CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

<< 2012年12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
NPO法人陽だまり
バドミントンの羽で・・・ (07/27) Raphael Suzuki
バドミントンの羽で・・・ (07/15)
2年越しで開花 (08/05) NPO法人陽だまり
新聞記事 (01/21)
新聞記事 (01/21) 下里早苗
ヤマタノオロチ (09/18) 陽だまり
ヤマタノオロチ (09/18) 下里早苗
ヤマタノオロチ (09/18) 益田市市民活動支援センター
ますだすまいる通信 (07/29) 特価fighter
京都への旅 (03/16)
クリスマスプレゼント [2012年12月17日(Mon)]
サンタクロースを見ながら、
「クリスマスプレゼントをもらえるなら何がいい?」と利用者さんに聞いてみると、

「う〜んあせあせ(飛び散る汗)なんも欲しいものはないよexclamation

「私は・・・やっぱり現金かなわーい(嬉しい顔)

現実的な答えが返ってくる中、最後に答えられた利用者さんは、
「なんもいらんけど、お父さん(ご主人)に会いたい揺れるハート

天国に逝かれたご主人の事を思い出したそうです。
素敵なお話でしたぴかぴか(新しい)
Posted by NPO法人陽だまり at 17:15 | この記事のURL | コメント(0)
サンタクロース [2012年12月16日(Sun)]
「私も持って帰る用にやってみたい!」
という利用者さんの声で、10月ぐらいから作り始めたサンタクロースの絵ぴかぴか(新しい)

今回は、”色えんぴつ” ”いろ紙” ”毛糸” と、いろいろな材料を使って、出来上がりました揺れるハート

P1100652.JPG

先日完成させ、自宅に持ち帰りご家族に説明するとき、「サンタクロース」という名前がとっさに出てこずに、「花咲じいさん」と間違えて言ってしまったそうですあせあせ(飛び散る汗)
今日、大笑いしながら話してくださいましたわーい(嬉しい顔)

じいさんと言われれば、両方じいさんですが・・・ちょっと違いましたねたらーっ(汗)

Posted by NPO法人陽だまり at 15:20 | 工作 | この記事のURL | コメント(0)
挿し木 [2012年12月15日(Sat)]
菊の花をたくさんいただいたので、花瓶に生けてもらいましたかわいい

P1100658.JPG


「それは切らんこう(切らずに)、長いままでいいんじゃない」
「う〜ん、それは長いけぇ切ったほうがいいねえ」
などと、皆さんからのアドバイスが飛び交いますわーい(嬉しい顔)

そして、この菊↓
P1100660.JPG


最初の写真の菊とは花弁が違うので、「挿し木にして増やしてみよう!」ということに。
そこで思い出したのが、利用者さんの不思議なカバンから出てきたルートン(挿し木の発根促進剤)。

P1100655.JPG


早速ルートンを付けて、土に挿してみました。
寒い時期なので難しいかもしれませんが、何事も経験ですね手(グー)
Posted by NPO法人陽だまり at 16:31 | この記事のURL | コメント(0)
替え歌? [2012年12月14日(Fri)]
朝お茶を飲みながら、
「今年もあと半月で終わるよ〜」
「クリスマスにお正月と、年末は忙しいねあせあせ(飛び散る汗)」という会話が聞かれました。

そこで、
「ジングルベル〜ジングルベルるんるん」と歌ってみると、
ノリの良い陽だまりの利用者さんが、
「鈴が鳴る〜るんるん」と元気よく歌われたのですが・・・

その続きが、「今日はめでたいひな祭りるんるん

あららexclamation&question 行事がすっかり変わって大笑いわーい(嬉しい顔)

そしてもう一曲。
「もう〜いくつ寝るとお正月るんるん」と歌うと、

メロディに乗せて、「お正月には歳あげるるんるん

と凧の代わりに歳をあげると歌う利用者さん。
うまいですね〜ぴかぴか(新しい)と感心していると、
その歌を聞いた利用者さん全員が、
「いらんいらん」と首を横に振って、また大笑いでしたわーい(嬉しい顔)
Posted by NPO法人陽だまり at 17:30 | この記事のURL | コメント(0)
焼き芋 [2012年12月13日(Thu)]
冬ではありますが、まだ “食欲の秋” が続いている陽だまり。

P1100637.JPG


今日は、サツマ芋をアルミで包んで焼き芋を作りましたぴかぴか(新しい)

P1100621.JPG

美味しいものはどうして別腹なんでしょうね?グッド(上向き矢印)
Posted by NPO法人陽だまり at 16:55 | この記事のURL | コメント(0)
書き順 [2012年12月12日(Wed)]
漢字の書き順クイズを行いました。

「まずは、『世』という字を書いてみましょう。三角目に書くのはどこ?」という問題に、

「最近よう(よく)テレビでやるやつじゃねえ?」と言いながら、
皆さん張り切って挑戦されました。

「横→縦→横」の順で書かれる方が多かったのですが、正解は、「横→縦→縦」

すると、
「ええexclamation&question嘘じゃろう!私は昔からこうやって書くよ。信じられんわあ」とスタッフを疑う利用者さん。

それから、『馬』『必』『右』『左』などの書き順を学びましたが、

「私が書くのと全然違うわあ」
「私ら〜が子供の頃と今では、書き順が違うんじゃろう」
「そうよ、時代が違うもん」
と、なかなか納得されない利用者さんたちあせあせ(飛び散る汗)

その後、
「読める字が書けりゃあ、それでいいわあね」
「そうよそうよ」と話がまとまっていました。

字を書く機会が少なくなってきて、たまにはこんなクイズも楽しいですねグッド(上向き矢印)
私たちも勉強になりましたわーい(嬉しい顔)
Posted by NPO法人陽だまり at 15:55 | この記事のURL | コメント(0)
知恵の輪 [2012年12月10日(Mon)]
知恵の輪に挑戦です。

P1100601.JPG


「あんた!こりゃ〜無理でねあせあせ(飛び散る汗)」と諦めかけた利用者さんに喜んでもらおうと、

スタッフから、
「鼻の脂を付けたらすぐ外れると思いますよ!」というアドバイスが。

P1100603.JPG


一生懸命鼻をこすり、

P1100604.JPG


知恵の輪に塗ってみる利用者さん。

すると・・・「外れました〜exclamation×2

「ありゃあー本当じゃあグッド(上向き矢印)なして?(どうして?) すごいねえぴかぴか(新しい)

驚くと同時にとても喜ばれた利用者さん、その後も鼻の脂をせっせと塗っておられました。
本当はスタッフが外したんです、ごめんなさいふらふら
Posted by NPO法人陽だまり at 16:43 | この記事のURL | コメント(0)
サンタクロース [2012年12月09日(Sun)]
10月の終わりころからとりかかっていたものの、あれこれしているうちの月日が経ってしまい、先日ようやく完成し、陽だまりの部屋中央にサンタクロースが飾ってあります。
P1100581.JPG

「ひげは綿があればいいね〜」
という意見が出ていたのですが、こういうときにすぐに綿が見つからず、代用品を考えてもらったところ出てきた答えが
「毛糸でボンボンのようなのを作ったらどうかね?」
というナイスアイディアひらめき

毛糸を厚紙に何回も巻く人、貼り付ける人、とそれぞれ役割分担があり、見事完成しましたぴかぴか(新しい)

そう言えば先日
「ありゃ〜大黒さんかね?」と質問される方もいらっしゃいましたねあせあせ(飛び散る汗)

るんるん大きな袋を肩にかけ〜るんるん
の歌詞からすると、西洋の大黒様に見えないこともないですねあせあせ(飛び散る汗)
Posted by NPO法人陽だまり at 15:32 | 工作 | この記事のURL | コメント(0)
思い出 [2012年12月08日(Sat)]
以前からスタッフに「家族写真を見せてあげるグッド(上向き矢印)」と約束されていた利用者さん。
ですが、「あ〜!持ってこようと思ってたのに忘れたわああせあせ(飛び散る汗)」ということが何度かあり・・・

そしてやっと、
「今日は持って来たよ!」と写真を数枚持参され、解説付きで見せてくださいました。

P1100607.JPG


「これが主人よ、男前でしょ。これが息子で、ええと・・・これは誰だっけ?」
「これは家族旅行の写真。三瓶山に行くのに着物を着てるわねぇ」
などと、昔を思い出しながらたくさんお話してくださいましたぴかぴか(新しい)

10年前まではあちこち活発に出かけておられたそうですが、病気をしてからは出かけることがなくなり、
「陽だまりへ来る日が本当に楽しみなんよるんるん」と話されました。

陽だまりでも、写真の笑顔に負けないくらい楽しい時間を過ごしていただきたいと思いますわーい(嬉しい顔)
Posted by NPO法人陽だまり at 15:44 | この記事のURL | コメント(0)
入浴介助で [2012年12月07日(Fri)]
陽だまりのお風呂は、利用者さんと同性のスタッフ1対1で入ってもらいます。
今日のお風呂での会話です。

女性利用者さんが、
「裸になって手伝ってもらうのは、やっぱり何歳になっても恥ずかしいけど、こうして仲良くなったから気にせず入れてもらえるわ揺れるハート
と、そんな事を言ってくださいました。

そうですよね。いくつになっても恥ずかしいですよね。

すると次に入られた利用者さんが、

「やれ(まあ)恥ずかしよ〜。ごめんねぇあせあせ(飛び散る汗)」とお風呂へ入ってこられました。

「私一人だけ入れるけぇ、ええてぇね(いいよね)。これが大きな風呂に皆で入りんさいって言われたら、わたしゃ〜嫌よたらーっ(汗)

偶然にも、続けて利用者さんのこんな本音を聞くことができました。

少人数だからこそできる、陽だまりらしいケアをこれからも続けていきたいと思います。
Posted by NPO法人陽だまり at 16:25 | 介護 | この記事のURL | コメント(0)
東北地方太平洋沖地震応援基金
プロフィール

  陽だまりさんの画像
リンク集
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/hi-da-ma-ri/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/hi-da-ma-ri/index2_0.xml