CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

<< 2013年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
陽だまり
あじさいの歌 (07/04) しおざき
あじさいの歌 (06/26) NPO法人陽だまり
バドミントンの羽で・・・ (07/27) Raphael Suzuki
バドミントンの羽で・・・ (07/15)
2年越しで開花 (08/05) NPO法人陽だまり
新聞記事 (01/21)
新聞記事 (01/21) 下里早苗
ヤマタノオロチ (09/18) 陽だまり
ヤマタノオロチ (09/18) 下里早苗
ヤマタノオロチ (09/18)
本音 [2013年03月09日(Sat)]
入浴介助の際、利用者さんと職員の一対一の会話が行われます。

今日は利用者さんのこんな本音が聞かれました。

「こうして体が動かなくなって、皆に手をかけるようになって申し訳ない・・・」

という弱気な発言に続けて、

「自分でできないことも多いし、それが分かっているのに、家の者にヤイヤイ言われると、ついカァーっとなって言い返してしまうんよね」

とのこと。

「でもね感謝はしとるんよ。顔見ちゃ、よ〜言わんけどね」

「わかりますよ〜」と大きくうなずく職員。

素直に気持ちを言えないのならば、本人に代わってこの気持ちを家族に伝えることも、介護の仕事の一つかもしれません。

利用者さんだけでなく、ご家族も穏やかな気持ちで介護ができるように働きかけること、これも私たちの仕事だと。
今日あらためてそう感じましたわーい(嬉しい顔)
Posted by NPO法人陽だまり at 17:24 | 介護 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ
東北地方太平洋沖地震応援基金
プロフィール

  陽だまりさんの画像
リンク集
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/hi-da-ma-ri/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/hi-da-ma-ri/index2_0.xml