CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

<< 2013年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
NPO法人陽だまり
バドミントンの羽で・・・ (07/27) Raphael Suzuki
バドミントンの羽で・・・ (07/15)
2年越しで開花 (08/05) NPO法人陽だまり
新聞記事 (01/21)
新聞記事 (01/21) 下里早苗
ヤマタノオロチ (09/18) 陽だまり
ヤマタノオロチ (09/18) 下里早苗
ヤマタノオロチ (09/18) 益田市市民活動支援センター
ますだすまいる通信 (07/29) 特価fighter
京都への旅 (03/16)
サンタと雪だるま [2013年12月02日(Mon)]
今年は11月の初め頃からサンタクロース作りが始まりました。

そのきっかけは・・・

「トイレットペーパーの芯、何かに使えない?」

という利用者さんからの言葉です。

作業が始まると、

「せっかくなら飾る台が欲しいね」

ということで、庭の剪定した木を取って来て台を作ったり、

「隣が何か寂しいね・・・」

と、雪だるまを作ったりして、

このような作品が完成しました。

P1150278.JPG


作成中に皆さんから色々なアイディアが出てきて、どんどん工夫されていきました。

くさり編みが得意な利用者さんがせっせと編んでくださった毛糸を、丸めて松ぼっくりの間に入れたり、

P1140937.JPG


家からサンタの袋を作ってきてくださったりと、皆さんそれぞれできる作業を分担して一つの作品を作り上げてくださいましたぴかぴか(新しい)

「○○さんのはある?みんなで作ったんじゃけ〜誰も持って帰ろうよ!」

という利用者さんからのあったかい言葉も聞かれました。

この作品、利用者さんが持ち帰られるのはもちろんなのですが、他にも今年お世話になったところにプレゼントしようという話が持ち上がり、今あちこちに配っているところです。

いつもお世話になっているNOBUさんやトヨペットさん、ご近所の駅前郵便局、図書館などにも置かせてもらいました。

この小さな陽だまりで作った作品が多くの方の目に触れることができ、寒い師走にぽかぽかした思い揺れるハートが伝わればいいなと思います。
Posted by NPO法人陽だまり at 18:08 | 工作 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ
東北地方太平洋沖地震応援基金
プロフィール

  陽だまりさんの画像
リンク集
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/hi-da-ma-ri/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/hi-da-ma-ri/index2_0.xml