CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

<< 2019年02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
NPO法人陽だまり
バドミントンの羽で・・・ (07/27) Raphael Suzuki
バドミントンの羽で・・・ (07/15)
2年越しで開花 (08/05) NPO法人陽だまり
新聞記事 (01/21)
新聞記事 (01/21) 下里早苗
ヤマタノオロチ (09/18) 陽だまり
ヤマタノオロチ (09/18) 下里早苗
ヤマタノオロチ (09/18) 益田市市民活動支援センター
ますだすまいる通信 (07/29) 特価fighter
京都への旅 (03/16)
夢の話 [2019年02月14日(Thu)]
「スイカの夢を見たんよ」と利用者さん。

夏でもないのにスイカ?と思っていたら、

「別にスイカのことを思や〜せんのにね」とのこと。

「畑にスイカがたくさんなっとるのに、取っちゃいけんって言うんよ。そしたら、その先の畑にもスイカがなっとって、1個くれたんだけど大きいけぇ一人じゃ食べられんし。どうしようって思っとったら目が覚めたんよ」

昔は毎日畑仕事をされていたそうなので、畑の夢を見たのでしょうか?

食べる前に目が覚めて、残念でしたねふらふら
Posted by NPO法人陽だまり at 16:31 | この記事のURL | コメント(0)
節句の準備 [2019年02月13日(Wed)]
節句の準備をする89歳と88歳の女性利用者さんの会話です。

「まぁ〜。ええ雛さんの顔が書けたね〜」

「ええかいね〜。そっちの着物もなんとええね〜」

とお互いのひな人形を見ながら、

「こが〜して、ええ雛さんを作っておきゃ〜わしら〜にもええ再婚相手が見つかるかもな(笑)」

「や〜れやれ、そが〜なこと思いもせんでね(笑)」


女の子の節句。何歳になっても女子の会話はにぎやかですわーい(嬉しい顔)
Posted by NPO法人陽だまり at 15:35 | 工作 | この記事のURL | コメント(0)
手編み [2019年02月11日(Mon)]
今から33年前、近所の編み物教室に通って編んだ”カーディガン”を着てこられた利用者さん。

「昼間は畑や家のことをやって、夜に教室に通ったんよ。おばあさんら〜に介護がいるようになったけぇやめたんじゃがね・・・」

思い出がいっぱい詰まった服です揺れるハート

P1420623.JPG

今日はこの服から、当時のことを思い出しながら話が盛り上がりましたグッド(上向き矢印)
Posted by NPO法人陽だまり at 15:30 | この記事のURL | コメント(0)
懐メロ [2019年02月09日(Sat)]
今日は朝から懐かしい歌を聞きました。

“フランク永井 ”が十八番の利用者さんは、聞きながら一緒に口ずさんでおられましたるんるん

一通り聞き終わると、“田端義夫” や “鶴田浩二” の曲も流れてきて、これまた一緒に口ずさむ姿が見られました。

「フランク永井以外にも、歌える曲がたくさんありますね〜」と声をかけると、

「こが〜して流してくれりゃ〜、ぽこりぽこり思い出して歌えるもんじゃな〜わーい(嬉しい顔)」とのこと。

十八番はこれ!とフランク永井ばかり流していましたが、それはスタッフの思い込みでした。反省ふらふら

これからどんどんレパートリーを増やしていきましょうねぴかぴか(新しい)
Posted by NPO法人陽だまり at 16:40 | この記事のURL | コメント(0)
節分話 [2019年02月08日(Fri)]
利用者さんに、自宅で節分の豆まきをやったか聞いてみました。

すると笑いながら、

「うちの家には鬼はおらん」

福ばかりのようです。うらやましいわーい(嬉しい顔)

その笑顔で福をいっぱい呼びこんでいるのでしょうねぴかぴか(新しい)
Posted by NPO法人陽だまり at 16:59 | この記事のURL | コメント(0)
悲しいニュース [2019年02月07日(Thu)]
最近子どもの虐待のニュースが多く、心を痛める利用者さんたち。

「なして、あが〜なことをするろうか?」

「自分が産んだのにもうやだ〜(悲しい顔)お母さんなんか、十か月お腹で過ごしとったのにねえ〜」

「わしら〜兄弟がよぅけおったけぇ(たくさんいたから)その日その日を生きるのに一生懸命じゃったけど。なしてやらなぁあせあせ(飛び散る汗)

幸せなニュースを聞きたいと願う利用者さんたちでした。
Posted by NPO法人陽だまり at 16:25 | この記事のURL | コメント(0)
次は? [2019年02月06日(Wed)]
節分が終わり、次の工作が順調に進んでいます。

毛糸を編んだり、

P1420571.JPG


顔を書いたり、

P1420572.JPG


何が出来上がるのか想像がつきそうですね。

完成したら早く紹介したいですわーい(嬉しい顔)
Posted by NPO法人陽だまり at 16:52 | 工作 | この記事のURL | コメント(0)
白寿の祝い [2019年02月04日(Mon)]
今日は99歳の男性利用者さんの誕生日会をしました。

『99歳になった感想を一言お願いします』とマイクを渡すと、

「ありがとうございます。今日の日までこれたのは皆さんのおかげです」

続けて、

『100歳まで元気で長生きをするために、私たちは何をお手伝いしたら良いですか?』

と聞くと、再びマイクを持って、

「これは私のことですので、一生懸命頑張ります!」


と力強い挨拶をしておられました。

P1420551.JPG


この1年の笑顔の写真パネルをお渡しすると、またまた笑顔の利用者さん。

私たちができることは、この笑顔を引き出すことですねわーい(嬉しい顔)

おめでとうございますぴかぴか(新しい)
Posted by NPO法人陽だまり at 17:16 | この記事のURL | コメント(0)
安心する言葉 [2019年02月02日(Sat)]
日中いつも一人で過ごす利用者さんは、陽だまりに来ることを楽しみにしてくださっているようで、到着して温かいお茶を飲みながら一言・・・

「ここへ来たら安心する〜揺れるハート

この一言が私たちの喜びや安心にもつながります。

今日も幼い頃の思い出話や、日頃の不安な思いなどをゆっくり話して帰られましたわーい(嬉しい顔)
Posted by NPO法人陽だまり at 16:30 | この記事のURL | コメント(0)
2月といえば・・・ [2019年02月01日(Fri)]
「2月といえば?」の質問に、

「そりゃ〜節分じゃろう〜」

ということで、節分のイラストを用意しました。

下絵を見てもらうと、

「まぁ〜。鬼も早よ〜逃げにゃ〜やれんね〜」

と鬼を心配しながら、ちぎり絵作業が始まりました。

豆を紙で貼るのは面白くないな…と思い、編み物の得意な利用者さんに ”福豆” を編んでもらいました。

P1420263.JPG


何度もちぎり絵の作業をしているところへ行き、豆の大きさを確認しながら編んでおられました。

おかげで立体的な作品になりました。

豆を投げられて大慌ての鬼の完成ですぴかぴか(新しい)

P1420512.JPG
Posted by NPO法人陽だまり at 17:11 | ちぎり絵 | この記事のURL | コメント(0)
東北地方太平洋沖地震応援基金
プロフィール

  陽だまりさんの画像
リンク集
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/hi-da-ma-ri/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/hi-da-ma-ri/index2_0.xml