CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2017年03月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
このブログをSNSで紹介
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新トラックバック
月別アーカイブ
無線LANがつながらない [2017年03月29日(Wed)]
近所のおばさんから、急に無線がつながらなくなったと言ってきた。
ノートPCの方は、つながっているが、デスクトップの方が急につながらなくなったということです。

伺って見ると・・・。
temp5s.png

確かに、タスクバーのアイコンがグレーで・・。
それを、クリックしてネットワーク接続を開いてみると、・・。
temp1.PNG

デバイスは正常に動いているようなそぶりをしている。
デバイスマネージャを見ても、異常なく、正常でした。

念のために、一度削除して、再起動し、ドライバーを再読み込みさせてみたが、同じ症状でした。
ルーターが直ぐそばにあるので、何も無線で接続しなくてもケーブルで接続すればということで、試してみた。

すると、難なく素直に接続できたので、とりあえずこれで使って頂くようにしました。
どうも、無線LANカードの物理的障害ポイです。
筆グルメの住所録の引っ越し [2017年03月27日(Mon)]
またまた、パソコンデーター引っ越しのお話です。
筆ぐるめの住所録のお引越し

旧PVは、Ver18の筆ぐるめ
新PCには、筆ぐるめVer21がインストールされている。

データーをフォルダごと、引っ越せば済むかと思うが、そうは行かないようです
そもそも、筆ぐるめの住所録ってどこにあるのか。

旧PCの筆ぐるめを立ち上げると、なんと、25個の住所録ファイルがある。
このオーナーさんは、一つの住所録で各自を区分する方法を知らないのか、この方が使いやすいのか、兎に角、その度に住所録を作成しているようです。

Ver18 では、「みんなの住所録」は、Userフォルダにはなく、「パブリックドキュメント」の下の「筆ぐるめ」にあった。
temp1s.PNG

FGWA0000.FGA から、FGWA0024.FGA までを、新しいPCにコピーした。

新しい、筆ぐるめVer21では、「パブリックドキュメント」の下に「みんなの筆ぐるめ」フォルダがある。
起動して、設定でフォルダを変更できるかと思ったができそうもない。
そもそも、バージョンが違うので、そのまま、ファイルを移動してもダメなのかな。

筆ぐるめVer21を起動して、「住所録データ取り込み」から指示されるまま、「筆ぐるめ旧バージョン」を選択して、「次へ」
temp3s.PNG


FGWA0000.FGA を選択して、データ変換するかときたので、実施したら変換されて、移動できた。
これを、24回繰り返すのか?

試しに、旧ファイルをそのまま、「みんなの筆グルメ」にコピーしてみて、それから、筆ぐるめを起動したら、やはり、「変換します」と出て、筆ぐるめの画面には、旧バージョンと、新バージョンの2個のアイコンが並んだ。
これで、進めていくと、50個のアイコンが並ぶことになりそう。

結局、25回の外部データー取り込みを行った。
temp8s.PNG

連絡帳のアドレスが古い [2017年03月25日(Sat)]
新規PCにメールを移動したから、連絡帳のアドレスが今まで使っていたものではなく、もっと古いアドレス帳だったと連絡があり、再度、お持ちいただきました。

どうやら、過去にOutlookを使っていたらしく、そちらの連絡先が、新しいパソコンに移ったらしい。

ということで、旧PCを起動して、Liveメールを立ち上げて、そちらのアドレス帳を、エクスポートして、新しいPCにファイルを持ってきた。

新しいパソコンで、Outlook2016を起動して、連絡帳を開き、これらすべてを削除していいのですね、と一気に削除して空にした。

連絡先インポートしようとして、引っ越してきたCSVファイルを選択したら、文字化けだ。
おっと、そうでした。
文字コードを変えなきゃ、ということで・・・。

temp2s.png

引っ越してきた、ファイルをメモ帳で開いて、「ANSI」に変更して新規保存。

temp6.PNG

今度は、そのファイルを開いて、インポート成功
しかし、姓名が反転して表示される部分もあり、正常に姓名が表示される部分がある。
一つずつ訂正していくのは、大変なので、再度、テキストで開いて、姓と名の間にあるスペースを削除して、「姓」?だけにして、再度、削除していんぽーとしなおしたら、正常に名前が表示された。
正常と言っても、姓と名が連続でくっついているのですが、オーナーさんにもこれで納得していただきました。
Liveメールの移行 [2017年03月23日(Thu)]
新しいパソコンを購入したので、データーやメールを移行して欲しいという依頼。

旧PCは、Win7でメーラーは、LIVEメール2011
新PCは、Win10、OutLook 2016

データの引っ越しは、時間がかかるだけで問題なくできるが、メールはもっと面倒ですね。
今回は、Liveメールから、Outloo2016への移行です。

富士通のページが大変参考になるので、・・・。
https://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?rid=417&PID=7110-8549
このページによると・・・。
「Outlook 2016は、メールアカウントを移行する機能がありません。
そのため、メールアカウントは手動で設定してください。」
だって・・・。

一気に、Liveメールを新PCに移すことはできないので、取り合えず、過去メールを引っ越すには、旧PCでLiveメールからOutlookに移行しておいて、そのOutlookを新PCの方に移行する。

旧PCのメーラーは、Liveメール2011なので、起動して、「電子メールのエクスポート」を実施
temp1.PNG


temp3.PNG

Exchange を選択し、プロファイルを作成
全てを選択したら、途中で止まった

temp5.PNG

どうやら、受信メールの一つが壊れている様です。
で、止まった場所のメールを、削除してから、再度エクスポートしたら、成功した。

今度は、アドレスをOutlookに移す。
これは、Outlook2007を起動して、こちらから側から、インポートする。

temp11.PNG

成功したところで、個人用フォルダファイル(拡張子.pst)をバックアップする
Outlook2007の「インポート・エクスポート」から「ファイルにエクスポート」を選択
これを、解るところ(今回はデスクトップ)に保存
temp12.PNG


新PCにウイルスを持って行くのは、困るので、
バスターのオンライスキャンを実施した。

2個のウイルス検出
temp14s.PNG


これで、旧PCでの操作は完了
いよいよ、新PCに移動しますか。
Win10に搭載されている、メモリチェック [2017年03月21日(Tue)]
Win10に搭載されている、メモリチェックを実施してみた。

マシンは、東芝のDynaBook CX/925ll
IMG_5124s.JPG

Visita マシンに、Win10をインストールしてみた。
CPU:Intel CeleronM 410 1.46GHz
メモリは、標準512MBですが、1GBに増設されていた。
最大1,536MBとなっていたが、2GBのメモリを入れてみたら、難なく起動した。

そういえば、Win10には、メモリチェックがあったんだと、試してみた。
temp3.PNG

全てのプログラムから、管理ツールの下の「Windowes メモリ診断」を開いてみた。
temp4.PNG

「今すぐ再起動して問題の有無を確認する」を選択。
IMG_5125s.JPG

再起動後、ブルー画面で「診断ツール」と出て、「テストパスを実行しています」バーが動き始めた。
画面の左下に、「F1=オプション」とあったので、F1を押してみた。
IMG_5126s.JPG


「テスト ミックス」に「基本・標準・拡張」となっており、
「標準テストは、全基本テストとLRAND、Stride6(キャッシュ有効)、CHCKR3、WMATS+およびWINVCを含みます。」となっている。
パス カウント (0から15)となっており、2回が標準らしい。
15回まで、繰り返すことができるらしい。

試しに、「拡張」を選択してみた。
IMG_5127s.JPG


「拡張テストは、全標準テストとMATS+(キャッシュ無効)、Stride38、ASCHCKR、WStride-6、CHCKR4、WCHCKR3、ERAND、Stride6(キャッシュ無効)、CHCKR8を含みます。」となっていた。
何やら、やたら時間がかかりそう。

とりあえず、デフォルトのままで走らせた。
走らせたまま、1時間ほど席を外していたら、再起動していた。
結果はどう見るのか。
どうやら再起動後に、結果が表示されたようですが、見逃してしまった。
まあ、何もなく起動できたので、良いのでしょう。
多分、イベントビューを開けば、出てるのかな。
次回には確認してみます。
時間が無いので、次に進みます。
「GodMode」を使ってみた [2017年03月17日(Fri)]
Win7にもあったそうですが、初めて、「GodMode」を使ってみた。

GodMode画面を設定するのは、
デスクトップで右クリックメニューを表示させ、[新規作成]の[フォルダー]を選びます。
temp2.PNG


「新しいフォルダー」という名前のフォルダーができるので、名前を次のように変えます
godMode.{ED7BA470-8E54-465E-825C-99712043E01C}

temp4.PNG

 ⇒⇒⇒ temp5.PNG



開いてみると・・・。
temp6.PNG
コンパネで操作出来ることが、一覧で表示される。

検索もできるので、例えば、「キーボード」で検索してみると・・・。
temp9.PNG
キーボード関連の設定が全て表示される。

サポート用USBメモリに置いておけば、USBからも起動できるので、大変便利。
VDVドライブの交換 [2017年03月15日(Wed)]
復興支援でいただいた、NEC LL750/D

Win10にするには、一寸、きついスペックですが、センターのWordやExcelの講習会では、何とか使える。
ということで、Win10をインストールしようとしたが、DVDドライブが読めない。
外付けのDVDをUSBで接続して、それから、起動できるかと思ったら、BIOSの起動リストに、外付けUSBが出てこない。

仕方ないから、DVDドライブを交換してインストールしますか。
手持ちの、DVDを入れてみたが、ベゼルがぶつかって駄目だ。
IMG_5122.JPG

交換してみようとしたが、形が違って合わない。

仕方ないので、削ることにした。
IMG_5123.JPG


一寸、不恰好になったけど、機能は良好です。
キートップの文字が欠落 [2017年03月13日(Mon)]
復興支援用に頂いた、NEC LaVie LL370/H
CPU:インテル(R) Celeron(R) M プロセッサー 410 (1.46GHz)
RAM:2GB(MAX PC2-4200)
HDD:80GB

という仕様でしたが、HDDはかなり傷んでいるようなので、1TBのHDDを入れて、Win10をインストールしてみた。
メモリが2GBなので、そこそこOffice関係のソフトは動きそうです。

しかし、キートップの文字が・・・。
IMG_5097.JPG

あちこち欠落している、「A」など完全に消えてる。

キーボードを交換するほど費用はかけられない。
同じキーボードが、手持ちにないかと探してみたが見つからん。
ということで、似たようなキーボードを持って来て、シール用紙にコピーを取った。
それを、切り取って張り付けました。
IMG_5109.JPG


IMG_5110.JPG


如何です。何とか使えますよね。
後で、ネットで調べたら、こうしたシールを1000円ぐらいで売っていました。
今度は、これを購入してみよう。
Officeのアイコンが真っ白 [2017年03月11日(Sat)]
Officeのアイコンが真っ白で起動できなくなった。

ネットで調べると、結構あることらしく、最終的にはアンインストールして、再インストールしかないらしい。

コンパネから「プログラムのアンインストールまたは変更」を開き、修復を実施したがしたが解消せず。

仕方ないかと、アンインストールすることにした。
マイクロソフトのページに、「Easy Fix ツール」というのがあったので、実行してみた。
http://support.microsoft.com/kb/2739501/ja

temp11.PNG

残念ながら、あえなく失敗でした。

マイクロソフトのサポートページに、「Office 2013 または Office 365 を手動でアンインストールする」というのがあったが、このページでは、フォルダを削除して、コマンドでいろいろ実行して、レジストリまで削除しなければならず、ここまではやりたくないな。
https://support.office.com/ja-jp/article/Office-2013-または-Office-365-を手動でアンインストールする-1d1110d5-75a4-4154-969e-4260ff29b232

まあ、その前に、「プログラムのアンインストールまたは変更」でアンインストールできることを願って実行した。

おー!!
何とか、アンインストールは完了できたようです。
念のために、再起動をして、再インストールに取り掛かりますか。
プロダクトキーのカードも預かってきたし、7月に設定したときの、アカウントとパスワードもしっかりと記載しておいたので、すんなりと、再インストールページまで行けた。
https://setup.office.com/downloadoffice/

サインインして、「再インストール」を押そうとしたら、・・・
temp12s.png

デフォルトが、「Office365」になっていて、危うく間違えて押すところでした。
「Office Personal Premium」に切り替えて、間違えずダウンロードできました。
実行すると・・。
temp15.PNG


やっと、アイコンが戻ってきました。
勿論、正常に起動できます。

temp18s.png
Officeのアイコンが真っ白 [2017年03月09日(Thu)]
Officeのアイコンが真っ白で起動できなくなった、ということで持ち込まれました。

昨年の7月に新規購入されて、私が設定させていただいたパソコンです。
早速、起動してみると・・・。

temp1.PNG

確かに、メニューに置いたアイコンが、白いアイコン
「Word 2013」になっている。
インストールしたのは、「Word 2016」のはずだったのに・・・。

コンパネから「プログラムのアンインストールまたは変更」を開いて、「クイック修復」を実行してみたが解消せず。

それではと、「オンライン修復」を実施
temp5s.png


temp6s.png

何が、「すぐに完了します」だ、30分以上かかった。

temp7.PNG

「すべて完了です。Officehaインストールされました。」
と来たので、見てみると・・・。
何も、変わっていない。
アイコンも白いままで、起動できない。
全てのプログラムからでも、起動できない。

もう、1時間以上かかっているので、とりあえずお預かりしました。
再インストールの可能性もあるので、プロダクトキーのカードも一緒にお預かりしました。

この続きは、またあとで・・・。
| 次へ