CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

<< 2019年02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
NPO法人陽だまり
バドミントンの羽で・・・ (07/27) Raphael Suzuki
バドミントンの羽で・・・ (07/15)
2年越しで開花 (08/05) NPO法人陽だまり
新聞記事 (01/21)
新聞記事 (01/21) 下里早苗
ヤマタノオロチ (09/18) 陽だまり
ヤマタノオロチ (09/18) 下里早苗
ヤマタノオロチ (09/18) 益田市市民活動支援センター
ますだすまいる通信 (07/29) 特価fighter
京都への旅 (03/16)
島根県益田市の「特定非営利活動法人 陽だまり」です。

「利用者も介護者も孤独にさせない」をモットーに、平成12年3月4日から小規模型デイサービスを運営しています。

本当にお伝えしたいのは利用者さんの表情ですが、個人情報保護の観点からあいにくご紹介することが出来ません。ですが、スタッフとのやり取りなどを中心に、その表情が連想していただけるような雰囲気のブログを配信していきたいと思います。
あくび? [2019年02月20日(Wed)]
利用者さんがこんな会話をしていました。

「椅子から立ち上がる時に、プッておならが出ることはない?」

「あんた、あるんかね?」

「あるよ。家でプッて出た時に一人で笑うの。でも一人暮らしじゃけぇ、恥ずかしいことも何ともないよ」

「まぁ〜そうかね」と大笑いのお二人。

すると、

「ありゃ〜、黄門様のあくびじゃけえね」

うまいこと言いますねわーい(嬉しい顔)
【(カテゴリなし)の最新記事】
Posted by NPO法人陽だまり at 16:35 | この記事のURL | コメント(0)
鮎釣り [2019年02月18日(Mon)]
釣りが趣味だった男性利用者さん。

よく高津川に鮎を釣りに行っていたそうで、

「こうやって鮎がおるか探るんじゃ」と釣り竿を揺らす仕草をしたり、

P1420653.JPG


「きた!」と釣り上げた時の仕草をして見せてくれました。

P1420652.JPG


動きが速くてうまく写真に撮れませんでしたが・・・ふらふら

釣りの話をする時の表情はイキイキとされていましたわーい(嬉しい顔)

その話を聞いた女性利用者さんは、

「兄が川へ釣りに行きよった。ちゃぐりに行きよったよ」

ちゃぐるって何ですか?また新たな方言の登場ですあせあせ(飛び散る汗)

石見の方言の本には、
『アユの釣り方の一つである、転がし・掛け釣り・からがけを指す』とありました。

ちなみに女性利用者さんは、お兄さんに付いて行って、笹舟を作って遊んでいたそうです。
可愛いですね揺れるハート
Posted by NPO法人陽だまり at 16:23 | この記事のURL | コメント(0)
イントロクイズ [2019年02月16日(Sat)]
イントロクイズといえば、初めのメロディーを聞いて曲名を当てますね。

陽だまりのイントロクイズは、スタッフが最初の一節を歌い、利用者さんが続きを歌われます。

歌のタイトルや歌手の名前を聞いても歌が出てこず、

「知らんで〜。そが〜な歌は・・・」

「さぁ〜?わしゃ〜知らん!」

などと口をそろえて言われますが歌いだしを聞くと、我先にと歌い始める皆さんですあせあせ(飛び散る汗)

スタッフもこの本を片手に、歌いだしがサッと出るよう勉強しています本

P1420649.JPG
Posted by NPO法人陽だまり at 16:22 | この記事のURL | コメント(0)
手編み [2019年02月15日(Fri)]
手編みの肩かけをしてこられた利用者さん。

「手編みですか?いいですね」と声をかけると、

「私が編んだんじゃ〜ないよ」とのこと。

娘さんの手編みだそうで、肩にかけるだけじゃなく首に巻くこともできるそうです。

P1420640.JPG


P1420644.JPG


よくお似合いですぴかぴか(新しい)
Posted by NPO法人陽だまり at 17:04 | この記事のURL | コメント(0)
夢の話 [2019年02月14日(Thu)]
「スイカの夢を見たんよ」と利用者さん。

夏でもないのにスイカ?と思っていたら、

「別にスイカのことを思や〜せんのにね」とのこと。

「畑にスイカがたくさんなっとるのに、取っちゃいけんって言うんよ。そしたら、その先の畑にもスイカがなっとって、1個くれたんだけど大きいけぇ一人じゃ食べられんし。どうしようって思っとったら目が覚めたんよ」

昔は毎日畑仕事をされていたそうなので、畑の夢を見たのでしょうか?

食べる前に目が覚めて、残念でしたねふらふら
Posted by NPO法人陽だまり at 16:31 | この記事のURL | コメント(0)
節句の準備 [2019年02月13日(Wed)]
節句の準備をする89歳と88歳の女性利用者さんの会話です。

「まぁ〜。ええ雛さんの顔が書けたね〜」

「ええかいね〜。そっちの着物もなんとええね〜」

とお互いのひな人形を見ながら、

「こが〜して、ええ雛さんを作っておきゃ〜わしら〜にもええ再婚相手が見つかるかもな(笑)」

「や〜れやれ、そが〜なこと思いもせんでね(笑)」


女の子の節句。何歳になっても女子の会話はにぎやかですわーい(嬉しい顔)
Posted by NPO法人陽だまり at 15:35 | 工作 | この記事のURL | コメント(0)
手編み [2019年02月11日(Mon)]
今から33年前、近所の編み物教室に通って編んだ”カーディガン”を着てこられた利用者さん。

「昼間は畑や家のことをやって、夜に教室に通ったんよ。おばあさんら〜に介護がいるようになったけぇやめたんじゃがね・・・」

思い出がいっぱい詰まった服です揺れるハート

P1420623.JPG

今日はこの服から、当時のことを思い出しながら話が盛り上がりましたグッド(上向き矢印)
Posted by NPO法人陽だまり at 15:30 | この記事のURL | コメント(0)
懐メロ [2019年02月09日(Sat)]
今日は朝から懐かしい歌を聞きました。

“フランク永井 ”が十八番の利用者さんは、聞きながら一緒に口ずさんでおられましたるんるん

一通り聞き終わると、“田端義夫” や “鶴田浩二” の曲も流れてきて、これまた一緒に口ずさむ姿が見られました。

「フランク永井以外にも、歌える曲がたくさんありますね〜」と声をかけると、

「こが〜して流してくれりゃ〜、ぽこりぽこり思い出して歌えるもんじゃな〜わーい(嬉しい顔)」とのこと。

十八番はこれ!とフランク永井ばかり流していましたが、それはスタッフの思い込みでした。反省ふらふら

これからどんどんレパートリーを増やしていきましょうねぴかぴか(新しい)
Posted by NPO法人陽だまり at 16:40 | この記事のURL | コメント(0)
節分話 [2019年02月08日(Fri)]
利用者さんに、自宅で節分の豆まきをやったか聞いてみました。

すると笑いながら、

「うちの家には鬼はおらん」

福ばかりのようです。うらやましいわーい(嬉しい顔)

その笑顔で福をいっぱい呼びこんでいるのでしょうねぴかぴか(新しい)
Posted by NPO法人陽だまり at 16:59 | この記事のURL | コメント(0)
悲しいニュース [2019年02月07日(Thu)]
最近子どもの虐待のニュースが多く、心を痛める利用者さんたち。

「なして、あが〜なことをするろうか?」

「自分が産んだのにもうやだ〜(悲しい顔)お母さんなんか、十か月お腹で過ごしとったのにねえ〜」

「わしら〜兄弟がよぅけおったけぇ(たくさんいたから)その日その日を生きるのに一生懸命じゃったけど。なしてやらなぁあせあせ(飛び散る汗)

幸せなニュースを聞きたいと願う利用者さんたちでした。
Posted by NPO法人陽だまり at 16:25 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ
東北地方太平洋沖地震応援基金
プロフィール

  陽だまりさんの画像
リンク集
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/hi-da-ma-ri/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/hi-da-ma-ri/index2_0.xml