CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2012年12月06日

親子体験・年越し餅つき大会 開催します!

お正月にはお餅は欠かせないものです。最近はパックの切り餅が全盛ですが、昭和40年頃までは北海道でも町内会やご近所、親戚などが一堂に集まり餅つきが行われていました。餅つきは家庭でご飯を炊くのとは次元の異なるイベントです。「長持ち」などの語源となるなどお餅は縁起の良いものです。「あんこ・きなこ・なっとう・大根おろし」などを自由に食べていただきます。お土産には1家族1セットの小さな鏡餅を各自作ってお持ち帰りください。親子でお餅の作り方を学び、体験して、美味しいお餅を食べましょう。(親子以外の個人の参加も可能です。)

日 時 12月24日(月・祝)午前9時集合(13時頃までに終了予定)
対 象 震災避難者
場 所 市民活動プラザ星園 1階交流スペース(中央区南8条西2丁目)
地下鉄南北線「中島公園」駅下車 徒歩6分・地下鉄東豊線「豊水すすきの」駅下車6番出口から、徒歩7分
※当日は駐車スペースがないので、公共交通機関でお越しください。
費 用 無料(定員40名)
申 込 申込締切 12月12日(水)※但し、定員になり次第締め切ります。
電話又はメールにて、@参加者全員の氏名、A参加人数(大人○名・子ども○名と明記)、B電話番号をお知らせ下さい。
北海道NPO被災者支援ネット
TEL 011−552−5900 E-mail kitanpo@gmail.com
◎主催 年越し餅つき大会実行委員会 北海道ふるさと回帰支援センター
posted by 井上秀美 at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 他団体のお知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/779751
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック