CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
讃岐では、へんこつ店主のつくるうどんがじょんならんぐらいうまいことがある。
へんこつは人を寄せ付けないほどの情熱とこだわりのオーラを持つ人。
私、へんこつ侍が地元丸亀でへんこつの種まき始めますよ。

« 2008年02月 | Main | 2008年04月 »

プロフィール

さんの画像
へんこつ侍
プロフィール
ブログ
最新記事
最新コメント
@ケンさん
相談 (06/01)
へんこつ侍
病院なう。 (05/12)
jiru
病院なう。 (05/06)
へんこつ侍
みどりの月間丸亀フェスタ (05/02)
へんこつ侍
へんこつ侍のツイッター (04/21)
@ケンさん
へんこつ侍のツイッター (04/19)
へんこつ侍
精一杯 (03/25)
紅の葉
精一杯 (03/20)
adhe
節電のお願い (03/13)
リンク集
<< 2008年03月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ

ジオターゲティング
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/henkotsu/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/henkotsu/index2_0.xml
丸亀城今春の一番咲き☆2[2008年03月30日(Sun)]
先日ご紹介した丸亀城(亀山公園)の今春の一番咲きのソメイヨシノに恒例となりました『今春の一番咲き』ポップを取り付けました。





3月24日に一番咲きの開花宣言をしたのですが、昨日はとてもよいお天気だったこともあって、ほとんどのソメイヨシノが咲き初めとなっています。

つい2週間ほど前の休日では来園者が少なかったのですが、ソメイヨシノの開花や気温が上昇したことで、一気にお客様が増えています。

そして、園内を歩くほとんどの皆様が『上を向いて歩こう』状態です。

ソメイヨシノのアップを撮影してみました。



すると、どこからともなくミツバチがやってきました。
写真中央やや左上に見える黒い物体がそうです。こちらにお尻を向けています。



さて、今春の一番咲きの2本ともに樹勢が落ちているようです。

早く開花するのもそれが起因しているところは大いに考えられます。

昨年も気にしていながら手当てができなかったこと猛省です。

今年こそ何とかしないといけないです。

Posted by へんこつ侍 at 22:30 | まちのみどりを考えよう! | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)

香川オリーブガイナーズ松尾晃雅投手、レッドソックスとマイナー契約[2008年03月29日(Sat)]


まずは、

こちら

の記事をご覧下さい。

以前、私が

『香川オリーブガイナーズ堂上隼人捕手、レッドソックスへ?』

をご紹介した2月7日に、香川オリーブガイナーズのエースである

松尾晃雅投手堂上隼人捕手よりも先にレッドソックスと契約していたということが、今朝の四国新聞で報じられています。

四国・九州アイランドリーグの選手がメジャーリーグと契約するのは初めてです。


先の堂上隼人捕手の時と同様、我が家では朝から大きな歓声が上がっています。

ayu女の子とmiki男の子は一緒に写真を撮ってもらったので、写真を自慢気に見せびらかせています。


そして、2月7日当日に松尾晃雅投手の記事を書いた私自身もとても驚いています。



一昨年のシーズン中に初めて松尾投手を見た時には、スピードは135〜140キロでコントロールしていたのです。

しかし、昨シーズンは140〜145キロを記録し、ストレートの低めの伸びとスライダーが低く決まっていました。下半身が一段としっかりと鍛えられた印象を受けました。

勝ち星、勝率ともにアイランドリーグトップの成績を収め、ドラフト会議の下馬評では指名候補リストに名を連ねていました。

結果は残念なことになってしまい、ドラフト直後のインタビューでは、今季アイランドリーグで野球を続けるかどうかも分からない状態でした。

私も素人のくせに『プロ野球のスカウト達はアイランドリーグの試合を見ているのか?』とか『スカウトセンスがないなぁ?』とか勝手なことを思っていました。


しかし、素人の目もまんざらではないようです。


レッドソックスでは“安くて素質があって知られていない”選手を数値化して客観的に評価する独自の指標を駆使してスカウトするということを聞いたことがあります。

そうしながら松坂投手のような大物も獲得するところなど、アメリカでは野球はBASEBALLというビジネスなのだということがうかがい知れます。

ともかく、松尾晃雅投手おめでとうございます。

今度はメジャー昇格を目指して頑張ってください。

我々家族にとっては、ガイナーズでの松尾投手の勇姿は、『ガイナーズ勝利』でお伝えしたオープン戦がどうやら見納めということになりそうです。





また、堂上隼人捕手も現在レッドソックスと交渉段階であることが報じられています。

ガイナーズの中心選手がNPBではなく、メジャーリーグへ行くことはとても嬉しいことなのですが、もう“おらが球団”のガイナーズで見られなくなるのは少し淋しい気もします。

しかし、四国・九州アイランドリーグに所属する選手の目標はあくまでもプロ野球。

ガイナーズの応援歌でもある『未来のステージ』を目指して頑張ってほしいです。

四国・九州アイランドリーグの開幕は4月5日開幕、ガイナーズホームゲームは4月12日が開幕となります。

みんなで香川オリーブガイナーズ、四国・九州アイランドリーグを応援しましょう!!

Posted by へんこつ侍 at 14:14 | 四国・九州アイランドリーグ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

異動&移動[2008年03月28日(Fri)]
この時期、異動の発表が新聞紙面に掲載されています。

丸亀市でも先日26日に異動の内示が発表されました。

私も異動名簿に名前が載っていました。

4月からは都市計画課でお世話になることになりました。

しかし、仕事の内容は現在と全く変わりません。

というのも、現在の河川公園課は河川部門と公園部門に分離し、河川部門が建設課に、公園部門が都市計画課に吸収されることになったからなのです。

つまり、異動であって異動ではありません。これで公園業務は連続7年目に突入します。

しかし、異動ではなくても組織変更によって、業務場所は移動しなければいけません。

といっても、別館から本館へ移動する程度なのですが、平成元年に公園緑地課が発足してから約20年間も同じ場所でいるので、お引越しはそれなりに大変です。
私がこれまで関わってきた業務の資料などもとてもたくさんあって、ダンボール箱で10箱ほどになります。

そして、今日お引越しをして帰って来ました。

新しい職場は本館2階で、私の机はフロアーのほぼ真ん中に配置されています。

へんこつブログをご覧の皆様。市役所にお越しの際にはぜひお声掛けくださいね。



ということで、先日ご紹介した『転機』の記事は、異動に起因するものではないということがご理解頂けたのではないかと思います。

Posted by へんこつ侍 at 23:38 | へんこつ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

年度末[2008年03月27日(Thu)]
年度末です。

ホンマに年度末らしくマッハ飛行機で時間が過ぎて行きます。

日頃から怠けているわけではありませんが、毎年この時期は当該年度の清算と次年度の発注作業に追われています。

しかし、気分的には『追われている』というよりも『追い回してやっている』意識の方が強く、こういう時はアドレナリンが出まくっているためか、次から次へと雪だるまになっても、折れずにこなしていけるのが不思議です。

とはいえ、皆様の貴い税金を、私が担当させて頂いている業務だけでも私の年収の何十倍ものお金を預かっておりますので、適正にかつ正確に執行しなければいけません。


もう長い期間同じ仕事をしているので、改めてミスがないか、思い込みがないかチェックしたいと思います。


勢いで乗り切ります。

Posted by へんこつ侍 at 23:57 | へんこつ | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)

丸亀城今春の一番咲き☆[2008年03月25日(Tue)]
今朝普段よりも少しだけ早く登庁し、丸亀城のソメイヨシノの様子を見に行きました。

ここ数日間は毎日様子を伺っていたのですが、昨日は見ることができなかったのです。

まずは、丸亀城の開花基準木(気象台の開花標準木とは異なります。)です。

なんと、開花発見。しかも3、4つも咲いています。



そして、もう少し歩いてみると、先程の開花基準木よりも多くの、そしてしっかりとした開花が確認されました。

おそらくこれなら昨日開花したと考えてよいと思います。




ということで、今春の一番咲きは3月24日です。

ちなみに平成19年は、3月24日で今年も同じ日にちです。

平成18年は3月25日、平成17年は3月19日、平成16年も3月19日となっています。

本格的に咲き始めるのは、あと1週間後くらいだと思います。

今年も春がやってきましたね。

Posted by へんこつ侍 at 23:57 | まちのみどりを考えよう! | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

転機[2008年03月24日(Mon)]
『天気』ではなく『転機』です。転記ミスではありません。

当然10キー(TENKEY)でもありません。


いきなり『転機』などと書くと、どうしたのかと驚かれると思います。

しかし、今日、私にとって紛れもなく『転機』となる出来事がありました。

その内容については、残念ながら誰にも話しません。

もう随分長い間、心の奥底に閉じ込めていたものを、ようやく受け入れることができることとなった『転機』です。

それを受け入れることは、より厳しい現実と向き合うことになるのですが、それはガッテン承知。

これまで自分自身で無理矢理歪めていた状態に比べれば、どんなことでも立ち向かっていけるのです。




ということで、『転機』といえば、もっと分かりやすい『転機』が先月の宮崎での出来事です。

これまで『宮崎武者修行伝』でお伝えしてきました言葉の端々をつないで頂くと、これから私が何を始めるのか何となくお気付きかと思います。

宮崎でフォーラムにお越し頂いた皆様には今後の決意表明をしているのですが、地元丸亀の皆様はまだ私が何をしゃべったのかをあまりお知らせしていません。

フォーラム以降、こちらに帰ってきてからの自分の考え方も少し変わってきたので、改めて書いてみたいと思います。



まずは、このフォーラムで自分の勉強不足はとてもよく分かりました。

といいながら、地域で自分の実践力を鍛える基礎というか素地はそれなりにあるのかなぁとも思えてきました。

私の場合、とにかく行政マンである以上、行政のスペシャリストでなければいけないのだと思う反面、市民側にいるゼネラリストでありたいとも思うのです。

つまりどちらの立場に置かれても、信頼性の高いパフォーマンスができるコーディネート役をこれから担えるように頑張っていきたいと思うのです。

というのも、行政内部でも『協働』という特効薬的な言葉に幻惑されつつある気配を感じるのです。

そして、協働そのものが目的化し始めているのも感じています。

一方NPO側も、ようやく行政がこちらを向き始めていることに悪い気持ちはしていないのですが、やはり行政の仕組みが未だに理解できない部分があり、『協働』がブーム化することや、行政の悪い波に飲み込まれたりしないか心配するところでもあります。

こうした感覚のずれを修正しないまでも、ずれがどういう性質のものなのかを翻訳できる役割が必要なのだと感じています。

コーディネートというととても難しそうに聞こえますが、先日おいちゃんとの電話での会話で気付いたことなのですが、主体的に取り組んでいる皆様と『モチベーションを更に上げる』ことを考え、より多くの市民活動団体の皆様と一緒に、協働も含めた市民活動の推進に取り組んでいきたいと思います。

具体的には、協働の勉強会を市民、行政職員がともにオープンに参加できるような『場』づくりあたりから始めてみたいと考えています。

また、行政職員として、生活課題から市の政策を打てる政策形成勉強会のようなものをまた一から始めたいと思います。

なにしろ一人だけでできるものでもないのですし、どこまでできるかも分かりません。

今は自分が行政マンである立場はともかく、課題だと感じていて、自分のスキルで何かできることがあるに違いないと思い、行動できるNPO的な感性を持って取り組んでいきたいと思います。

これまでの誰かがやってくれるだろうではなく、自ら進んでこの業界に深入りして行こうと思います。

Posted by へんこつ侍 at 23:58 | 宮崎武者修行伝 | この記事のURL | コメント(4) | トラックバック(0)

再会[2008年03月23日(Sun)]
昨日の恩師吉田重行先生の瑞宝小綬章受賞の祝賀会は、昭和32年から平成7年までの各年代の卒業生が70名ほどが出席して盛大に開催されました。

平成7年の卒業生が最後の指導学生なので、平成5年卒の私はまさに末席の末席。


吉田先生のご功績は特別名勝栗林公園の復元や県内外での自然生態に関する研究であり、とりわけ四国ではこの業界で知らない人はいません。

また、とても柔らかな物腰のお人柄で人望も厚く、私などにも私の知らないところでお力添えを頂いていて、そのことを随分後から知ったということがこれまでに何度もありました。

そんな感じなので、大先輩から、『丸亀で元気にやってるへんこつ侍っていうのは君かね?』などとお声を掛けて頂けるとホントに恐縮します。

さて、恩師の祝賀会とあって、久しぶりに会う同僚や一緒に研究室にいた先輩方とも会えることができました。

もうほとんどの人は彼是15年ぶりということになります。



一緒に卒論の研究をしたKちゃんとも13年半ぶりに会うことができました。

当時から全然変わってなく、私を見るなり、あいさつもなしで

『相変わらず顔でかいなぁ〜!!』です笑顔

聞けば3人のお母さんだとか。この日は1歳8ヶ月の男の子がボディガード役です。

卓球が上手で明るい性格の彼女がいるだけで、男臭く土臭い研究室は華やかになったものです。


また、年齢の近い先輩、後輩とはやはり近況と思い出話が尽きません。



3時間はあっという間に過ぎてしまいました。

それにしても、昨年もまったく同じ時期に

『5年半ぶりの再会』

でご紹介した大親友のjiruさんがやってきてくれました。


今年は恩師の祝賀会でたくさんの同窓生と再会することができました。

みんな置かれているや環境が違っていてもそれぞれの場所で本当に頑張っているなぁと感じました。

そして、私も道半ばではありますが、『今はこんなことに熱くなっているよ。』と明言できる環境にいられることを誇りに思います。

『何をしているかよりも自分自身が自信を持って取り組んでいること』が大切なのだと思います。

今の自分の活動の原点に立ち返り、そしてたくさんの方からパワーを頂きました。

また明日からへんこつパワー全開で頑張りますよ。

Posted by へんこつ侍 at 22:05 | へんこつ | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)

祝賀会[2008年03月22日(Sat)]


大学の恩師であります吉田重行先生の瑞宝小綬章受賞の祝賀会に来ています。

歴史ある造園学研究室の大先輩方が大勢お越しになっています。

私の直接の指導教官であった増田拓朗教授が開会のご挨拶をしています。

不肖へんこつ侍は末席を汚しております。

Posted by へんこつ侍 at 14:45 | へんこつ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

ガイナーズホーム開幕PRバナー[2008年03月22日(Sat)]


祝賀会までに少し時間があるので、会場近くのサンポート高松に来ています。

我らが香川オリーブガイナーズのホーム開幕ゲーム野球をPRするバナーが掲げられています。

今年は開幕から応援メガホンするぞぉ〜

Posted by へんこつ侍 at 13:41 | 四国・九州アイランドリーグ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

上を向いて歩こうin香川[2008年03月22日(Sat)]


皆様おはようございます。

今日の香川は晴れ太陽

春らしく少し霞がかってはいますが、気持ちのよいお天気です。

昨日、丸亀城のソメイヨシノの状況を駆け足で見てきました。

今日のような天気が続けばあと2日以内には開花するだろうと思います。

今年も一番咲きは私が見つけちゃいますよ。


我が家の女性陣は、早くもバドミントンの練習に出掛けました。

男性陣もまもなく出陣です。

へんこつ侍は午後から大学時代の恩師の叙勲祝賀会に出席します。

恩師や先輩、旧友との再会が楽しみですが、何年経っても相変わらずに、酒宴熱燗の盛り上げ役に徹するのはなかなか辛いものです困った

ということで、今日も一日ハツラツと笑顔

Posted by へんこつ侍 at 09:15 | UMAP in KAGAWA | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

| 次へ