CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

<< 2012年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
陽だまり
あじさいの歌 (07/04) しおざき
あじさいの歌 (06/26) NPO法人陽だまり
バドミントンの羽で・・・ (07/27) Raphael Suzuki
バドミントンの羽で・・・ (07/15)
2年越しで開花 (08/05) NPO法人陽だまり
新聞記事 (01/21)
新聞記事 (01/21) 下里早苗
ヤマタノオロチ (09/18) 陽だまり
ヤマタノオロチ (09/18) 下里早苗
ヤマタノオロチ (09/18)
物を大切に! [2012年06月17日(Sun)]
毛糸の絡まったものや、結んでいたひもを丁寧にほどいたりと、この解体作業が得意な利用者さんがおられます。
「私はこね〜な(こんな)仕事が得意なんよexclamation×2と、
今日も間違って縫ってしまったタオルの糸をほどいてくださいました。
120617_142834.jpg

この作業をしながら聞いたお話で、なぜ得意かがわかりました。

「昔は和裁を随分して、着物もたくさん縫ってきたんよ!
新しい着物の他には、古くなった着物をほどいて ”茶羽織”(丈が短く夫人が着る羽織)も作りよったけ〜ね〜
じゃけ〜こね〜な(だから、こんな)ことはみやすい(簡単)なものいねわーい(嬉しい顔)

とのこと。

細かく丁寧に縫った着物の糸を、またほどいて・・・がく〜(落胆した顔)きっと大変な作業ですよねあせあせ(飛び散る汗)

作る手間を思ったら、買った方が早い!なんて今の時代には考えてしまいそうですが、物を大切にする心を学びました。



Posted by NPO法人陽だまり at 15:46 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ
東北地方太平洋沖地震応援基金
プロフィール

  陽だまりさんの画像
リンク集
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/hi-da-ma-ri/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/hi-da-ma-ri/index2_0.xml