CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

<< 2019年02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
陽だまり
あじさいの歌 (07/04) しおざき
あじさいの歌 (06/26) NPO法人陽だまり
バドミントンの羽で・・・ (07/27) Raphael Suzuki
バドミントンの羽で・・・ (07/15)
2年越しで開花 (08/05) NPO法人陽だまり
新聞記事 (01/21)
新聞記事 (01/21) 下里早苗
ヤマタノオロチ (09/18) 陽だまり
ヤマタノオロチ (09/18) 下里早苗
ヤマタノオロチ (09/18)
鮎釣り [2019年02月18日(Mon)]
釣りが趣味だった男性利用者さん。

よく高津川に鮎を釣りに行っていたそうで、

「こうやって鮎がおるか探るんじゃ」と釣り竿を揺らす仕草をしたり、

P1420653.JPG


「きた!」と釣り上げた時の仕草をして見せてくれました。

P1420652.JPG


動きが速くてうまく写真に撮れませんでしたが・・・ふらふら

釣りの話をする時の表情はイキイキとされていましたわーい(嬉しい顔)

その話を聞いた女性利用者さんは、

「兄が川へ釣りに行きよった。ちゃぐりに行きよったよ」

ちゃぐるって何ですか?また新たな方言の登場ですあせあせ(飛び散る汗)

石見の方言の本には、
『アユの釣り方の一つである、転がし・掛け釣り・からがけを指す』とありました。

ちなみに女性利用者さんは、お兄さんに付いて行って、笹舟を作って遊んでいたそうです。
可愛いですね揺れるハート
Posted by NPO法人陽だまり at 16:23 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ
東北地方太平洋沖地震応援基金
プロフィール

  陽だまりさんの画像
リンク集
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/hi-da-ma-ri/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/hi-da-ma-ri/index2_0.xml