CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
讃岐では、へんこつ店主のつくるうどんがじょんならんぐらいうまいことがある。
へんこつは人を寄せ付けないほどの情熱とこだわりのオーラを持つ人。
私、へんこつ侍が地元丸亀でへんこつの種まき始めますよ。

« UMAP in KAGAWA | Main | 協働を考えよう! »

プロフィール

さんの画像
へんこつ侍
プロフィール
ブログ
最新記事
最新コメント
@ケンさん
相談 (06/01)
へんこつ侍
病院なう。 (05/12)
jiru
病院なう。 (05/06)
へんこつ侍
みどりの月間丸亀フェスタ (05/02)
へんこつ侍
へんこつ侍のツイッター (04/21)
@ケンさん
へんこつ侍のツイッター (04/19)
へんこつ侍
精一杯 (03/25)
紅の葉
精一杯 (03/20)
adhe
節電のお願い (03/13)
リンク集
<< 2012年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
カテゴリアーカイブ

ジオターゲティング
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/henkotsu/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/henkotsu/index2_0.xml
丸亀城冬景色[2011年02月11日(Fri)]
今日は早朝から仕事の予定でした。

朝6時開始ということで、5時に起床。

屋外の作業なので、天気が心配なのですが、カーテンを開けると暗闇は一面銀世界でした。

丸亀では久しぶりの積雪です。

愛車CR-Vのタイヤがかなり擦り減っていて、当然ノーマルタイヤなので、出勤にはとても気を遣いました。

屋外で仕事の準備をしていたのですが、天候が良くならず、想定外の危険が予想されることから、今日の業務は中止することになりました。

お昼までの時間が中途半端な時間になってしまい、せっかくなので、いつも掲載している丸亀市民ひろばから見た丸亀城を撮影しました。







おそらく、市民ひろばの芝生広場が完成してからは、初めての積雪だと思います。

一面が真っ白な銀世界になり、思わず飛び込みたくなるような景色なのです。

と思っていると、親子連れがやってきて、男の子が雪の中へダイビング。

その後は、雪だるまを作ってくれました。




お昼にはすでに溶けてしまいましたが、暖かく雨の少ない香川ではとても珍しく楽しい雪なのです。

Posted by へんこつ侍 at 17:09 | 讃岐オリジナル | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

白みそあんもち雑煮[2011年01月02日(Sun)]


毎年ご紹介しているのだろうと思いますが、香川県、特に丸亀市周辺の中讃地域では、お正月には、白みそ仕立てのお味噌汁にあん入りもちが入る「白みそあんもち雑煮」を頂きます。

私の実家では、母がこの雑煮を作り、私もこの味がとても気に入っているのですが、家内の実家ではおすましのあんなし雑煮なので、今では2つのお雑煮を作っています。

子供たちもすまし雑煮なので、1対3ととても分が悪く、このままでは我が家の伝統が継承できないと危惧していたのですが、今年はayu女の子が味方につきました。

これまで食わず嫌いだったのかどうか分かりませんが、わたしからしてみると、究極の“甘辛”料理がようやく分かってもらえてとても有難いです。

全国的には、この白みそがなかなか手に入らないのかもしれませんが、白いお汁の中から真っ赤な金時人参と餡子が顔をのぞかせると、とても幸せな気分になること間違いなしです。

皆様もぜひお試しください。

Posted by へんこつ侍 at 22:22 | 讃岐オリジナル | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

丸亀城フェスタ[2010年10月16日(Sat)]


日付変わって、明日10月17日(日)午前9時頃から、丸亀城並びに丸亀市民ひろばにおきまして、『丸亀城フェスタ2010』を開催します。

丸亀城の本当の魅力を体感してもらうべく始めたこのイベントは、今回で3回目となります。

そして丸亀みらい本舗も3年連続イベントへ協力することになっています。

今回も市民ひろば会場にて、地球温暖化防止パネル展示、エコキャンドル教室、丸亀城自然観察会のほか、家庭省エネ相談、水のオリンピック、利き水コーナーのほか、新メニュー「京極おむすび」、フェアトレードコーヒーの販売も行います。

なお、市民ひろばには、香川オリーブガイナーズの選手達も遊びに来てくれます。

参加予定選手は、#0枡田選手、#10大松選手、#15加藤投手、#17酒井投手、#54舟生選手、四角トレーナーの6名です。

春、好評だったガイナーズ選手によるデモンストレーションも実施いたしますので、皆様是非お越し下さい。

Posted by へんこつ侍 at 00:13 | 讃岐オリジナル | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(1)

ところてん[2010年09月08日(Wed)]


今日は、二十四節気の「白露」です。

この時期、葉についた露が白く見えることから、このように呼ばれるとのことですが、香川県では今日も最高気温は34℃近くまで達したとか。

疲れなのか、先週末からまた激しい腰痛が始まり、コルセットを巻いても普通に歩けなくなってしまいました。

昨夜、“いきつけ”の接骨院に行くと、体がひどく歪んでいることが原因のようで、いつものように、左足の張りを中心に緩めてもらいました。

今朝は随分楽になったのですが、腰痛はまだ取れておらず、今日も治療してきました。

考えてみると、中学生のころから、左膝痛と腰痛が長く続き、毎日病院に通ったのですが、全く効果がなかったのも、身体の歪みが原因だったのかもしれません。

今は、コルセットなしで普通に歩けるようになりましたが、腰の違和感はまだ残っています。


ところで、今日の写真は「ところてん」です。

丸亀市の隣りの坂出市八十場(やそば)にある、四国霊場の第七十九番札所「金華山天皇寺高照院」のとなりにある、ところてん屋さんのものです。

こう暑い日が続くと、やはり疲れなのか、身体は「水分」と「塩分」と「酢」を求めるようで、先日、無性にこのところてんが食べたくなったのです。

過去、9月を過ぎてからところてんを頂くことは、たぶんなかっただろうと思います。

それにしても、やっぱり八十場のところてんは美味い。

私は、からし酢醤油でいただきます。

黒蜜もおいしいとのことですが、やっぱり「酢」が身体にいいですね。

Posted by へんこつ侍 at 21:24 | 讃岐オリジナル | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

香川の交差点は危険!![2010年09月03日(Fri)]
ホンマに怖いです!!

そして、へんこつ侍はホンマに怒っています怒り

香川県では交差点で自動車が停まってくれるなんて絶対に考えたらいけません!!

信号付きでも絶対に油断できません!!

横断歩道で歩行者が待っていても、95%以上の確率で自動車は通り過ぎます!!

むしろ交差点ではスピードアップしているかもしれません。

信号が黄色に変わってからの加速度は、発進時の加速度をはるかに越えているのではないかと思います。


今朝、通勤中に何度も何台もが赤信号で交差点に進入するのを目撃しました。

重ねて、通学児童が横断歩道で手を挙げて待っているのにもかかわらず、何台もが無視して通り過ぎていきました。

もっと言うと、私が自宅を出て2分ほど走ったところで、男子小学生の横を猛スピードで走り抜けるトラックがいました。

とてもヒヤッとしたのですが、その男の子は、そういう運転を想定したかのように近くの民家の庭に退避していて、通り過ぎるトラックを睨みつけていました。

よく見ると、我が子miki男の子でした笑顔

それから、15分後には、私も仕事場近くの交差点にある横断歩道で待っていると、幅寄せして猛スピードで走ってきたタクシーにぶつかりそうになりました。

とても危なくて、思わず怒鳴ってしまいました。

タクシーの名前は「ブリ○ー」と書いてありました。

もう絶対にこの会社のタクシーには乗りません。

社会的責任はおろか、交通ルールさえも守れないタクシー会社は、お客様を乗せる資格はないと思います。



全国の皆様、香川に来た時は、本当に交差点では注意して下さい。

こんな記事を書くのは本当に恥ずかしいのですが、県民一人ひとりが、もっと真剣に交通ルールやマナーを守らないと、事故は増える一方です。



Posted by へんこつ侍 at 23:14 | 讃岐オリジナル | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)

投票率36.92%[2010年08月30日(Mon)]
昨日、香川県知事選挙が行われ、新人で元財務官僚の浜田恵造氏が当選した。

共産党を除く県議会の全会派と政策協定を結んだことから、新人3氏の争いだったといえ、争点のない選挙と報道された。

私も各候補者の政策について新聞などで読み、自分なりの考えで投票した。

私自身、公務員であるし、選挙は毎回欠かさず行くことにしているのだが、正直、どの候補者に投票しようか迷った。

それほど、各候補者にインパクトがなかったということなのかもしれない。

このことは投票率にも現われている。

県全体で36.92%と、前回現職知事が当選した時の35.83%は上回ったものの、有権者の2割しか、今回当選した浜田新知事を支持していないのである。

これで、民意が反映できるといえるのか、本当に怪しいものであるが、その民意を示す機会を投票に行かなかった方々は放棄していると思うのである。

確かに一般的には、誰に入れても同じと思っているのだろう。

しかし、選択肢がある以上、 それなりの考えを持って誰かに投票することをしなければ、市民が参画する行政などありえないのである。

「投票していないのだから文句を言うな!」との新聞報道もあったようなので、もっともだとも思うが、実際、投票していない6割強の方々にも、行政は公平でなければいけないのである。

新知事は、香川県が元気な県になるようにと意気込んでいるようだが、まちの元気は、選挙の投票率にも影響があると思う。

今回の最低投票率は、恥ずかしながら、丸亀市であり、32.73%となっている。

もっと行政に興味を持っていただくために必要な施策を講じる必要があると思うし、策を講じずとも、国民の権利はきちんと果たして欲しい。

Posted by へんこつ侍 at 21:24 | 讃岐オリジナル | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

映画「きな子」先行ロードショー[2010年08月06日(Fri)]
いよいよ明日、8月7日に映画「きな子」が香川県内先行ロードショーとなります。


撮影はすべて香川県内オールロケということで、丸亀市内でも長期間撮影されていました。


公開前なので、詳しいことは分かりませんが、私が管理を担当している公園でも撮影が進んでおりました。

できれば、私も明日の初日に観に行きたいのですが、明日は土器川生物公園で、夕涼みコンサートが開催されますので、難しいです。

全国の皆様には、8月14日に全国ロードショーとなっております。

ぜひ皆様で映画をご覧頂き、香川にもたくさんのお客様にお越しいただけるようにお願いいたします。

Posted by へんこつ侍 at 22:54 | 讃岐オリジナル | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

夜光虫[2010年07月10日(Sat)]
丸亀市広島町手島に来ています。


夜、巡回がてら散歩。


砂浜で男3人がヌーディストビーチを楽しんでいます。


といっても、3人以外にはだれもいません。



海には夜光虫が綺麗に光っています。



ここには豊かな自然がまだまだ残っています。

Posted by へんこつ侍 at 22:34 | 讃岐オリジナル | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)

とりあえず、うどん!![2010年06月15日(Tue)]
キャンドルナイトイベントまであと5日。

仕事上でも、大きなプレゼンを2日後に控えている。

後のまつりといわれないように、どちらも最善の努力をしているが、なかなか満足のいくところまでにたどりつかない。

それなりには、何とかなるのだろうが、自分にとっては、どちらも「それなり」で納得してはいけないものだと位置づけているだけに、何としても頑張らなくては!!




ブログの方も、本当にお伝えしなければいけないことが、実はたくさん残っている。

ただ、今はそれに手をつけていると、仕事にも影響しかねないので、プレゼンが終わってから頑張りたいと思う。


といっても、「今日もブログアップしてないなぁ!忙しいんやなぁ〜!!」といわれるので、大学からの戦友であるyamさんのリクエストにお答えし、とりあえず、うどん!!なのである。


自宅から1キロほどにあるうどん屋さんの「しょうゆうどん」の大です。




トッピングで、ちくわの天ぷらとコロッケをつけています。

暑くなってくると、しょうゆやぶっかけが食べたくなるんよねぇ〜!!

Posted by へんこつ侍 at 00:29 | 讃岐オリジナル | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)

高松ファイブアローズ自己破産[2010年05月15日(Sat)]
淋しいおしらせです。

昨日、バスケットbjリーグで四国から唯一参戦している高松ファイブアローズの経営会社が自己破産し、選手の契約が解除されてしまいました。

以前にもこのブログで取り上げましたが、地元の穴吹工務店がスポンサー契約を解除して以降、チームの経営状態は悪化し、選手達が街頭に立ち、募金を集めていたこともありました。

今シーズンは、資金難のため、十分な選手補強ができず、最下位。

地元でもバスケット人気が高いため、地域のプロチームが消滅してしまうことは、児童・生徒の競技力にも影響するのではないかと思います。

大手スポンサー1社に依存していた体制がまずかったのは事実ですが、我々県民も十分な応援や支援ができなかったことは事実です。

1試合の入場料が1500円からというのも、リピーターが確保しづらい価格ではあったと思います。


私が応援している四国・九州アイランドリーグでも、九州の長崎セインツが経営難で、後期の試合参戦が難しいとの噂も新聞報道でされています。

地域プロスポーツの経営の難しさは、どこの場合も同様なのでしょうが、地域プロスポーツの発展可能性を県民がもっと理解し、参加して欲しいと思います。

愛媛県では、今年度から県、市町が愛媛マンダリンパイレーツに資金提供し、県民球団としてバックアップしています。

地域プロスポーツの支援に自治体からの税金が投入されることには、色々とご意見があろうかと思いますが、チームも本業での社会的責任を果たせるよう地域貢献、社会貢献に努めてもらいたいと思います。

そういう意味では、チームと市民の間でチーム存続と地域活性化をつなぐ、中間的なスタンスでのコーディネートや仕組みが必要なのだと思います。

『近江商人の三方よし』となるように、私もできることに取り組んでいかなければと思います。

Posted by へんこつ侍 at 23:07 | 讃岐オリジナル | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(1)

| 次へ