り、こちらをアクティブにしようとする技です。
参考になったのは、下記サイトページ
http://stella-house-software.blogspot.jp/2013/08/0x80780119.html

コントロールパネルから、「ディスクの管理」を開き、Cドライブを右クリックして、メニューを開く。
temp21.png

「メニュー」の「ボリュームの縮小」を選択し、「縮小する領域のサイズ」を、「1000」
500でも良いかとは、思いますが、この際です。
大きく、1GBで行きましょう。

しばらく待つと・・・。
temp22.png

「1000MB」の未割当部ができるので、右クリックして、「新しいシンプルボリューム」を選択。
「Z」ドライブにでも割り当てましょう。

temp23.png


次に、DOS窓を管理者権限で開いて・・・・。

temp10.PNG

「bcdboot.exe c:\windows /s z:」
「diskpart」
「select volume z」
「active」
と、入力して、コマンドを実行させます。
そのあとは、
「exit」を2回実行して、DISKPART を終了させて、Dos窓も閉じます。

temp24.png

Cドライブの前のパーティション部は、右クリックしたメニューで
「パーティションをアクティブとしてマーク」という文字が、黒で選択できる状態ですが、
新しく作った「領域」は、それがグレーとなっていて、選択できない状態となっており、
「正常(アクティブ、プライマリ・・・)となっていれば成功です。

これで、イメージ作成ができるはずです。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1215152

コメントする
コメント