CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

<< 2014年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
陽だまり
あじさいの歌 (07/04) しおざき
あじさいの歌 (06/26) NPO法人陽だまり
バドミントンの羽で・・・ (07/27) Raphael Suzuki
バドミントンの羽で・・・ (07/15)
2年越しで開花 (08/05) NPO法人陽だまり
新聞記事 (01/21)
新聞記事 (01/21) 下里早苗
ヤマタノオロチ (09/18) 陽だまり
ヤマタノオロチ (09/18) 下里早苗
ヤマタノオロチ (09/18)
ひな人形の目 [2014年01月12日(Sun)]
ちょっと早いですが、「ひな人形」の話になりました。

「ひな人形の顔って、昔と今では随分顔が違うんですよ。私たちが子どもの頃は細い目だったけど、最近のひな人形は目が大きいですよ。」

とスタッフが話をすると

「“男は糸を引き 女は鈴を張れ” って言いよったよね。」

と言われましたが、私たちは何のことかわかりませんでした。

すると、隣の利用者さんも

「そが〜いうて、言いよったね〜。」

とうなずいておられました。


気になって調べてみると、ことわざのようで


「男の目は細くて糸を引いたようにまっすぐなのが男らしく、
女の目はぱっちりと鈴のように丸く大きいのが愛敬があって良いとされている。
日本画に画かれている人物の顔はそのようなものが多い。」


と書かれていました。


勉強になりましたぴかぴか(新しい)



Posted by NPO法人陽だまり at 15:23 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ
東北地方太平洋沖地震応援基金
プロフィール

  陽だまりさんの画像
リンク集
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/hi-da-ma-ri/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/hi-da-ma-ri/index2_0.xml