CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
讃岐では、へんこつ店主のつくるうどんがじょんならんぐらいうまいことがある。
へんこつは人を寄せ付けないほどの情熱とこだわりのオーラを持つ人。
私、へんこつ侍が地元丸亀でへんこつの種まき始めますよ。

« 協働を考えよう! | Main | 実験 »

プロフィール

さんの画像
へんこつ侍
プロフィール
ブログ
最新記事
最新コメント
@ケンさん
相談 (06/01)
へんこつ侍
病院なう。 (05/12)
jiru
病院なう。 (05/06)
へんこつ侍
みどりの月間丸亀フェスタ (05/02)
へんこつ侍
へんこつ侍のツイッター (04/21)
@ケンさん
へんこつ侍のツイッター (04/19)
へんこつ侍
精一杯 (03/25)
紅の葉
精一杯 (03/20)
adhe
節電のお願い (03/13)
リンク集
<< 2012年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
カテゴリアーカイブ

ジオターゲティング
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/henkotsu/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/henkotsu/index2_0.xml
森源太今治ライブ[2012年02月08日(Wed)]
とっても寒い今日は、とっても熱い熱苦しい友のライブのご案内をしたいと思います。



私が200%応援している森源太さんのライブが2月19日(日)に愛媛県今治市にて開催されます。

場所は、今治市のJamSounds(今治市北高下町3−4−61,0898−33−3023)です。

開場は16:30、開演が17:30となっています。


ライブのフライヤーはこちらです。






ダウンロードはこちらへ


なお、主催は今治のひとりみーずさんです。

ひとりみーずさんのブログは、こちら http://ameblo.jp/hitorimies/ です。

ひとりみーずさんのブログには、源ちゃん(やっぱり森源太さんって書くよりは、こっちの方が馴染みいいのです笑顔)への想いがぎっしりと詰まっています。


先日、わざわざ愛媛から丸亀までフライヤーを届けて頂きました。


事前に源ちゃんから連絡をもらっていたのですが、連絡があった翌日に早速お越しになるフットワークには本当にびっくりしました。


しかし、こうして緩やかにつながりが広がっていくことはとても嬉しいですし、その場にいられることを本当に感謝しています。


ひとりみーずさんの熱い想いを一人でも多くの皆さんにご理解頂き、源ちゃんの熱いメッセージを一人でも多くの人に届けばいいなぁと思います。


源ちゃんのライブの様子はYOUTUBEでも見ることができますが、彼のほとばしる魂と熱気、そして懐の深い人間性はライブに行ってこそ得られるものです。


必ず元気になって、勇気が湧いて、前を見て一歩踏み出せるエネルギーをもらえるライブになると思います。


ひとりみーずのお二人がライブの成功に向けて必死で頑張っている姿に共感し、心が動かされます。

ぜひお近くの方はご来場頂きたいと思います。


ひとりみーずさん。ライブの成功を心からお祈り申し上げます。

頑張ってください!!





Posted by へんこつ侍 at 22:58 | へんこつ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

ご無沙汰をいたしました[2012年01月28日(Sat)]
ご無沙汰をいたしました。


昨年の6月以来ブログから離れており、昨年末にも再開するきっかけがあったのですが、なかなかリスタートに至りませんでした。


この間、へんこつ侍をご愛読くださっていました皆様方から、たくさん心配のご連絡を頂戴したのですが、身体は相変わらず元気です。


以前にも増して本業の方が半端でない盛り上がりでございまして、これまで続けてきた活動にも全く手が回らない現状です。


現在も状況は全く変わりなく、むしろこれから年度末にかけて更に盛況となるわけですが、いつまでもこの状況で放置しておくのも如何なものかと思い、また今日、県外の「熱い想い」を持つ方に感化され、ついに再開に至った次第です。


以前のように日々更新はすこぶる難しいと思いますが、少しずつへんこつ記事をあげていきたいと思いますので、ご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。


今日、ネタ上げしたい記事があるのですが、またあす以降ということでお願い致します。

Posted by へんこつ侍 at 00:19 | へんこつ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

相談[2011年05月31日(Tue)]
久しぶりのアップとなりました。

相変わらずのアップアップの状態ですが、一応元気で頑張っています。

今日は友人に「必ずブログ記事をアップする!!」と約束したこともあり、また、自分自身がとても恵まれた環境にあることを痛感したのでちょっと書いてみることにしました。

仕事柄なのか、それとも父親からの強烈なDNAを受け継いだ所為なのか分かりませんが、私は、相談するよりも相談されることがどうやら多いようなのです。

身内以外で、私自身が特にプライベートなことをさらけ出せる方は本当に少ないのですが、些細なことでも親身になって聞いてもらえる友人には本当に感謝しています。

このところの私のアップアップ状態を察して、さりげなくアプローチしてくれる気配りにも感謝です。
わずかな時間ですが、ちょっと話しができてすごく気分的に楽になりました。

気分が軽くなったところで、久々に別の友人に電話をしてみると、その友人がとっても大変な状況に陥っている状況を知ることになり、今度は私が何とかお役に立てるようにフォローしなければとすぐさま切り替えです。

人は上手に支えられているのだと痛感しました。

明日から6月です。
ジューンブライドといわれるようですが、気分を切り替えて「誇り」を持って活動できる『ジューンプライド』な1ヶ月にしたいと思います。


今日も一日ありがとうございました。






やっぱ、ちゃんとブログアップしないと、文章がハチャメチャですわ。

まもなく6月議会だし、頑張ってブログ、ツイッター書いていきたいです。

Posted by へんこつ侍 at 23:36 | へんこつ | この記事のURL | コメント(1) | トラックバック(0)

病院なう。[2011年04月30日(Sat)]
病院なう。

息子の膝靭帯治療ですが、左足外側側靭帯損傷、全治4〜6週間なり。

軸足なので、きちんと治しておきたいところ。


香川では有名な病院だけにめっちゃ混んでます。
まだしばらく待つ感じです。

早く野球に復活させてやりたいものですが、膝の故障中にできるトレーニングってどんなものでしょう?


また勉強です。

Posted by へんこつ侍 at 11:12 | へんこつ | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)

へんこつ侍のツイッター[2011年04月16日(Sat)]
1年ほどまえから、ツイッター登録していたのですが、要領を得ないのとつぶやき時間が限定されるのとで、なかなか本来のメリットを見出せないまま現在にいたります。

しかし、ブログのアップもままならない状況で、最近自分自身の情報収集能力が低下していることが結構気になっていて、新年度に入ったことだし、何か状況を変えたいと思い、改めてツイッターを始めてみようと思います。

ツイッターされている方、フォローよろしくお願いいたします。

へんこつ侍または、henkotsuで探し当ててください。

使い方など教えて下されば本当に有難いです。

よろしくお願いいたします。

Posted by へんこつ侍 at 09:58 | へんこつ | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)

ご無沙汰いたしました[2011年04月09日(Sat)]
新年度に入って初めてのブログとなります。

ブログがアップされていないと、皆さん一様に「忙しそうやねぇ〜落ち込み」と仰って下さるのですが、年度の変わり目は本当にドタバタしています。

実際、帰宅しても「風呂温泉!!」「めしごはん!!」「おやすみZZZ」と、文章を書く力も残っていない状況です。

家族のこともちょっと真剣に考えたり、動いたりする必要に迫られていて、ゆっくりじっくり落ち着いた時間は皆無です。

このところの数日は、タイトな状況ながらも少しずつ余裕も見え始めていて、新年度からいろいろな目標を持って取り組んでいこうと考えています。

何点かあるのですが、まずは、時間管理を徹底しようと考えています。

これは、とりわけ時間外業務の改善です。できるだけ効率よく時間内業務を進めるためのシミュレーションを1週間単位で行っていこうと考えています。

こうしてできた時間を新たなチャレンジに使いたいと考えています。

それはまた後日ということで…。

ともかく、今年度もまたフル回転な一年になりそうです笑顔

Posted by へんこつ侍 at 22:25 | へんこつ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

精一杯[2011年03月17日(Thu)]
「なかなかよい体験をしてきましたねぇ〜!!」

私が今回の震災が起きた時に、千葉にいたことを知った人の大半はこういう言葉を口にする。

それが普段の会話なら、その人に合わせて「そうなんですよ〜ぉ!!」と返すのだろうと思う。

しかし、全く持って「よい体験」なんかでは決してない。

千葉にいた私でさえ、余震のたびに恐怖に打ちひしがれ、このままどうにかなってしまうのではないかと思ったのだから、未だ救援の手が回っていない地域や原発周辺の皆さんにとっては、私などの想像に及ぶものでは到底ない。

発災1週間を地元で迎え、また家族と普通に過ごせていること自体が、奇跡だと感じる。



昨日は、私の尊敬するNYYAさんの命日だった。

昨日の午後まで、命日であることを忘れてしまっていたが、午後、あることがきっかけでNYYAさんのことを思い出し、また別のあることがきっかけで、眠っている墓地へ行くことになった。

ある意味では、呼び寄せられたという表現が正しいかもしれないけれど、没後初めてお墓を訪ね、NYYAさんに手を合わせてきた。

じっとお墓を見つめていると、

「忙しいのに、来んでもええんじゃぁ〜。」という声が聞こえてきた。

私が、「NYYAさん。なかなか足跡が肥やしになりません。足跡をつけることも難しいです。」と返すと、それには応えず「あはは!!」と軽く笑われてしまった。

改めて、「生かされた命が続く限り、精一杯生きよう。悔いの残らないように頑張ろう。」と思ったのである。

もう、そろそろ、明るい話題でブログを書いていきたいと思う。

ひょっとして、被災地の皆さんにこのブログをご覧頂ける機会があった時に、ホッとするような記事をまた書いていきたいと思います。

Posted by へんこつ侍 at 22:43 | へんこつ | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)

今こそ電気を消して[2011年03月13日(Sun)]
皆様こんばんは。

ご心配をおかけいたしましたが、昨日交通機関が混乱する中、無事に香川に帰ってまいりました。

震度4以上の大きな地震を経験したことがない私にとって、震度6弱という揺れは本当に恐ろしいものでした。

ホテルで待機し、同行した方と別々の部屋で夜を過ごしたのですが、一晩中、震度2〜4の余震が10分毎にやってきて、その度に胸がバクバクして、呼吸が激しくなりました。

揺れを感じるたびに、「この揺れがさらに大きくなるのではないか?長く続くのではないか?」と心配し、最悪の事態を想定して、避難する方法を繰り返しシミュレーションしました。

リラックスできる着替えを全く持っていなかったので、スーツのまま、靴を履いたままベッドに横になって休みました。

一瞬うとうととしても、すぐに目が覚めました。

テレビはつけたままにして、地震情報を見ていると、ホテルの中で暖かくして横になれるだけでも、本当に有難いと痛感しました。

と同時に、とにかく助かることだけ、生きることだけを必死で考えたことがこれまでになかったことも感じました。


さて、何はともあれ、こうして無事に帰ってきました。

しかし、未だにじっとして座っていたり、立っていたりすると、地面が揺れている感覚が残っています。

また、ゴソゴソっと物音がしたり、携帯の着信音が鳴ると、ドキッとして呼吸が乱れます。


しかし、被災地では、もっと大変な想いや状況に遭遇した方が大勢いらっしゃいます。

「生きる」ことを確保できた今、私にできることは、本当にたくさんあります。

しかし、どう動いてよいのかはまだ分かりません。

とにかく、冷静な行動をとることです。

先程の総理大臣のメッセージにもあったとおりですが、とにかく、全国民が節電に努めましょう。

今こそ、我々が取り組んできた「電気を消して」活動が活かされるのです。

「100万人のキャンドルナイト」活動にこれまでご賛同下さった皆様、ぜひとも「電気を消して」活動にご協力をお願いいたします。



なお、へんこつブログの内、「地震」の記事に対してコメントを下さいました、jiru様、hiromu様、ヤモッチ様、yam様、コメントありがとうございました。

無事に帰っておりますので、今回に限りこの記事をもってコメントのお返しといたしますことをご了承ください。

Posted by へんこつ侍 at 21:15 | へんこつ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

議会開催中[2011年03月03日(Thu)]
一昨日から3月議会が開催されています。

3月は来年度予算の審議があり、1年でも最も重要な議会です。

この3日間、昼夜議会対応に追われておりまして、膨大な文章をひたすら書きまくっています。

さすがに一度に3つのテーマを書こうとすると、メモリが小さい私の頭では、脳力が追いつかず、時折フリーズしそうになります。

年度末の工事を6本同時に見ながら、次年度の発注の段取りをしながら、維持管理の清算もしながら、議会対応もしながらなどなどと、すべてが「ながら」なので、もう一人「鵜匠」が欲しいところです。

「ながら」=「長良」だけに・・・汗

再開したブログも滞りがちなのですが、議会のおかげで、文章を書く癖がまた戻りつつもあり、「ながら」も案外悪くないような気もしています。

来週末までは、気が抜けない日々が続きそうですが、「夢」の扉をこじ開けるまで、ひたすら耐えて頑張りたいと思います。

「夢」の扉はてな

また、議会が終わりましたら正式にご紹介します。

Posted by へんこつ侍 at 22:20 | へんこつ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

太平洋の奇跡[2011年02月26日(Sat)]
映画「太平洋の奇跡」が好評らしいということを先日地元のFMラジオで聞きました。

私が映画を観る習慣がついていないこともあり、どんな映画が流行っているのかよく知りません。

ただ、外国人から見た太平洋戦争における日本人はどのように感じていたのだろうと考えると、ちょっと興味が湧いてきたので、映画ではなく、原作の本を買ってきました。



先日、勉強へのスイッチが入ったところで、これまで勉強したことがない分野の本を読み始めたところなのですが、実のところ、いつも“新書”ばかり読んでいるので、ちょっと小説も読んでみたいと思っていたところなのです。

なかなかゆっくりと時間が取れませんが、それでも短い時間にでも集中して読みたいと思います。

Posted by へんこつ侍 at 22:41 | へんこつ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

| 次へ