CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

<< 2011年03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
NPO法人陽だまり
バドミントンの羽で・・・ (07/27) Raphael Suzuki
バドミントンの羽で・・・ (07/15)
2年越しで開花 (08/05) NPO法人陽だまり
新聞記事 (01/21)
新聞記事 (01/21) 下里早苗
ヤマタノオロチ (09/18) 陽だまり
ヤマタノオロチ (09/18) 下里早苗
ヤマタノオロチ (09/18) 益田市市民活動支援センター
ますだすまいる通信 (07/29) 特価fighter
京都への旅 (03/16)
お疲れさまでした [2011年03月31日(Thu)]
ご存知の方も多いだろうが、お二人が本日そろって退職された。

最初にお会いした場所や天気がいま無性に思い出される。

今度、何時、どこでお会いすることができるのだろう。

案外早いかもしれないが・・・。




                 藤原さんと南木さん(有志による送別会での1コマ)


お二人とのご縁に感謝しながら、ぼちぼち陽だまりの会計年度を締め括ることとしようか。
Posted by NPO法人陽だまり at 17:02 | この記事のURL | コメント(2)
祖母の味 [2011年03月30日(Wed)]
お風呂温泉からあがった利用者さん。足に保湿クリームを塗りながら

「こんな大きな足になったんよね。93年もこの体を支えたんじゃけ〜しょうがないて〜ね〜汗と。



「昔は海岸に行って、網を引くてご(手伝い)をしよったんよ。
そしたら両手いっぱいの “しらす”をやんさるんよ(くれる)。
帰ってお母さんに湯がいてもらいよったて〜ね。」


と、昔懐かしいお手伝いの話をしてくださいました。

話を聞いていた私も、祖母と一緒に松露を取りに行くも石と間違えたことや、ボウフを取りに浜へ行くも草と間違えたことや、つくしのハカマ取りなど、手伝いの話をしました。

幼いころは美味しいと思えなかったけど、今思えば懐かしい思い出の味です。

利用者さんも「ホントびっくり昔は取りに行きよったね〜」

と一緒に盛り上がり懐かしい話をした時間でしたウインク

今日の利用者さんとの会話のおかげで思い出した祖母の味に、挑戦してみようかとおもったところです料理

Posted by NPO法人陽だまり at 17:05 | 介護 | この記事のURL | コメント(0)
4月のカレンダー [2011年03月28日(Mon)]
4月のカレンダーが完成しました。
初めはサクラの満開をイメージしていたのですが、みなさんのアイディアを足していくと、どんどん華やかになっていき、賑やかなカレンダーが出来上がりました。

せっかくなので太陽や白い雲にも表情を出したいと思い・・・



「こんな感じで顔を書きましょうかね?」 ↑

と利用者さんに相談し、続きをお願いすると



立派な眉毛もついて、これまたかわいいこと拍手

春らしいカレンダーになりました。

今日は天気太陽も良く、車を降りて花壇の花を見ながら玄関へ入る利用者さん。

花を見ながらスタッフに

「何かいい話はないかいね〜?」と聞かれ

「いい話ですか〜汗」と困っていると

「悪いことがないことが、いいことなんよね笑いと一言。

大きくうなずいて玄関へ入り、今日の陽だまりがスタートしました。
Posted by NPO法人陽だまり at 17:05 | 工作 | この記事のURL | コメント(0)
目薬 [2011年03月27日(Sun)]
「目が悪くてねえ」と目薬をさす利用者さん。
その隣で、「ぼくも目薬をさしてます。花粉症なので」と職員。
その二人の会話が面白かったのでご紹介します笑い

「ぼくは、まつげが長いから目薬がなかなか入らないんですよ」
「まあ、そうかね」
すると、「ぞうさん、ぞうさん音符」という職員の歌声が・・・
それに続いて、「ま〜つげが長いのよ音符」と歌われる利用者さん拍手
そのあとは、「そうよ母さんも長いのよ〜音符」とデュエットでしたキラキラ
息の合ったコンビですねラブ

Posted by NPO法人陽だまり at 16:38 | この記事のURL | コメント(0)
女性ならでは [2011年03月26日(Sat)]
陽だまりの男性利用者さんたちから始まった “五目並べ”

最近は女性利用者さんとも対戦することが多くなり、
今日も「やってみようか笑いと始まりました。

対戦中、男性利用者さんだと、聞こえてくる言葉は、

「う〜ん汗

という音だけなのですが、女性は・・・



「ありゃ汗。そこへやりゃ〜負けるわ〜ね。ま〜やれんね困った
あ〜困った、困った、音符こまっちゃ〜うな〜デートに誘われて音符


すると碁石を打ちながら歌声も聞こえてきて、一通り歌い終わって五目並べの続きが始まります。

「ところでデートにはどこへ行きよったラブ?」

という利用者さんからの質問に盛り上がっていた今日の陽だまりでした太陽
Posted by NPO法人陽だまり at 16:59 | この記事のURL | コメント(0)
星影のワルツ [2011年03月25日(Fri)]
3時のおやつが終わり、帰宅時間が近付いてきました。
すると、「別れることは辛いけど〜音符」と星影のワルツを歌い始める利用者さんがいました笑顔

「今でも好きだ死ぬほどに〜音符という歌詞が歌の最後に出てくるのですが、「私は言われたことがない」と利用者さん汗

「はあ(すでに)、あの世に行ったけえダメじゃあね。私を置いて遠い所に行ってしもうたけぇ」と。

一緒にいる間は言えなかったんですよ。
きっと遠い所から見守ってくれていますよラブ

Posted by NPO法人陽だまり at 21:15 | この記事のURL | コメント(0)
おてんとさま [2011年03月24日(Thu)]
送迎車中車に利用者さんが

「今日も天気がいいね〜太陽
私が行くときはたいてい晴れじゃて〜ね〜拍手
おてんとさまが “(陽だまりへ)行ってきんさいって言ってくれとるんよね〜笑い”」


と・・・。

運転しながら心がぽかぽかドキドキ小したスタッフでした。
Posted by NPO法人陽だまり at 20:07 | この記事のURL | コメント(0)
一昨日はお彼岸 [2011年03月23日(Wed)]
一人暮らしの〇〇さんと、“お彼岸でしたね〜”と話していると


「買い物に出られないから、お店の人におはぎを届けてもらったのよ。
1パック頼んだら3つも入ってるって言うから、一人じゃ多いな〜と思ったんだけど、仕方がないな〜と思ってたの。
でもよく考えたら、私、仏様を数にいれてなかったのよ〜困った」と。

「何のためにおはぎを注文したのかわからんて〜ね〜汗。」

と笑って話してくださいました笑い

危うく〇〇家のご先祖さまはおはぎを食べ損ねるところでしたね。
気が付いて良かったですねまる

これからも見守ってくださるはずです拍手
Posted by NPO法人陽だまり at 16:41 | この記事のURL | コメント(0)
今日はお彼岸 [2011年03月21日(Mon)]
「なして(どうして)今日はカレンダーが赤色なんかいね?」
と皆さん。

そうびっくり今日は春分の日

スタッフの一人は、“おはぎを準備する間もなく、朝早くから子どもたちがお墓参りに来て慌てた汗”と話していました。

すると、お墓参りの話から、おはぎの話に・・・

「昔はよ〜け(たくさん)作りよったて〜ね〜。お母さんのてご(手伝い)をしよったね〜」

「あんが足らんようになったら、きな粉をまぶしてね〜。それがまた美味しかったて〜ね〜」


「そういや〜最近、赤飯を食べんて〜ね〜」

「ありゃ〜手間じゃが、おいしいて〜ね〜」


そんな会話が広がっていきました。

そういえば昔はほとんどの食べ物が手作りだったような気がします。
いまでは既製品の数も種類も多く、いつでも食べられるのが幸せなのだか、そうでないのか?

Posted by NPO法人陽だまり at 16:43 | この記事のURL | コメント(0)
明日はお彼岸 [2011年03月20日(Sun)]
明日はお彼岸です太陽

陽だまりにある「日本のしきたり」という本の “お彼岸” というところを皆さんと一緒に読んでいると、こんなことが書いてありました本

「彼岸」とは仏教用語で向こう岸という意味で、一切の悩みを捨て去って悟りの境地に達することを言います。
そして生死の苦しみに悩む現世が「此岸」です。


「あの世が彼岸でこの世が此岸ちゅう〜ことじゃね」という利用者さんの一言で納得しました笑い



ちなみに 彼此 を “あれこれ” と読むそうですが、石見弁では “あが〜こが〜” と言います。

例・あが〜こが〜言うても、年寄りにゃぁ〜わかりゃぁ〜せんでや。

訳・あれこれ言われても、年寄りにはわからないよ。


新しいゲームや体操を紹介したとき、利用者さんからよく言われる言葉です。
毎回の事ながら、こう言いながらも回数を重ねると、皆さんしっかり新しいルールについてこられますウインク
Posted by NPO法人陽だまり at 17:52 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ
東北地方太平洋沖地震応援基金
プロフィール

  陽だまりさんの画像
リンク集
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/hi-da-ma-ri/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/hi-da-ma-ri/index2_0.xml