CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2018年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
このブログをSNSで紹介
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新トラックバック
月別アーカイブ
EPSON Endeavor NJ3900E のアップデート [2018年04月26日(Thu)]
HDDを交換して、アップデートをして完了としたい EPSON Endeavor NJ3900E

このアップデートに四苦八苦
「設定」のアップデートをしたら、失敗
その履歴を見てみると・・・。
temp10.PNG

何と、43回も失敗してる。

それではと、アップデートアシストに行ってみて、そこからアップしてみた。
temp12.PNG

エラー 0xc1900208
このエラーを調べてみると「互換性の無いドライバーやソフトウェアが含まれている場合にこのエラーが出ることがあるようです。」だって。
ドライバーをチェックしてみたが、どれも異常がない。

再度、アップデートしてみたら・・・。

temp13.PNG

今度は、エラー 0xc0000005

「Windows 10 - Windows Update に失敗する場合の対処法」というのを試みた。
https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_10-update/windows-10-windows-update/a8a3a4cb-9d67-406e-8ae6-d25451c237d7

方法 1 : トラブルシューティング ツールを実行
temp18.PNG

いろいろ、問題があったようですが、「解決済み」と出たので、再度、アップデート。

しかし、アップデートは失敗
方法 2 : BITS トラブルシューティング ツールを実行する ⇒ 問題なし
アップデート失敗
方法 3 : DISM コマンドを実行する ⇒ 正常に完了しました
アップデート失敗
方法 4 : システム ファイル チェッカーを実行する
[コマンドプロンプト (管理者)] から 「SFC /scannow」 ⇒ 正常に終了
アップデート失敗

もう初期化するしかないか?
初期化をすると、データーは確保できるが、Office等のアプリが消えるので、これらを再インストールしなければならなくなるので、やりたくないですね。

ということで、ネットを調べまわった。
やるたびのいろんなエラーが出るのですが・・・。
エラー 0xc1900208
「互換性の無いドライバーやソフトウェアが含まれている場合にこのエラーが出る」が気になる。
この、EPSON にかかわるソフトがあるのではと、そちらを気にして調べていくと。

エプソンのページで・・・。
http://www.epsondirect.co.jp/support/information/2017/winupd201712/
「Windows 10 Fall Creators Updateを適用しようとした際、「Infineon TPM Professional Packageのアンインストールが必要」といったメッセージが表示されて、インストールに失敗する場合があります。」
というページがあった。
こういうメッセージは出たことないですが、下記対処方法を実施。

『 C:\Programfiles(x86)\EPSON DIRECT\InstallUtility\APPSET\TPM4.3xxxx 』
 ※「TPM4.3xxxx」の部分は、ご使用のパソコンによって異なります。

このフォルダーを探し出して、削除して、アップデートをしたら・・・。

嘘のように、すんなりとアップデートが成功しました。

何回アップデートを繰り返したことか。
まあ、初期化せずに済んでよかった。
HDD交換 [2018年04月24日(Tue)]
センターの利用者さんで顔なじみの方が、Cドライブが真っ赤になったということで、見せていただきました。

250GBのHDDで、DiskInfoで見ると「注意」となっていたので、これは、交換した方が良いですねということになりましたが、今は入院させられないということで、不要なファイルを消して、応急処置をしてレッドゾーンではなくなった。

temp0.PNG

何だか、不要なアプリもあったので、これらも消して、お持ちになったUSBメモリにファイルを20GBを移動しました。

その後、何度もセンターでお会いしているのですが、まだ、1週間入院させられる状況ではないということで、1か月ほど過ぎました。
やっと、入院させられる状況になったということで、お持ちになりました。
まあ、500GBのHDDに変更して、ついでにメモリも増設しておきましょうとお預かりしました。

パソコンは
EPSON Endeavor NJ3900E
CPU:インテル Celeron 2950M
RAM:4GB
HDD:250GB

メモリの増設は・・・。
IMG_4253.JPG

4時間ほどかけてチェックを行い、十分でしょう。

HDDの方は、データーをバックアップして、クローンを作ろうとしたが、失敗。
それでは、最悪、再インストールできる体制を整えて、チェックディスク。

チェックディスク後に再度、クローンにチャレンジして、成功した。
上手く、500GBのディスクに交換できたので、後は「1709」にアップデートして完了だと思ったのですが、これが、手こずった。

話は長くなるので、この続きはまた後で・・。
ネットワークがつながなくなった [2018年04月20日(Fri)]
ネットワークがつながなくなったということで、持ち込まれました。
センターのスタッフさんのパソコンで、VAIO VPCEL16FJ(2011年生まれ)

早速、電源を投入して見ると・・。
イーサーネットの方は、良さそうですが、無線LANが駄目そうです。

デバイスマネージャーを開いてみると・・。
temp1.PNG

やはり、無線LANがなく、「ネットワークコントローラー」になっている。

それを、開いてドライバの更新をしてみると・・・。
temp2.PNG

どうやら、Atheros AR9285 Wireless Network Adapter らしく、ドライバーが見つからないらしい。
それでは、ネットで探してみましょう。
検索してみると、どうやら、NECさんの方で同じものを使っていそうでそちらにありました。

http://121ware.com/psp/PA121/121ETC2/CRM/s/WEBLIB_NECS_DID.PRODUCT_ID.FieldFormula.IScript_VDown_Details?modId=6031

temp11.PNG

このページから「wlthr332 64w7.zip]ファイルをダウンロードして、解凍。

temp6.PNG

再び、「!」の「ネットワークコントローラー」を開いて、今度は、「ココンピューターを参照してドライバーソフトを検索します」を選択し、先ほど解凍したフォルダーを指定して実行させると・・。

temp7.PNG

デバイスマネージャーの正規の位置にはまった。

これで、解決しました。
Win10アップデート失敗で初期化 [2018年04月16日(Mon)]
センターの講習会用のパソコンをアップデートしようとしているが、なかなか、素直にできないのが多い。
まあ、どれ無理やりWin10にしたものばかりですから!!

この子も、失敗の連続で、ついに初期化をすることにした。
NEC LL550/K
CPU:AMD 3400+ 1.8GHz
RAM:3GB
HDD:300GB

起動すると・・・。
IMG_4245s.JPG

「必要である重要な更新プログラム」なんて警告が表示されて、アップデートすると、失敗して、また、この画面がでる。

そうこうしているうちに、起動できなくなり、起動時の強制終了3回目で、「修正できませんでした」でグルー画面。

「以前のバージョンに戻す」をしてみたが・・・。
IMG_4273s.JPG

「失敗しました」と戻ってきた。

こうなると、「初期状態に戻す」ですね。
この子は、講習会用に使っているので、追加したアプリも「Offce」だけですから、初期化しても後は楽です。

IMG_4274s.JPG


初期化が終わって、アップデートをすると、かなり時間がかかったが、難なく「1709」にアップできてた。

それでは、Office をインストールしましょう。

IMG_4279s.JPG

今まで、わけの判らなかったショートカットが、すべて戻ってきた。
IMG_4280s.JPG


その後のアップデートで、50個ほどのOfficeアップデートが更新できて、作業完了です。
急に電源が落ちて、画面真っ暗 [2018年04月14日(Sat)]
使用中に、急に停止して、その後、SWを押しても反応なしということで持ち込まれました。

確かに、電源スイッチを押してもLEDもつかない。
バッテリを外して、ACアダプターだけでもダメ。
バッテリだけでもダメ。

とにかく、データーが心配ということですので、HDDを取り出して、他のパソコンで見てみると・・。
こちらは、無事のようで、データー救出は可能ですね。

止まった時に、音がしたとような気がすると言われるので、どこか焼損しているかと匂いを嗅いでみたが、何ともない。
私の臭覚が衰えているからか???
オーナーさんにも嗅いでもらったが、何ともないということでした。

まあ分解してみましょうと、ネジを外して開けてみました。

IMG_4249s.jpg

分解したところで、匂いを嗅いでみたが、別に焼けた匂いはしない。
目視で見てみた感じでも異常はなさそう。

この状態で、電源を入れてみるかと、SW部分だけ接続して投入してみたら・・・。
IMG_4251.JPG


BIOS画面がいきなり出てきた。
ありゃりゃ!!
そんじゃ、HDDを戻してみたら、何事もなかったように起動してきた。
2時間ほど、そのままで、放置したが止まることなく動いていた。

ということで、全て元に戻して、無事退院です。
やったことと言えば、BIOSのリセットぐらいでした。

1709にアップしたら、ドライバに!マークがいっぱい [2018年04月12日(Thu)]
以前の記事で、
1709にアップしたら、ドライバに!マークがいっぱい [2018年02月28日(Wed)]
http://blog.canpan.info/higeyama/daily/201802/28

を書いたのですが、その後、放置していて忘れてた。
東芝のTX/66A
CPU:Intel Celeton M430 1.73GHz
RAM:2GB
HDD:100GB

アップデートしたら、タスクマネージャーに「!」がいっぱい。
イーサーネットも、無線LANも使えない。
これでは、どうしようもないので、何とかしたいです。

でも、いろいろ調べていくと・・・。

インテルのサポートページにたどり着き・・・。
「インテルR プロセッサーの Microsoft WindowsR 10 の対応状況について」
https://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/support/articles/000006105/processors.html

「以下の表に開発コード名が見つからない場合、そのプロセッサーは WindowsR 10 ドライバーに対応していません。」という冷たい情報しかなかった。

この子は、
「Intel Celeton M430 1.73GHz」を調べてみると

https://ark.intel.com/ja/products/27150/Intel-Celeron-M-Processor-430-1M-Cache-1_73-GHz-533-MHz-FSB

製品の開発コード名を見てみると 「Yonah」となっており、対応リストには載っていなかった。

取りあえず、無線LANのUSBを使ってネット接続はできるが・・。
他のドライバの「!」はどうなの???

いろいろ動作させてみたが、絵は出るし(といっても動画は飛びますが)、音も出るし、Officeも動くし、・・・・。

被災地支援の再生PCとしては、お嫁に出すことはできませんが、まあ、センターの講習会で使うパソコンとしては、十分です。
IMG_4270.JPG
ユーチューブで音が出ない [2018年04月10日(Tue)]
ユーチューブの動画が見れなくなったということで、持ちこまれました。
クロームだと、絵は動くが音が出ない。
エッジでは、絵も出ない。
と、不思議な現象です。

まず、音が出ないということなので、スピーカーの音量を確認してみた。
temp1.PNG

アイコンをクリックすると、ボリュームが出てきて、それを動かすとスムーズに動くが、相変わらず音は出ない。
ボリュームを移動させるときに、マウスを操作すると、「ピコン」と音がするはずですが、その音も聞こえない。

ユーチューブではなく、サンプルビデオを再生してみましょうと、再生すると、同じように絵は動くが音は出ない。
temp0.PNG

デバイスマネージャーを開いて見たが、別に異常はないようです。
まあ、一度削除して、再起動してみるか。

再起動して、サンプルビデオを再生すると、今度は音が出たが・・。
タスクバーのスピーカーアイコンが反応しない。
さっきは、反応してボリュームが出たのに、今度は、出てこない。

ネットで調べてみると、「設定」で「タスクバーに表示するアイコン」を一度オフにして、再起動してオンにして正常になったという記事があったので、その通り、実施してみた。

temp2.PNG

「設定」−「個人用設定」を開いて、一番下の「タスクバー」をクリック
temp3.PNG

「タスクバーに表示するアイコンを選択」画面で、スピーカーをオフして、再起動。
起動後、再度、設定から「オン」にしてやったら、アイコンが反応して、ボリューム調整もできた。

何故、こうなったのかは解りません。

エッジの方は、設定をリセットしたら、きちんとユーチューブの動画も見ることが出来た。
5分で止まるパソコン [2018年04月06日(Fri)]
ファンのゴミでファンが動かず、ヒンジ部の破損で、モニターがぐらついていた、 Dynabook T350/34BW

ファンも、ヒンジも何とか修復できたので、気をよくして、CPUもi3に載せ替えた。
正常に、Win7が起動して十分使えます。

ついでと言って何ですが、Win10にアップグレードしてみるかと、
Windows 10 ソフトウェアのダウンロード Web サイトに行ってみた。

https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10
temp1.PNG

「PC への Windows 10 のインストールをご希望ですか?」
と出てきたので、「ツールを今すぐダウンロード」をクリックして実行。

temp5.PNG

数分では終わらなかったが、何とか無事完了したので、システム情報を見てみると・・・。
temp7.PNG

「Windows は****ライセンス認証されています」と出てきたので、バッチリですね。

その後、いろいろチェックしたら、DVDドライブの不調が見つかった。
CDは読めるが、DVDが読めない。
DVDを挿入すると、ドライブのLEDはチカチカ光るが、エクスプローラーが反応しない。
「開く」を選択すると、「ディスクを挿入ください」とくる???

デバイスマネージャを見てみると・・・。
キャプチャ2.PNG

「!」マークもついてないし、ドライバーの更新をしてみても、「最新版です」と言ってくる。
ドライブを変えてみるかと、取り換えてみた。
キャプチャ4.PNG

何気なく入れ替えてみたのですが、「BD-MLT」だった。

DVDを挿入してみると・・・。
キャプチャ3.PNG

バッチリ認識できます。

これで、被災地支援用の快適マシンに、変貌ですね。
5分で止まるパソコン [2018年04月04日(Wed)]
5分しか動作しないというパソコンを持ち込まれました。
起動すると、
IMG_4206.JPG

「ファンが正常に動作しません。」と警告が出て、正直に5分で停止する。

もう、新しいパソコンを購入したので、データーを移行出来れば寄贈します、ということでしたので、HDDを取り出して、新しいパソコンにデーターを移行した。
データーの方は、40GBほどあり、結構時間がかかったが、オーナーさんは大喜び。

というわけで、頂いたパソコンは
東芝 Dynabook T350/34BW(2011年生まれ)
CPU:Core2 P6200 2.13GHz
RAM:4GB
HDD:500GB
IMG_4207.JPG

まだまだ使える仕様です。
ファンを交換しなければならないかな。
それに、モニターのヒンジ部が破損しており、かなり、やばい状態です。
とにかく、分解してみた。

ファンの方は、・・・。
IMG_4222a.jpg

ゴミがいっぱい詰まっていて、これではまともに回転しそうにない状態でした。
とりあえず、清掃をして、電源を投入してみると、今度はエラーが出ない。

ヒンジの方は、かなりひどい状態で・・。
IMG_4217.JPG


IMG_4220.JPG

亀裂が入って割れています。

とにかく、接着剤で補修してみるか。
IMG_4221.JPG

何とか、補修はできたようなので、後は、ネジで共占めですね。

IMG_4227.JPG


IMG_4228.JPG

ヒンジの方は、これで、何とか使えそうです。


CPUの方は、P6200でネットで調べてみると、i3に変えたという記事が結構出ていたので、この際変えてみますか。

丁度、先日頂いた、NEC LS350が CPU:i3です。
こちらは、過電流で電源が全く入らない。
分解してみたが、結局マザーボードの不具合箇所が発見できず、そのまま、放置していた。
こちらから、取り外して、交換してみて電源を投入すると、スンナリと起動した。
システム情報を見てみると・・・。
system2.PNG


win10に、アップグレードしてみるかとチャレンジ。
この続きは、またあとで・・・。
win10アップグレードアシスト [2018年04月02日(Mon)]
「win10アップグレードアシスタント」と、ググってみると・・・。

temp3.PNG

マイクロソフトのサポートページ
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/3159635/windows-10-update-assistant
が開くのですが、このページにある。

「indows 10 ソフトウェアのダウンロード Web サイト」をクリックすると・・。
Win7のパソコンでは。。。、
temp1.PNG

「PC への Windows 10 のインストールをご希望ですか?」というページが開き

Win10のパソコンで開くと・・・。
temp2.PNG

Windows 10 Fall Creators Update が利用可能になりました」
というページが出てくる。

はじめて気が付いたので、メモしておこう。

| 次へ