CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
讃岐では、へんこつ店主のつくるうどんがじょんならんぐらいうまいことがある。
へんこつは人を寄せ付けないほどの情熱とこだわりのオーラを持つ人。
私、へんこつ侍が地元丸亀でへんこつの種まき始めますよ。

« 少年野球 | Main

プロフィール

さんの画像
へんこつ侍
プロフィール
ブログ
最新記事
最新コメント
@ケンさん
相談 (06/01)
へんこつ侍
病院なう。 (05/12)
jiru
病院なう。 (05/06)
へんこつ侍
みどりの月間丸亀フェスタ (05/02)
へんこつ侍
へんこつ侍のツイッター (04/21)
@ケンさん
へんこつ侍のツイッター (04/19)
へんこつ侍
精一杯 (03/25)
紅の葉
精一杯 (03/20)
adhe
節電のお願い (03/13)
リンク集
<< 2012年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
カテゴリアーカイブ

ジオターゲティング
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/henkotsu/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/henkotsu/index2_0.xml
イベントの自粛について[2011年03月15日(Tue)]
私が業務で事務局をしております丸亀市緑のまちづくり協議会が主催する「赤ちゃんの森、結婚の森記念植樹」のイベントを3月21日の午前9時から開催することにしておりましたが、東北地方太平洋沖地震の発災に配慮し、開催日を延期することといたしました。

「赤ちゃんの森、結婚の森記念植樹」につきましては、今回で通算2000組の応募が達成するということもあり、記念イベントを検討していたのですが、被災地の状況や関東地方の計画停電などを鑑み、この時期に不要不急の行事ではないと判断いたしました。

実際のところ、すべてのイベントを中止することについては、議論が分かれることですし、「赤ちゃん誕生を祝い、成長を記念する」ことについては、とてもおめでたいことでもありますし、辛い出来事が多い中で、微笑ましい話題ですので、開催することも考えたのですが、議論が二分される中での開催は、参加者にとっても複雑な心境でありましょうし、仮に延期して、結局開催ができなくても、植樹にご賛同頂いている方々には、十分にご理解頂けるものと考えました。

今は、国民が総力を上げてこの困難に立ち向かうべき時期だと思います。

起こってしまったことを嘆いてばかりもいられませんが、まだ状況としては先行きが不透明であり、刹那的ではあるかもしれませんが、来るものにその都度対応する柔軟性も必要だろうと思います。

ご意見がいろいろとあろうかと思いますが、ご理解いただきたいと思います。

Posted by へんこつ侍 at 21:47 | 地震 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)