CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

<< 2016年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
NPO法人陽だまり
バドミントンの羽で・・・ (07/27) Raphael Suzuki
バドミントンの羽で・・・ (07/15)
2年越しで開花 (08/05) NPO法人陽だまり
新聞記事 (01/21)
新聞記事 (01/21) 下里早苗
ヤマタノオロチ (09/18) 陽だまり
ヤマタノオロチ (09/18) 下里早苗
ヤマタノオロチ (09/18) 益田市市民活動支援センター
ますだすまいる通信 (07/29) 特価fighter
京都への旅 (03/16)
あんな頃 [2016年11月30日(Wed)]
テレビでNHKの体操が流れていましたTV

体操のお姉さんを見て、女性利用者さんたちが、

「あのスタイルを見てみんさい。姿勢はいいし、足は長いし」

「ほんとにね〜。私ら〜とは真反対じゃ」

「でも私ら〜にも、あんな頃があったんじゃけ〜」

「私にもあったろうか?」

「そりゃ〜あったわ〜ね」


こんな楽しい会話をしておられました。

今日の利用者さんは全員女性だったので、まるで女子校のような雰囲気でしたわーい(嬉しい顔)
Posted by NPO法人陽だまり at 16:30 | この記事のURL | コメント(0)
家の天井 [2016年11月28日(Mon)]
入浴時利用者さんと2人きりになると、いろいろな話が出てきます。

今日は女性利用者さんが、

「家におって天井を見とっても何も、ええ物は下がってくりゃ〜せんけぇね。ここへ来て、たぁ〜こと(ふざけたこと)でも話した方がええて〜ね」

と話しておられました。

嬉しい言葉です揺れるハート

陽だまりの天井も、ええ物は下がってきませんが、こうして話したり・笑ったり・歌ったりして一緒に過ごすことができます。

これからも元気に通ってほしいですねわーい(嬉しい顔)
Posted by NPO法人陽だまり at 17:15 | この記事のURL | コメント(0)
名付け親 [2016年11月26日(Sat)]
ミニ雪だるまが完成しました。

そこで、名前を付けてほしいとお願いすると、

「何がいいかな〜。金太郎と桃太郎でえかろう(いいだろう)」

「男の子と女の子ですよ」と言うと、

「そうか〜。それじゃ金太郎と桃子じゃな」


せっかくなので名札を書いてもらうと・・・

P1320312.JPG


「金太郎と・・・」

P1320310.JPG


「花子さん。これでよし!」

P1320315.JPG


あれexclamation&question桃子さんから花子さんに変わっていましたが、立派な名前を付けてもらいました

名付け親は96歳ですぴかぴか(新しい)
Posted by NPO法人陽だまり at 17:06 | 工作 | この記事のURL | コメント(0)
足湯 [2016年11月25日(Fri)]
寒くなりましたあせあせ(飛び散る汗)

となれば、『足湯』が気持いい季節です。

「まぁ〜なんとええね〜わーい(嬉しい顔)

と幸せそうな利用者さん。

P1320454.JPG


足湯が終わると、そのままソファーで横になり、

「なんと気持ちが良かった!じゃけ〜ちょっとだけ横にならせてください。起きたら私ができることは何でもします」

と言い残し夢の中へ・・・。

気持はよくわかります。

起きたら約束通りカレンダーを貼り付けたり、手作業で大活躍でしたぴかぴか(新しい)

P1320459.JPG
Posted by NPO法人陽だまり at 16:26 | この記事のURL | コメント(0)
正月準備 [2016年11月24日(Thu)]
クリスマスの工作が順調に進んでいますが、

「12月はあっという間じゃけ〜」という利用者さんの声を聞き、

「これは正月の工作も早く始めたほうがいいんじゃないかあせあせ(飛び散る汗)

と慌てて作業に取りかかりました。

ラップの芯をつなげて、

P1320256.JPG


緑色の毛糸を巻いて、

P1320259.JPG


同じものを3本作りました。

何ができるでしょう〜?お正月らしいものですわーい(嬉しい顔)
Posted by NPO法人陽だまり at 17:03 | 工作 | この記事のURL | コメント(0)
シロ [2016年11月23日(Wed)]
初めてのお客さんがやって来ました。

P1320430.JPG


気付いたスタッフが、「外に猫がいますよ。どこの猫かな」と言うと、

「本当じゃ。シロや!シロや!」と声をかける利用者さんわーい(嬉しい顔) 

毛の色が白いことから、名前はシロに決定!?

しばらくするとどこかへ去って行きましたが、皆さんの楽しそうな声を聞いて、やって来たのでしょうねるんるん

Posted by NPO法人陽だまり at 16:24 | この記事のURL | コメント(0)
それぞれ分担して [2016年11月21日(Mon)]
先週からクリスマスリース作りに取り掛かりました。

綿を伸ばす人、

P1320300.JPG


綿をハンガーに巻きつける人、

P1320301.JPG


飾りを作る人、

P1320303.JPG


平均年齢90歳の男性3人組が作ったとは思えないような、可愛らしいリースが出来上がりました。

完成を喜んでいると、

「真ん中の空いたところに何かなけにゃ〜寂しいわ〜ね」

という意見が出ました。

そこで今度は女性利用者さんたちのアイディアを借りて、

「これを吊り下げよ〜や」

ということで雪だるまを作成。

体を作る係、顔を作る係・・・それぞれ役割を持って、白の毛糸を巻いてくれた女性利用者さんたちわーい(嬉しい顔)

「目やらは、こまいけ〜あんた貼りんさい」

と言われ、細かい所はスタッフが貼り付け、

P1320393.JPG


完成しましたぴかぴか(新しい)

「こりゃ〜売れるでやグッド(上向き矢印)

と出来上がりに大満足の皆さんです。

一人ひとりみんなの手が加わって出来上がった、世界に一つのクリスマスリースです揺れるハート
Posted by NPO法人陽だまり at 17:03 | 工作 | この記事のURL | コメント(0)
松茸 [2016年11月19日(Sat)]
昨日のお昼の出来事です。
90歳の男性利用者さんが、自分のお弁当をのぞきこんでいました目

「こりゃ〜松茸かな?松茸じゃ〜ないな」

「松茸が入っとったら、弁当代が高くなるわ〜ね」

「そうか〜。時期じゃけ〜松茸やら思ったんじゃ」


と皆で大笑いでしたわーい(嬉しい顔)

「昔は家の裏山に松茸を取りに行っとったけど、一人じゃ歩いて行かれんようになった」とのこと。

「家じゃコタツに入って、テレビが朝から晩までついとるんよ。楽しみに出かけるのはここだけじゃ

という話を聞き、出かける場所があって、人と会う楽しみがあることは大切だと思いました。

そのあと・・・

「あなたたちのことも好きになったけ〜」

と思わぬ告白を受けました揺れるハート
Posted by NPO法人陽だまり at 16:53 | この記事のURL | コメント(0)
寝る子は育つ [2016年11月18日(Fri)]
食事が終わると睡魔が襲ってきます。

今日も90歳の利用者さんが、

「ごめんね〜。私は食べりゃ〜すぐ眠とぅ(眠たく)なる。ちょっと寝かせてね」

と休まれました。

そして付け加えて言われた一言が・・・

「『寝る子は育つ』って言うけぇね〜わーい(嬉しい顔)

90歳、まだまだ成長途中ですあせあせ(飛び散る汗)
Posted by NPO法人陽だまり at 16:22 | この記事のURL | コメント(0)
爪切り [2016年11月17日(Thu)]
編み物をしている利用者さんの手を見ると、爪が伸びていました。

P1320368.JPG


「爪を切りましょうか」と声をかけると、

「まぁ〜嬉しい。切ってもらえるかな?って思ってつんで(切って)来なかったの」とのこと。

最近の話や昔話をしながら爪を切っていると、

「こうして、あなたにつんでもらったら、自分でするより長持て(長持ち)がするのよ。これで当分せや〜ないわ(大丈夫だわ)」

嬉しい言葉ですわーい(嬉しい顔)
Posted by NPO法人陽だまり at 17:22 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ
東北地方太平洋沖地震応援基金
プロフィール

  陽だまりさんの画像
リンク集
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/hi-da-ma-ri/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/hi-da-ma-ri/index2_0.xml