CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2018年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
このブログをSNSで紹介
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新トラックバック
月別アーカイブ
「selected Boot device」で起動できない(解決編) [2018年10月24日(Wed)]
電源を投入すると、黒い画面で「Bootが解らん」というメッセージが出る、NEC VersaPro VF-K

HDDを取り出して、ディスク管理画面で確認すると、GPTのようなので再度元に戻して、起動時に「F2」連打でBIOSを起動した。

IMG_0476s.jpg

画面で「BOOT」を見てみると、Boot Mode が「Legacy」になっている。
これでは、このHDDを起動できないですね。
ということで、「UEFI」に変更して再起動。

すると、・・・。
IMG_0477s.jpg

白い画面で、「Please Wait」と出た。この画面は見るのは初めてです。
しばらくなっていると・・・。
IMG_0482s.jpg

「再セットアップ中です」と出て、2時間ほどかかった。
リカバリエリアに入って、再セットが始まったようです。
その後、再起動されて・・・・。
IMG_0483s.jpg

「ライセンス条項」まで出てきて、リカバリ完了です。
結局、4時間ほどかかってやっと、Win8.1が起動した。
IMG_0486s.jpg


Win7のパソコンと伺っていたのですが、データーを消去するのに、あれこれいじられて、起動できなくなったようですね。

久しぶりに、GPTとMBRで悩んだので、ここで、少しまとめておきます。

GPT:Globally Unique IDentifier Partition Table の略
システム:新しい(Win8 から搭載されてと思う Win7の64Bit版もあったかも)
容量2TB以上、最大で8Z(ゼタ)バイト(約86億Tバイト)まで
UEFI起動
パーティション数は最大128個

MBR:Master Boot Record の略
システム:古い
容量2TB以下 (2の32乗x512バイト=約2Tバイト)
BIOS起動 BIOSはGPTをサポートしない。
パーティション数は最大4個 4個のプライマリパーティション、または3つのプライマリパーティション+1つの拡張パーティションとその中の無制限の論理ドライブを作成可能

今まで頂いたパソコンは、殆どがWin7時代のパソコンなので、MBRが殆どでした。
GPTが導入されたのは、Win8以降ですから、今後は、これで悩むことも多くなるのかな。
「selected Boot device」で起動できない [2018年10月22日(Mon)]
不要となったということで寄贈いただいた、NEC VersaPro VF-K

起動しないということでしたが、電源を投入してみると・・。
IMG_0473s.jpg

「Reboot and Select proper Boot devaice or Insert Boot Media in selected Boot device and press a key]
「ブートできるデバイスを選べ」だって・・・。
HDDを認識していないのか??

BIOSを起動してみた。
IMG_0474s.jpg

「SATA Port0 ST500LT012-1DG」と500GBのHDDを認識している。
Bootエリアが壊れたか。

HDD取り出して、他のPCに接続してみた。
ディスクマネージャーを開いてみると・・・。
temp0s.png

ディスク1のメニューを開くと、「MBR ディスクに変換」という項目がありし、260MBの「EFI システム」パーティションが見える。
ということは、このディスクは、GPTのようなので、「BIOS」からでは起動できないのではないか。

取り出したついでに、DisukInfo で状態を確認すると・・・。
temp2s.png

なんと、電源投入回数が295回で、使用時間も233時間と、やっと初期故障領域を出た状態です。

とにかく、元に戻して、もう一度BIOSの画面を確認してみましょう。
話が長くなったので、この続きは、またあとで・・・。
毎年のことですが [2018年10月20日(Sat)]
毎年のことですが、この時期になるといつも頭が痛くなります。
というのも、皆さんから頂いたパソコンを、再生して、被災地や地域の慈善団体さんに寄贈しているのですが、そのライセンスに、マイクロソフトのシチズンシップライセンスを使わせていただいています。
その更新が、いつもこの時期なのです。
毎年のことですが、頭の悪い私には、とてもつらいです。
今年も、やっと3回目に合格となりました。
良かった、良かった。

これで、また1年間活動できます。

皆さん、買い替えて不要となったパソコン下さい。

キャプチャ.JPG
キーボードの交換 [2018年10月18日(Thu)]
キーボードの調子が悪いということで、頂いたノートPC

電源を投入して、メモ帳でキーボード入力すると、殆どまともに出てこない。
IMG_0436.JPG

グリーンのマーカーを張っていくと・・。
「1,2,4,6,0,q,e,r,t,y,u,i,o・・・」と上半分が殆どまともに動かない。

ネットでキーボードを調べてみると、中古品で1万円ぐらいする。
これでは、とても手がない。
元々が、Visitaマシンで、CPUもCore2 ですから、・・・。
まあ、これが、i5とかi7なら、別ですが、ということで外付けキーボードで使えるようにしました。
IMG_0437.JPG

1900円なら、良いでしょう。

でも、被災地復興用にお嫁に出せないか。
センターで、講習会貸出用ですかね。
ログインできない DELL Inspiron 11「解決編」 [2018年10月16日(Tue)]
「パスワード設定したら、ログインできなくなった」という持ち込まれた、DELL Inspiron 11-3162

外付けのDVDディスクから起動できるようにしたかったが、どうもダメなようなので、起動USBから起動するようにしましょう。

マイクロソフトさんのページから、Win10のインストールUSBを作成した。
さて、これでうまくいきますか。
USBを指したまま、SWを入れて「F12」の連打・・・。

IMG_0415s.JPG

「USB1」と出たので、それから起動したら、インストール画面が出てきた。
ここで、「Shift+F10」でDos画面が出る。

c: [Enter] (Cドライブに移動)
cd \windows [Enter] (Windowsディレクトリに移動)
cd system32 [Enter] (system32ディレクトリに移動)
ren Utilman.exe Utilman.org [Enter] (Utilman.exe を Utilman.org に変名)
copy cmd.exe Utilman.exe [Enter] (cmd.exe を Utilman.exe としてコピー)
exit [Enter] (コマンドのウィンドウを閉じる)
インストールをキャンセルして、再起動
ユーティリティアイコンで、Dos画面が出る
net user Administrator /active:yes
これで、再起動すると、Administratorのアイコンが出る

IMG_0419s.JPG

勿論画面は、横向き
パスワードを競ってしていない「Administrator」で起動できた。
まず画面を、正常に戻しましょう。
temp1.PNG

「設定」−「システム」−「ディスプレイ」で、「向き」を変更。
これで、画面は正常になった。
temp2.PNG

「アカウント」から、「DELL」を変更しようとしたら・・。
temp4s.PNG

「このスナップインは、・・・・使用できません。」
コントロールパネルを使えだって、
コントロールパネルを開いて、「新しいパスワード」にオーナーさんが設定したといわれるパスワードを設定してみた。

さあ、再起動して、上手くログインできるでしょうか。
これで、ダメだったら、再度、Administratorで起動して、異なるログインアカウント作りましょう。
再起動して、設定したパスワードを入力したら、すんなりと起動してくれた。

隠しAdminiを出しておくのもなんだし・・・。
メンテナンス用に「てすと」というローカルアカウントを作成しておこうと、作成して、Dos画面で、隠しAdminiを、noにした。

その後、いろいろチェックをしたが、問題なく動いているようです。
ログインできない DELL Inspiron 11 [2018年10月12日(Fri)]
「パスワード設定したら、ログインできなくなった」という持ち込まれた、DELL Inspiron 11-3162

オーナーさんは、全盲の方でテキストファイルがいっぱいあるので、それらが心配ということで、とりあえず、HDDを取り出して、ドキュメント類をすべて、USBメモリに救出しました。

パソコンの方は、リカバリ覚悟でお預かりしました。
全盲の方ですから、後でいれた、マイトーカー等アプリがいっぱいあり、リカバリしたら、それらすべてを再度インストールしなければならず、もう大変。
何とか、リカバリを回避して復元したい。

Win10なので、Administratorが隠れているので、それを呼び起こして、それからログインすれば何とかなるでしょう。
この子は、DVDドライブを持ってないので、外付けDVDを付けてそれからインストールディスクで起動して、DOSコマンドで、ログイン画面で出る、Utilmanアイコンを、cmd.exe に変更をして、Dosで起動して、Administrator:Yes とすれば、ログイン画面にAdministratorのアイコンが出てきてそれから起動できるはず。

その前に、何が起こるかわからないので、保険のために、クローンを作っておきましょう。
HDD(SSD 128GB)を取り出してデュプリケーターで実施 ⇒ 上手くいった。
IMG_0408s.JPG


IMG_0412s.JPG

それでは、外付けDVDドライブから起動できるようにしましょうと、BIOS起動
BIOSというか、UEFIをいじって
「Load Legacy Option 」を「Enabled」にして、追加で「VDV」追加し、F12の「Boot mode」でDVDを選択したが、どうもうまくいかない。

DELLのサポートに電話して、いろいろ聞いたら、どうも、DELLのDVDドライブでないと、相性が悪いらしい。
サポートさん、曰くDELLのドライブでなきゃダメかもしれません。

USBメモリからの起動もできるので、それで試すことにした。

起動ディスクは持っているのですが、USBは持ってない。
話が長くなったので、この続きは、また後で・・・。
停電でHDDやられた [2018年10月10日(Wed)]
台風のときに、2回の停電でパソコンが起動しなくなったという相談です。
以前からのお付き合いのある方で、かなり、久しぶりの相談です。
1回目の停電でやめておけば良いのに・・・。

とにかくもって来ていただいたので、電源を入れてみると・・・。

IMG_0421s.JPG

「Opereting not Found」
かなり致命的ですね。

BIOSで起動してみると・・・。
IMG_0422s.JPG

「Hard Disk Driver None」
こりゃ駄目ですね。
完全に、HDDが・・・。

VAIOの1体型で、裏の支えを外すとそのしたにHDDがあった。
IMG_0423s.JPG


取り出して、他のパソコンにつないでみると、つないだ瞬間、30秒ほど回転するがすぐ止まる。
認識はしたみたいなので、ディスクの管理を開いてみると・・・。

temp1s.PNG

2TBのHDDが、「不明」で「3.86GB 未割当」となってる。
HDD交換以外何もすることがないですね。
win10 1809 アップデート [2018年10月08日(Mon)]
金曜日の夜、アマゾンで買い物を物色していたら・・・。
IMG_0413.JPG

「最新の更新プログラムです」と出た。
もう寝るかと、「今すぐ再起動」をして、始まったので、そのまま寝た。
朝起きると・・・。
IMG_0414.JPG

「10月の更新プログラムへようこそ」の画面が出ていた。
システム情報を見てみると・・・。
temp1.PNG

「バージョン 1809」となっていたので、シャットダウンして、そのまま出かけた。
出先で、ネットを見ていると・・・。
何やら、巷で大騒ぎ。
http://blog.livedoor.jp/nichepcgamer/archives/1072749568.html
こりゃいかん!!
帰って一番最初にしたのは、・・・。

temp2.PNG


「設定」から「回復」に行って、「以前のバージョンに戻す」

temp3.PNG

「何で戻すのか」と聞くので、「バグがあるらしい」と記載しておいた。

temp4.PNG

無事に、「1803」に戻りました。
ログインできない DELL Inspiron 11 [2018年10月06日(Sat)]
「パスワード設定したら、ログインできなくなった」という相談です。
機種は、DELL Inspiron 11-3162

電源ONすると、何故か画面が横に・・・。

この子は、説明を見てみると「4つの異なるモードを簡単に切り替えることができます」が特徴とされているようで、スタンダード⇔テントモード⇔タブレットモード」でできるようで、表示も横⇔横(反対向き)⇔縦 と自動的に変更できるようですが、とにかく、ログインしなけらばどうしようもないのかな。
非常に使いづらいので、縦にしてマウスで操作した。
IMG_0403s.jpg


さて、ログインパスワードですが、どうするか。
設定したというパスワードを、少しづつ変えて試したが、どれもダメでした。

オーナーさんは、パソコンよりデータを気にされているので、HDDを取り出して、データー救出を先にすることにした。

IMG_0401s.jpg

裏のねじをすべて外して(一つ隠しねじがあった)ガバット開けてSSDを取り出し、32GBのUSBメモリにデータを救出して、オーナーさんは一安心。
ということで、パソコンはお預かりした。
HP 2133 ミニノートをWin10に出来るか [2018年10月04日(Thu)]
外国で購入したという、起動しない HP 2133 を頂いた。
電源を投入すると・・・。

IMG_6152s.jpg

「The BIOS in this system is not fully ACPI compliant.
Pleaase contact your system vendeor for an updated BIOS.」

「このシステムのBIOSは完全にACPIに準拠していません。」
だって、BIOSをアップデートすれば直るのか?

早速、HPのサポートページに行ってみた。
https://support.hp.com/jp-ja/drivers/selfservice/hp-2133-mini-note-pc/3687084
BIOSのアップデートもあり、ダウンロードした。

USBから、Bootしようとして、Boot device を開いて見ると、

IMG_0392s.JPG

HDD、とEthernet しかない?
元々、内臓のDVDドライブなどないのですが、USBのDVDもない。
BIOSで設定してないだけかと、BIOSを起動してみたが、設定できない。

ネットワークからのブートなんてやったことがないです。
何か良い方法はないのかな。

いろいろ調べてみると、ネットワークでできるツールなどあるようですが、さて、どうしたものか・・・。

CPU:VIA C7レジスタードマーク -M ULV プロセッサ
(128KB L2キャッシュ、1.6 GHz、800MHz FSB)
メモリ:最大2GB (PC2-5300 DDR2 SDRAM、ビデオRAMと共用)
チップセット:VIA CN896 North Bridge / VT8237S South Bridge

という仕様なので、苦労してWin10にアップしてどうかな。
一寸、考えますね。
| 次へ