CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
陽だまり
あじさいの歌 (07/04) しおざき
あじさいの歌 (06/26) NPO法人陽だまり
バドミントンの羽で・・・ (07/27) Raphael Suzuki
バドミントンの羽で・・・ (07/15)
2年越しで開花 (08/05) NPO法人陽だまり
新聞記事 (01/21)
新聞記事 (01/21) 下里早苗
ヤマタノオロチ (09/18) 陽だまり
ヤマタノオロチ (09/18) 下里早苗
ヤマタノオロチ (09/18)
年を取れば・・・ [2019年09月25日(Wed)]
陽だまりの入浴介助は、同性のスタッフが一対一で行います。

ゆっくり湯船につかりながら、

「最近は、いよいよ物を忘れてしまうわ。今になって父母の気持ちがよくわかる。じゃけ〜子どもたちに怒られるのも仕方ないねぇ。覚えておこうと思っても、あれ?っと思ったら忘れとるんよね。これが年を取ったちゅ〜ことなんじゃろうね」

と話される利用者さん。

他の利用者さんも、

「年を取ったら、出来よったことが出来んようになるんよね〜仕方ないわ。おばあさんじゃけぇ(笑)」

と胸の内を語られました。

部屋では、ちぎり絵をしながら先日の病院受診の時のことを、

P1450333.JPG


「1歳か2歳の子どもがおって、一生懸命お母さんら〜について歩きよるのを見たよ。なんと可愛かったわ。こけて尻もちをついても、泣かんこぅ自分で立つんよ。私ら〜何か持って歩かんとやれんのに。あれらぁの方がしっかりしとるわ(笑)」

年を重ねて、頭ではわかっていても体がついてこないことが多く出てくるようです。

皆さんのそんな声にじっくり耳を傾けたいと思います。
Posted by NPO法人陽だまり at 16:55 | 介護 | この記事のURL | コメント(0)
目をかける [2019年06月29日(Sat)]
利用者さんのちょっとした言葉に、私たちスタッフもいろいろ考えたり、ほっこりした気持ちにさせてもらっています。

今朝お茶を飲みながら、

「わたしゃ〜85歳じゃが」と話し始める利用者さん。

「サバを読みましたね?89歳ですよ」と確認すると、

「ありゃっ!そうじゃったかいねわーい(嬉しい顔)

朝から元気な笑い声が響きました。

続けて・・・

「私ら〜目をかけてくれることに飢えとるんよ。あんたら〜がこが〜してくれるのが嬉しいんよ」

私ら〜は、その言葉が嬉しいです揺れるハート
Posted by NPO法人陽だまり at 16:53 | 介護 | この記事のURL | コメント(0)
作戦会議 [2019年02月22日(Fri)]
先日、娘さんと言い合いをしたという利用者さんが2人おられました。

すると一人の利用者さんが、

「今から作戦会議をせにゃ〜いけんのじゃ!」と。

「何の?」と聞くと、

「娘にくじょ〜くられた時(怒られた時)どうやって言い返すかを考えておかんといけん」

とのこと。

「まぁ〜そうかねわーい(嬉しい顔)

と皆さん大笑いしながら話が盛り上がっていました。

作戦会議といっても、こうして笑いが出るというのはいいことです。

ご家族の皆様、利用者さんたちもこうしていろいろ考えておられます。
Posted by NPO法人陽だまり at 16:45 | 介護 | この記事のURL | コメント(0)
人の手 [2018年11月24日(Sat)]
今日は朝から落ち着かず、「おかしい」「わからん」という言葉が多い男性利用者さんもうやだ〜(悲しい顔)

たまにはそんな日もありますよねあせあせ(飛び散る汗)

じっくり話を聞いてみると

「なんやら頭のほうが空っぽになっていくような気がしてな〜。はぁ〜やれんのんじゃ」

と話す利用者さんに、昨日に続き今日は連休限定の専属マッサージ師さん(詳しくはフェイスブックで)の施術を受けてもらいました。

まずは足

P1410593.JPG

続いて

P1410595.JPG

あっという間に夢の中です眠い(睡眠)

マッサージのコツを聞くと、さすっているだけとのこと。

リラックスする特別なツボがあるわけではなく、やはりこうして"温かい人の手”こそが一番大切と感じました。


Posted by NPO法人陽だまり at 15:44 | 介護 | この記事のURL | コメント(0)
車のことなら! [2018年05月10日(Thu)]
今朝、出勤しようと自家用車に乗ると、ブレーキをかけるたびに”キュー”と、聞いたことがないような音が聞こえてきましたがく〜(落胆した顔)

無事職場には到着したのですが、昔、車の整備士をしておられた利用者さんにそのことを相談してみました。

すると、

「そりゃ〜ちゃんと見てもらわんとダメでや」

「お金がかかるかもしれんが、見てもらったほうが安心なけぇ〜な」

「わしが若けりゃ〜見てあげたんじゃが。友達もみな歳をとって、あれら〜も歩くのがやっとじゃけぇなぁ〜」


イキイキとした表情でアドバイスをしてくれました。

今朝この話をするまでは、

「なんといたしいバッド(下向き矢印)

「訳がわからんようになってしもうて・・・やれんわたらーっ(汗)>」

と気持ちが沈んでいた利用者さんでしたが、朝の表情とは一気にかわってお話してくれました。

得意分野で頼りにされたことで、やる気がわいたのでしょうねわーい(嬉しい顔)
Posted by NPO法人陽だまり at 16:39 | 介護 | この記事のURL | コメント(0)
針金ハンガー [2018年01月15日(Mon)]
針金ハンガーを丸くして、リースを作っています。

ハンガーに新聞紙や広告紙を巻いていく利用者さん、毛糸を巻く利用者さん、

皆さんそれぞれ得意なことをやってもらっています。

「わしゃ〜この紙を巻くほうがええけぇ、やってあげるでや」

と作業が始まると、隣りの席の利用者さんが絡まった糸を丁寧にほどいておられました。

気が遠くなるような作業ですが、

「貸してみんさい!」と手を動かされました。

どうやら得意な作業のようです。

P1380226.JPG


口では、「はぁ〜帰らにゃ〜やれんでや」と言いつつも、目の前の毛糸が気になって仕方がないようでした。

その後は、帰りたい気持ちになっていたことをすっかり忘れて大笑い。

一人一人に合ったケアを!とよく言いますが、
落ち着かない利用者さんの気がそれるように、興味がわくものや話題などを見つけられた時が一番嬉しくホッとする瞬間です。
Posted by NPO法人陽だまり at 17:17 | 介護 | この記事のURL | コメント(0)
運転方法 [2018年01月13日(Sat)]
今日もまだ雪が解けず、場所によっては道路が凍っていますたらーっ(汗)
今朝は細心の注意をはらって送迎を行いました。

すると助手席に乗った利用者さんから、

「ええかな!ここは “ロー” で上がらにゃ〜いけんでや」

とスタッフへの運転指導が始まりました。

日頃は、自分の物忘れがひどくなったと感じて、

「もうやれん。なんもかんも忘れてしもうてダメじゃもうやだ〜(悲しい顔)

が口癖なのですが、今日の利用者さんの姿は違いました。

昔は車関係の仕事をしておられたので、車の運転は得意分野のようで、

「やれにゃ〜後ろから押さにゃ〜な!」とやる気満々ですグッド(上向き矢印)

脱輪した車を押せるくらい元気だったら、陽だまりには来られないかもしれませんよ、と思いましたが、生き生きとした目でスタッフに指示する姿は素敵でした揺れるハート
Posted by NPO法人陽だまり at 16:44 | 介護 | この記事のURL | コメント(0)
新年の決意 [2018年01月05日(Fri)]
昨日に続き、今日の利用者さんたちにも新年の決意を聞きました。

「そが〜な先のことはわからん。明日もわからんのに・・・」

「なんじゃろ〜か?」などと言われていましたが、

そんな中、出てきた言葉が・・・

「元気でおりゃ〜ええんじゃろう〜ね」

そうです!元気でいればいいんですわーい(嬉しい顔)

時には物忘れをしたり、ここはどこだっけ?と悩むことがあるかもしれませんが、

とりあえず元気でいれば何とかなります!
やれん時は手伝いますから!

一人一人の新年の決意を聞きながら、私たちがすべきことは何かを教えてもらっているような気がしました。
Posted by NPO法人陽だまり at 17:40 | 介護 | この記事のURL | コメント(0)
テープカット [2017年12月22日(Fri)]
作業療法の一つに工作をしていますが、できる作業は人それぞれ。

今日の利用者さんは、セロテープを切るという簡単な作業でしたが、なかなか思うようにいきませんでした。

「はぁ・・・。やれんなふらふら」と言われるものの、

ひとつひとつ動作を説明し、一緒に手を動かし練習すると、

「これでいいんかな?わーい(嬉しい顔)」と言われ、最後には、

「もち〜と(もう少し)切ろうかな?」という言葉が聞かれました。

「もう十分ですexclamation×2おかげでこんなに出来ましたexclamation

とお礼を言うほどでした。

こうして役に立ったことが利用者さんも嬉しかったようで、“やりがい”と“やる気”に見事につながりました。

それぞれ、その人に合ったことを見つけることが大切だな〜と感じる瞬間でした。
Posted by NPO法人陽だまり at 16:46 | 介護 | この記事のURL | コメント(0)
協力し合って [2017年11月18日(Sat)]
10月末から作り始めている作品

それぞれができる作業で手を動かしてもらい、少しずつ完成に近付いています。

今日の利用者さんは、

P1370430.JPG


「くさり編みをするのは全然、苦じゃないわ〜。こうして話しながら、なんぼでも編めるしわーい(嬉しい顔)

とお話しながら、手は素早く動いていました。

皆さんそれぞれが得意なことに挑戦し、一つの作品を作り上げています。

「なんと最近はすぐ忘れる」

が口癖の利用者さんたちですが、自分たちが携わったことに関してはしっかり覚えておられ、

「ありゃ〜どがぁしたかな?」

「続きをやらにゃ〜!早よ〜出しんさい」と意欲的です。

外は寒くなってきましたが、皆さんのおかげで冬の素敵な作品が出来上がっています雪
Posted by NPO法人陽だまり at 16:43 | 介護 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ
東北地方太平洋沖地震応援基金
プロフィール

  陽だまりさんの画像
リンク集
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/hi-da-ma-ri/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/hi-da-ma-ri/index2_0.xml