CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
陽だまり
あじさいの歌 (07/04) しおざき
あじさいの歌 (06/26) NPO法人陽だまり
バドミントンの羽で・・・ (07/27) Raphael Suzuki
バドミントンの羽で・・・ (07/15)
2年越しで開花 (08/05) NPO法人陽だまり
新聞記事 (01/21)
新聞記事 (01/21) 下里早苗
ヤマタノオロチ (09/18) 陽だまり
ヤマタノオロチ (09/18) 下里早苗
ヤマタノオロチ (09/18)
一眼二足 [2012年02月13日(Mon)]
朝、利用者さんをお迎えに行った時のことです。
あいにくの雨で、こんな日はいつも以上に皆さん足の運びも悪いように思います困った

車へ乗り込む際には、
「なんと、足がつまらんようになったけ〜やれんわ。目も見にくくなってしもうてね〜悲しい
とため息混じりにゆっくり歩かれました。

そして、

「一眼二足ちゅうて、よく言ったもんだわ・・・」と。

“目と足が、それほど大事だという意味” と教えてくださいました。

正確には 「一眼二足三胆四力」といって、武道界の有名な格言のようです。

「若い頃は、こが〜な事はなかったが、やれん事が増えたでな〜汗
とおっしゃいますが、いつもこうして私たちの知らない言葉を教えてくださいます。

利用者さんの目をしっかり見つめ、今すべきこと、出来ることを今一度考え、足を動かし行動すること

陽だまりスタッフとして、そんな意味にも感じとれました。
Posted by NPO法人陽だまり at 15:00 | 介護 | この記事のURL | コメント(0)
コメント
東北地方太平洋沖地震応援基金
プロフィール

  陽だまりさんの画像
リンク集
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/hi-da-ma-ri/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/hi-da-ma-ri/index2_0.xml