CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

<< 2013年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
陽だまり
あじさいの歌 (07/04) しおざき
あじさいの歌 (06/26) NPO法人陽だまり
バドミントンの羽で・・・ (07/27) Raphael Suzuki
バドミントンの羽で・・・ (07/15)
2年越しで開花 (08/05) NPO法人陽だまり
新聞記事 (01/21)
新聞記事 (01/21) 下里早苗
ヤマタノオロチ (09/18) 陽だまり
ヤマタノオロチ (09/18) 下里早苗
ヤマタノオロチ (09/18)
花の名前 [2013年03月27日(Wed)]
「昨日山から取ってきたのよ〜」とスタッフが見せてくれた花ぴかぴか(新しい)

椿は何となくわかるも他の名前がわからないでいると、

「福沢諭吉になるもの!」

というヒントで

「あ〜“みつまた”じゃね〜」

と、声をそろえて答える利用者さんたち。

どうやら分からないのは私だけだったようですもうやだ〜(悲しい顔)

花を生けてもらいながら、利用者さんから “みつまた” が、お札の材料になることを教えてもらいました。
花の名前通り、すべての枝が三つに分かれています。

P1120202.JPG

赤い花は “八重椿”

そしてこの白い花は・・・

P1120185.JPG

”あせび” という名前の花だそうです。

漢字で書いたら

”馬酔木”

この由来が、が葉っぱを食べたらったようにふらつくだから・・・とのこと。

昔は葉っぱを煎じて、殺虫剤として使われていたそうです。

かわいらしいスズランのような花からは想像ができませんね。

勉強になりましたわーい(嬉しい顔)
 
Posted by NPO法人陽だまり at 16:23 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ
東北地方太平洋沖地震応援基金
プロフィール

  陽だまりさんの画像
リンク集
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/hi-da-ma-ri/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/hi-da-ma-ri/index2_0.xml