CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
讃岐では、へんこつ店主のつくるうどんがじょんならんぐらいうまいことがある。
へんこつは人を寄せ付けないほどの情熱とこだわりのオーラを持つ人。
私、へんこつ侍が地元丸亀でへんこつの種まき始めますよ。

« 2009年03月 | Main | 2009年05月 »

プロフィール

さんの画像
へんこつ侍
プロフィール
ブログ
最新記事
最新コメント
@ケンさん
相談 (06/01)
へんこつ侍
病院なう。 (05/12)
jiru
病院なう。 (05/06)
へんこつ侍
みどりの月間丸亀フェスタ (05/02)
へんこつ侍
へんこつ侍のツイッター (04/21)
@ケンさん
へんこつ侍のツイッター (04/19)
へんこつ侍
精一杯 (03/25)
紅の葉
精一杯 (03/20)
adhe
節電のお願い (03/13)
リンク集
<< 2009年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ

ジオターゲティング
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/henkotsu/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/henkotsu/index2_0.xml
みどりの月間丸亀フェスタ開催御礼[2009年04月29日(Wed)]
今日、丸亀市民ひろばにおいて『みどりの月間丸亀フェスタ』を開催しました。

昨年まで丸亀城内で開催したこのイベントは、今回から開放感がある丸亀市民ひろばに場所を移しました。

1回目ということで、不安だらけでしたが、朝から晴天に恵まれ、たくさんの皆様にご来場頂きました。

各イベントブースも盛況で、同時開催の第2回COSミュージックフェスのミュージシャンの皆様が、芝生広場を盛り上げて下さいました。

後ほど、イベントの状況をお知らせします。

今日のところは、今回本当にたくさんのスタッフの皆様にお力添えを賜り、無事にイベントを終えることができましたこと御礼申し上げます。

当初の目標としていた、色々なジャンルの皆様や市民ひろばに来たことがない皆様にお越し頂き、緑化意識を高めて頂くことまた、市民ひろばの良さを体感され、様々な活動に利用して頂くためのきっかけとなることについては、かなりアピールできたのではないかと思います。

運営上の細かい点は、いろいろと課題がありましたが、今回場所を移動して様々な効果もあったようなので、また次回に活かせるようにふりかえりをしておきたいと思います。


スタッフの皆様、お疲れ様でした。本当にありがとうございました。


Posted by へんこつ侍 at 22:05 | 仕事 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

明日は昭和の日。丸亀市民ひろばへいらっしゃい!![2009年04月28日(Tue)]
明日、4月29日は昭和の日です。

でも、私にとっては、「みどりの日」の印象が未だに強いのです。

子供達は、4月29日が昭和天皇の誕生日だったことは全く知らなかったようです。

歴史を継承するためにも、こうした記念日も必要なのでしょうね。



さて、明日は、『みどりの月間丸亀フェスタ』を丸亀市民ひろばにて開催いたします。


苗木・花鉢の販売や緑の相談コーナー、市民ひろばフラワー&グリーンリーダーの皆様による寄せ植えサービスコーナーを開設しています。

また、子供達には金魚すくいやヨーヨーつりも楽しめます。

NPO法人『地域は家族・コミュニケーション』の皆様による、多肉植物の寄せ植えは毎年大好評です。

また、昨年秋に開催した丸亀市民ひろばミュージックフェス実行委員会による第2回COSミュージックフェスも新しいコラボを企画して開催されます。

緑にちなんだ『よもぎ餅』やうどんも販売いたします。


なお、今年から『丸亀みらい本舗』もこのフェスタの趣旨に賛同して出展します。

地球温暖化防止パネル展示、環境クイズなどで楽しく学んで頂きながら、コーヒーとオリジナルの『うどんこクッキー』をご用意しています。
先着順ですが、喫茶店のコーヒー殻をお分けいたします。資源還元の考えの下、観葉植物などの根元にかけておくと、緑色がとても濃くなり、生長を促す効果があるようです。

また、メンバーによる『似顔絵コーナー』を開設しています。1枚500円、10枚限定ですが、記念に1枚如何でしょうか?


ということで、明日は天気も良いようです。

お近くの方はぜひ丸亀市民ひろばの芝生広場にお越しください。

Posted by へんこつ侍 at 23:30 | まちのみどりを考えよう! | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)

アイランドリーガー強姦容疑で逮捕[2009年04月28日(Tue)]
とんでもないニュースを見つけてしまいました。

時事通信社ニュースより

飲食店に勤める一人暮らしの女性(23)宅に忍び込んで乱暴したとして、愛媛県警松山東署は27日、強姦(ごうかん)致傷容疑で、四国・九州アイランドリーグ「愛媛マンダリンパイレーツ(愛媛MP)」の外野手文相勲容疑者(26)=松山市道後多幸町=を逮捕した。同署によると、「合意の下だった」と否認しているという。
 逮捕容疑は13日午前3時20分ごろ、松山市内の女性宅に侵入、食器を洗っていた女性の髪をつかんで床に押し倒して乱暴し、1週間のけがを負わせた疑い。部屋に鍵は掛かっていなかった。 


愛媛マンダリンパイレーツ球団は、文容疑者を契約違反行為として、27日付けで契約解除しました。

現役選手が犯したこのような卑劣な行為は非常に残念です。被害者の心中は計り知れません。
プロ野球選手になる夢を必死で追いかけるはずのアイランドリーガーが、子供達に夢を与えるべき野球選手がこういう事件を起こしてしまったことは、本人だけでなくリーグ全体にも影響を及ぼします。

夢を実現するため、非常に厳しい状況で野球に取り組んでいることは認めます。
ストレスが多いことも分からないではありません。
しかし、野球ができるからといって、何をしても良いというわけではありません。
プロ野球を目指す選手なら、それに相応しい卓越された身体と精神、その上での野球技術が備わっていなければいけないはずです。
こんな事件を起こしてはいけないということは、心身ともに卓越されなくても常識的に理解していなければいけないことです。

契約解除された容疑者にはきちんと罪を償ってもらいたいし、リーグとしても再発防止に向け、選手のメンタルなケアも必要なのではないのでしょうか?

事件を起こした4月13日午前3時といえば、12時間前に香川オリーブガイナーズとの公式戦を戦っていたのです。当日代打出場し、セカンドゴロに終わっています。

彼にもう二度とアイランドリーグで野球をするチャンスはないでしょう。

野球以前にまともな社会人として更正されることを願います。

アイランドリーグを応援する者の一人として、とても恥ずかしく思いますし、二度とこのような事件が起こらないようにしてもらいたいと思います。

Posted by へんこつ侍 at 00:21 | 四国・九州アイランドリーグ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

授業参観に思う[2009年04月25日(Sat)]


今日、子供達の授業参観に参加しました。

ayu女の子、miki男の子が同じ時間帯での授業なので、家内と前後半入れ替わりで見ることにしました。

私は先にayu女の子を見ることに。
さすがに6年生なので、授業もしっかりとしているし、やるべきことを的確に先生が指示しているので、子供達も率先して課題に取り組んでいました。

グループワークというか、グループ討議ではやはりカエルの子はカエル。
グループの中でちゃんと仕切りながら、みんなの意見をまとめておりました。
特に、相手の顔を見ながら相槌を打ち、その意見を更にアレンジしてもらえるように他の人に意見を求めている様子は、まるで自分を見ているようでした。
教えてもいないのにホントに不思議です。


後半戦はmiki男の子の部屋へ。

ところが、6年生を見てから来たためなのか、教室が何だかざわついていて落ち着きがありません。

しばらくしても様子が変わることなく、一人ひとりの様子を伺っていても、座る姿勢が悪い子供、後ろを振り返り私語をする子供。
鉛筆や消しゴムをわざと落とす子供、あくびを連発している子供。

集中して授業を受けている雰囲気とは少し離れたものでした。
授業参観だからなのか、先生も特定の子供に注意できないのか、ゴゾゴゾしていてもお構いなしに授業を進めます。

授業参観なので、保護者は近くにいるのです。
保護者がそうした行動を注意しないばかりか、保護者自身が授業中にも関わらず保護者らしからぬ行動をとっているのです。
私語、携帯電話音だけでなく、そのまま受信して話し始める人。携帯でメールする人。
一緒に連れてきている兄弟が走り回ってもニコニコして笑っている人。校内でタバコを吸う人。

もっというと、今日みたいな雨の日に、自動車で学校の運動場に駐車する人達も、私にしてみると理解できないのです。
授業参観の日くらい自分の足で子供達の通学路を歩いてみて、危険な場所がないか確認するくらいのことができないのでしょうか?
子供達は小さな身体で、毎日その通学路を歩いているのですから。


子供は大人の行動の鏡です。

子供のことをとやかく言う前に、まずは自分達大人が“良識”とはいいません、“常識”ある行動で子供達に迷惑をかけないようにしませんか?

そういう行動を皆が容認してくれているのではなく、自分の子供達に影響を及ぼさないように受忍しているだけと早く気が付いてほしいものです。

モンスターペアレンツがいつどこに現れてもおかしくないそんな雰囲気を感じました。

私も家内も子供達にスキを見せない行動を改めて認識し直しました。

Posted by へんこつ侍 at 22:46 | へんこつ | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)

上を向いて歩こうin香川[2009年04月25日(Sat)]


皆様おはようございます笑顔

今日の香川は雨雨

今は降っていないようですが、どんよりとした天気です。

昨夜は、丸亀みらい本舗の特別会議があり、ようやく組織としての“軸”が決まりました。

このところ、ちゃんとしたブログが書けていなくとても辛いのですが、もう少しで落ち着くのではないかと思っています。

今日は、これからayu女の子とmiki男の子の授業参観に行ってきます。

同じ時間帯での授業なので、家内と前後半に分け、交代で見てきます。

それでは皆様、今日も一日ハツラツと笑顔

Posted by へんこつ侍 at 09:43 | UMAP in KAGAWA | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)

丸亀みらい本舗特別会議[2009年04月23日(Thu)]
明日、午後7時より、丸亀みらい本舗の特別会議を開催します。

今のところ本団体では“定例会”の定めがないため、何が“特別”なのかはわかりませんが、企画会議でもなく、緊急会議でもないので特別会議と書きました。

明日は、すっかりホームグラウンドとなった喫茶アレストの2階での会議です。

協議する内容は、宙吊りになっている役員選出についてと某助成金申請についてです。

手前味噌ですが、団体としてはまだまだ日が浅いのですが、メンバー各人は豊富な経験と明確なコンセプトをお持ちなので、役員選出の必要をあまり感じないのですが、対外的には責任を明確にしておく必要があるので、そろそろ決めておいた方がよいのかなぁといったところです。


とてもバタバタしている時期だと思いますが、皆様のご参加よろしくお願いいたします。

毎度のことですが、丸亀みらい本舗にご興味がおありの方は、ぜひお越し下さい。

Posted by へんこつ侍 at 23:29 | 丸亀みらい本舗 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

ありがとう[2009年04月22日(Wed)]
今日、日付が変わったばかりの午前0時20分に、強風によって現場にトラブル発生!!

緊急事態で午前3時30分には作業を終了し帰宅したものの、睡眠時間2時間でまた仕事場へ。

朝からプチトラブル続き。

素晴らしい講釈の割りに、動きがとても悪い先輩を尻目に、睡魔が襲う間もないほど、今日も一日走りまくりました。

今日だけで50件を超える電話応対、溜まり続ける仕事。

終業後、イライラして難しい顔で、遠くを見つめながら考え事をしていると、ふらりとやってきたのは大親友の『あんちゃん』。

ニヤリとしつつ、ちょっと神妙な面持ちで近くに来たかと思うと、私の机の上にそっと何かを置いて無言で立ち去って行きました。


ふと机に目を落とすと、




















なんだか、いろんなことを考えるのがバカバカしくなって、心がとても軽くなりました。



長く深い付き合いなので、語らずとも分かるのでしょうね。

そこから最近の定時となった午後9時30分までまたバリバリ頑張れました。


ありがとう。

しばらくは食べずに、見て癒されます。

Posted by へんこつ侍 at 23:12 | へんこつ | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)

今は我慢の時[2009年04月20日(Mon)]
最近、ブログの更新がおぼつかない。

ネタがないわけではないが、未だに年度変わりのドタバタが続いている。

朝の定時30分前には、臨戦態勢に入っているのだが、そこから怒涛のような時間が走りすぎ、あっというまに終業時間となってしまう。

結構トップスピードで走り続けているので、夕方の疲労感は結構ひどい。

ここからまた夜にかけて、落ち着いて自分だけの仕事に取り組む。

なので、職場にいる時間は結構長い。

帰宅してからも、やりたいことがたくさんあってボケーっとしている暇などない。

最近、真剣に遊びたいと思っている。

また、真剣にNPOの活動にも取り組みたいと思っている。

となると、当然のように真剣に仕事も頑張ろうと思うのである。

しかし、やはり現実的には、全てを完璧にこなせる状況ではない。

なので、今はブログを意識的に大人しくしているのである。

といって、このままこのブログがこの状態で続くとも考えていない。

今は我慢の時。

もうすぐこのブログからつながりが地域で広がるような企画を現実のものにしたいと考えている。


Posted by へんこつ侍 at 22:06 | へんこつ | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)

母校での講演会ふりかえり[2009年04月19日(Sun)]
日付が変わり、昨日のことです。

五色台少年自然自然センターにおいて香川大学工学部安全システム建設工学科の新入生合宿研修でお話ししてきました。

恩師からのご依頼なので、よく考えもせずお受けしたのですが、実はテーマ設定が意外と難しかったのです。

今、実際に取り組んでいる仕事やNPOのことなら、ある程度テーマを絞っていけるのですが、何しろ入学まもない学生さんが対象なので、興味や関心の種類もレベルも幅が広いのです。

具体的なイメージが持てない話題はとても退屈ですし、たとえ素晴らしいお話でも身につかないということは、私自身が経験しています。

とはいえ、全ての対象者が満足できる話題提供はとても難しいし、それができるためには、非常に多くの情報と巧みな話術、豊富な経験を持っていなければいけません。

私の全てを知る恩師からの依頼なので、どういう内容のものをどの程度求められているのかは、概ね予想できていましたのですが、私が入学したのはもう20年も前のことですし、情報提供ではなく、精神論でいこうと決めました。

精神論といっても、説教ではなく、自らが体験して振り返って考えてアドバイスするというものなので、社会に出て役に立つために必要な気持ちの持ち方をお伝えすることにしました。

私自身のここまでの人生をふりかえり、整理しはじめると、学生さん達に教えるだけでなく、自分自身がどうして今ここにいて、何を目指すべきなのかということを改めて考えることになりました。

長期間同じ職場でいるので、『そろそろここらで一度リセットせよ!!』という恩師からのメッセージと捉えて、昨夜から資料を準備いたしました。

書いているといろんなことを思い出しましたが、ここまで本当にたくさんの素晴らしい皆様にお会いできたことを改めて痛感しました。

それは今でも続いています。

また、ここまで自分のやりたいようにやってきたことは、すべて自問自答を繰り返した結果であり、群れずに意志を貫いてきた成果でもあるのかなと思っています。


今日の講演会のふりかえりですが、時間が押すだろうと思い、スピードを上げてお話ししたので、伝えなければいけないことに十分な時間が取れなかったのは失敗でした。

自虐ネタやブログネタも交えながらだったので、随分話がとっちらかったと思います。

また、現段階ではまだ学生さん同士のコミュニケーションが図られていない状態のようなので、私が最大限頑張った笑いのネタも、あっさりと流されました。

また、話にメリハリがないので、対象者が途中で集中が切れてしまうようにも感じられました。

このことはブログも同じで、短い文章で伝えたいことをまとめられないことに起因しています。

お伝えしたいテーマについては、対象者の反応を見る限り大きく外れてはいなかったと思うのですが、やはりイメージしにくい部分が出てしまったことは、絞込みが甘かったのだろうと思います。


ただ、こういう言い方は不謹慎かもしれませんが、私自身が今回の講演で設定していた状況目標として、『一人の学生も寝させない』を密かに掲げていたのですが、後で複数の先生方から、『寝てる学生がいなかった』ということを伺い、少し安心しました。

いつものことですが、自分が満足できる講演はなかなかできないものですね。
すごくストレスを感じますが、こうしてブログでふりかえりを残しておくと、いつか役に立って、よりよい成果にたどり着くのではないかと思います。


また機会があれば、積極的に挑んでいきたいと思います。

今回は大変よいご縁を頂きありがとうございました。

新入生の皆様の飛躍を期待しています。


Posted by へんこつ侍 at 00:04 | へんこつ | この記事のURL | コメント(4) | トラックバック(0)

母校での講演会[2009年04月18日(Sat)]


今日の午後、母校である香川大学工学部の安全システム建設工学科新入生合宿研修において特別講演会の講師として講演します。

素晴らしい実績も経歴もありませんが、一生懸命頑張ってきたことを若い皆様にお伝えしようと思います。

今日お話しする新入生の皆様は、私の年齢のちょうど半分くらい。

つまり、私が大学に入学した頃、お生まれになった方々です。

時代が変わっても、変わらないもの、ぶれてはいけないものがあること、夢を描き、ビジョンを持ち目標を持って主体的に行動することで、私自身がとても充実した人生を送れていることをお伝えすることで、これからの学生生活への気付きにつながればと思います。

昨夜(正確には今日の未明まで)必死で資料を作りました。

ギリギリ間に合ってよかった。

ということで、熱い想い、へんこつの種まきをしてきたいと思います。

Posted by へんこつ侍 at 11:00 | へんこつ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

| 次へ