CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

<< 2016年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
陽だまり
あじさいの歌 (07/04) しおざき
あじさいの歌 (06/26) NPO法人陽だまり
バドミントンの羽で・・・ (07/27) Raphael Suzuki
バドミントンの羽で・・・ (07/15)
2年越しで開花 (08/05) NPO法人陽だまり
新聞記事 (01/21)
新聞記事 (01/21) 下里早苗
ヤマタノオロチ (09/18) 陽だまり
ヤマタノオロチ (09/18) 下里早苗
ヤマタノオロチ (09/18)
春を感じる [2016年02月09日(Tue)]
イノシシの被害に遭いながらも、球根は一生懸命に芽を出してくれていますぴかぴか(新しい)

春を感じますねるんるん

先日の節分の日に利用者さんが、

「節分の次の日は、何やらの日なんよ!あれじゃ〜〜ね。あれ!まぁ〜ここまで出とるのに、はがいいわ〜」

と無言に。しばらく下を向き・・・

「思い出したでねわーい(嬉しい顔) “立春” じゃろう〜?あ〜スッキリした」

と話しておられました。

この、何かを思い出す時に目を閉じる動作は心理学的には正しく、調べたところによると、

『視界を遮断することは、実際に頭の中で情報を掘り下げようとする時にとても助けになる』

とのことでした。

ちなみにこの立春は『春の初日』とのこと。

だんだん暖かくなり、満開のチューリップが楽しみです晴れ
Posted by NPO法人陽だまり at 17:04 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ
東北地方太平洋沖地震応援基金
プロフィール

  陽だまりさんの画像
リンク集
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/hi-da-ma-ri/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/hi-da-ma-ri/index2_0.xml