CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

<< 2018年12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
NPO法人陽だまり
バドミントンの羽で・・・ (07/27) Raphael Suzuki
バドミントンの羽で・・・ (07/15)
2年越しで開花 (08/05) NPO法人陽だまり
新聞記事 (01/21)
新聞記事 (01/21) 下里早苗
ヤマタノオロチ (09/18) 陽だまり
ヤマタノオロチ (09/18) 下里早苗
ヤマタノオロチ (09/18) 益田市市民活動支援センター
ますだすまいる通信 (07/29) 特価fighter
京都への旅 (03/16)
誰の脳トレ? [2018年04月16日(Mon)]
最近は、おやつの前に ”しりとり” をするのが恒例になりました。

「えっ?」と思うような言葉も出てきます。

例えば「しきい」→「いぬる」→「ルンバ」→「バス」・・・


「それって方言だよな・・・」と思うも、しりとりはどんどん進んでいきます。

毎回「ら行」の言葉がなかなか思い浮かばないので、自宅で予習をしておられる利用者さんもおられます。

今日出てきた言葉で驚いたのが

「ろ」→「論語」
「り」→「悋気」
「り」→「リヤカー」
「ご」→「五厘玉」


この年代でないと出てこない言葉かもしれません。

お恥ずかしながら・・・「悋気・りんき」という言葉を使ったことがないスタッフは98歳の利用者さんから「知らんかねふらふらやきもちをやくことだわね。」と、

完全に利用者さんの脳トレからスタッフの学習時間に変わっていましたあせあせ(飛び散る汗)



Posted by NPO法人陽だまり at 17:23 | この記事のURL | コメント(0)
コメント
東北地方太平洋沖地震応援基金
プロフィール

  陽だまりさんの画像
リンク集
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/hi-da-ma-ri/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/hi-da-ma-ri/index2_0.xml