CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
讃岐では、へんこつ店主のつくるうどんがじょんならんぐらいうまいことがある。
へんこつは人を寄せ付けないほどの情熱とこだわりのオーラを持つ人。
私、へんこつ侍が地元丸亀でへんこつの種まき始めますよ。

« さぬきうどん | Main | 丸亀みらい本舗 »

プロフィール

さんの画像
へんこつ侍
プロフィール
ブログ
最新記事
最新コメント
@ケンさん
相談 (06/01)
へんこつ侍
病院なう。 (05/12)
jiru
病院なう。 (05/06)
へんこつ侍
みどりの月間丸亀フェスタ (05/02)
へんこつ侍
へんこつ侍のツイッター (04/21)
@ケンさん
へんこつ侍のツイッター (04/19)
へんこつ侍
精一杯 (03/25)
紅の葉
精一杯 (03/20)
adhe
節電のお願い (03/13)
リンク集
<< 2012年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
カテゴリアーカイブ

ジオターゲティング
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/henkotsu/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/henkotsu/index2_0.xml
市民ひろば花植栽協働事業『第6回フラワー&グリーンinマイタウン』[2008年11月29日(Sat)]
本日10時より、丸亀市民ひろばにおいて
『第6回フラワー&グリーンinマイタウン』を開催しました。

これからの冬〜春咲きの花を植え付けるのです。

この事業は昨年の12月に始めたもので、つまりちょうど1年が経過したということになります。

この事業にご協力頂いているコープかがわ丸亀エリアの組合員の皆様や市民ひろばフラワー&グリーンサポーターの皆様の日頃のお手入れにより、この1年間本当に美しい花壇を維持することができました。

公園の入口など、利用者の目に留まりやすい場所が綺麗な花壇になったことにより、公園全体が華やかになった、公園に来る人が増えたなどのご意見も頂きました。

そして、何よりサポーターさん同士もコミュニケーションが図られ、つながりが増えたことは本当によかったと実感します。


また、こうしたサポーターさんの成果は、活動を支え続けたリーダーさんの丁寧な指導なしにはありえないことでした。

技術や知識だけではなく、自らの行動で範を示す姿勢は、花にいうよりも、人や生命に対する想いを伝えて下さっているのではないかと感じています。

本当に感謝しています。



今日の作業の様子です。

今回は噴水上の花壇を植え替えます。


これまでに、宿根草を主体に植えつけることで、管理コストを抑えながら年中花を絶やさないスタイルを取ってきました。

したがって、植え替える花もわずかで、しかも季節感があり、管理もしやすいということになります。

皆さんは慣れた手つきで作業を進めていました。

あっという間に花の植え付けと剪定などのお手入れが終わりました。











簡単なことのようですが、スピードが速いということは手際がよく、丁寧だということです。

普段の管理が行き届いている証拠ですね。

Posted by へんこつ侍 at 23:58 | フラワー&グリーンinマイタウン | この記事のURL | コメント(4) | トラックバック(0)

フラワー&グリーンinマイタウン[2008年10月25日(Sat)]
今日の講習会後の市民ひろばの花壇の様子です。










そして、過去の『フラワー&グリーンinマイタウン』の様子と見比べてみて頂きたいと思います。

http://blog.canpan.info/henkotsu/category_24/

植え付けた方、お水やりをされた方、草抜きをされた方、毎日ジーッと観察して頂いた方などなど、皆様の愛情をいっぱい頂いて綺麗な花壇に仕上がっています。

本当にありがとうございます。


そして、私が手掛けている芝生広場も順調です。



夏場の渇水でダウンしていましたが、ここに来てしっかりと緑色が戻ってきました。

芝刈りや肥料を与える作業にも、お手伝いして頂けるありがたいボランティアさんも少し増えてきています。


本当にありがたいことです。


そして、“市民の”丸亀市民ひろばを活用しようと、いろんな種まきをしてきましたが、私にとっては嬉しいプロジェクトが現実のものとなりそうです。

そして、『丸亀みらい本舗』でも市民ひろば活用プロジェクト企画が少しずつ進行中です。

また後日お知らせします。

Posted by へんこつ侍 at 23:29 | フラワー&グリーンinマイタウン | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

市民ひろばフラワー&グリーンサポーター講習会[2008年10月25日(Sat)]
今日開催した『第2回市民ひろばフラワー&グリーンサポーター会議』の様子をお伝えいたします。

前回の第1回会議の際、サポーターの皆様から『もっと花や植付けの知識や技術を身につけたい!!』というご意見を頂き、自宅でも地域の“緑花”活動にも活かせる講習会を開催しました。

サポーターリーダーさんとの打ち合わせを重ね、可能な限り実践的で楽しく、帰宅してすぐ自分でやってみたいと思えるような講習会を目標に企画しました。

サポーターリーダーさんの積極的なご指導により、たくさんのサポーターさんが一緒になって取り組んで下さっていて、グループ単位で管理の方針や緩やかなルールを決め、定期的に集まって水やり、草抜き、花殻つみなどの作業をして頂いています。

先日、あるグループのメンバーさんたちと偶然現場でお会いしたのですが、作業後の休憩中にお花や自宅の庭の話をされていて、とてもよい雰囲気でした。

1年前にはまったく面識がなかったのに、今では市民ひろばがよいコミュニケーションの場となっていて、ここに来てみんなと一緒にいると楽しいということも伺いました。


講習会ですが、香川県フラワーマスターのOさんとリーダーのNさんの提案で、秋から冬のコンテナ寄せ植えを使って、花の特徴や植え方、土の種類や管理の方法について実演しながらアドバイスすることになりました。

単にお花の説明をするよりも、実際にきれいな“作品”が出来上がる様子を見ながら、一つひとつの技を盗んで行くやり方が実感があるだろうということです。

今日の講習会の様子です。
OさんとNさんの実演です。





お二人ともとても手馴れていらっしゃるので、あっというまに完成するのですが、一動作ごとにわかりやすい説明を入れ、サポーターさんからの問いかけにも丁寧に答えて頂けるので、皆さんとても熱心に受講されていました。

そして、お二人がつくった寄せ植えの完成品がこちら。







季節感のあるきれいな作品です。



この後、これからの市民ひろばの花壇づくりについて各リーダーさんから方針をお話し頂きました。
これからどんな花壇になっていくのだろうということを、サポーター全員で共有することはとても大切なことなのです。

1時間半ほど室内での講習会を行った後は、実際に市民ひろばに出て、各リーダーさんから説明がありました。

夏場、地味な草抜きや水やりの作業に留めていたので、皆さんこれから春にかけて花の植替え作業にモチベーションがあがっているように感じました。



なお、今回の講習会の開催にあたり、こちらの手違いで一部のサポーターさんへご連絡ができていないことが分かりました。
該当されるサポーターの皆様には深くお詫び申し上げ、今後はよりよい周知連絡体制を徹底しますので、ご理解とご容赦を頂きますようお願い申し上げます。



次回、現在の市民ひろばの花壇の様子をご紹介します。

Posted by へんこつ侍 at 22:39 | フラワー&グリーンinマイタウン | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

『第1回市民ひろばフラワー&グリーンサポーター会議』[2008年06月24日(Tue)]
先日6月21日(土)に行われた
『第1回市民ひろばフラワー&グリーンサポーター会議』の様子をお伝えいたします。

『市民ひろばフラワー&グリーンサポーター』については、先日、市民ひろば花植栽協働事業『第4回フラワー&グリーンinマイタウン』でお伝えしたとおりです。

これまでの花の植替え作業ごとにサポーター登録のご意向をお尋ねしていたのですが、サポーターさんにご参集頂くのは初めてです。

いうなれば『顔合わせ』なのですが、この事業の経緯や、サポーターとしての役割などについて再認識して頂くとともに、コミュニケーションのきっかけや、より深い技術や知識の習得などを目指し、組織化というまでではないものの、「サポーター会議」というゆるやかな枠組みを新たに設けることにしました。

事前に出欠をとらなかったこともあって、一体どのくらいの方がいらっしゃるのだろうと心配しましたが、40人ほどのご参加を頂きました。

会議の様子です。

挨拶の後、私が協働事業の概要を説明しました。

コープかがわの理事さんからサポーター及びサポーター会議についてのご説明です。



サポーターさん達に花の育成のスキルを高めて頂くために、リーダーのYさんから技術的なご指導を頂いているところです。



次に、よりグループメンバー間のコミュニケーションを深めてもらおうとグループ毎に今後の管理について議論して頂きました。







最後になったのですが、お一人一言ずつ自己紹介の時間をとりました。皆さんとても熱心な方ばかりです。


これまで丸亀の花や緑に関係するボランティアさんはとても少ないのだろうと感じていたのですが、意外とたくさんいらっしゃることにとても驚いています。

いままで、参画機会の設定が十分でなかったのでしょうか?

お一人お一人からまだもっとやりたいという意欲がとてもよく伝わってきました。

懸念していた『やらされている』感はまったくありませんでした。

それが分かっただけでもとても大きな成果があったと思います。

これから水やりや草抜きが大変ですが、この夏をなんとか乗り切れそうな気がします。

Posted by へんこつ侍 at 23:59 | フラワー&グリーンinマイタウン | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

市民ひろば花植栽協働事業『第4回フラワー&グリーンinマイタウン』[2008年06月21日(Sat)]
本日、午前9時より『第1回市民ひろばフラワー&グリーンサポーター会議』を開催しました。

これまで市民ひろばの花壇の植替えやミニイベントにご参加頂いた皆様に、その都度アンケートにお答え頂き、各回で日常的な管理とこの事業の企画段階から積極的に関わって頂ける方のご希望を伺い、『市民ひろばフラワー&グリーンサポーター』として登録のご意向を伺ってきました。

行政の立場でいる時の私ウサギにとって、市民の皆様に『管理』『して頂く』ことは、どこか一方通行で押し付けがましく、ともすると『安価な下請け』を『させている』と捉えられないだろうか?ととても心配なのです。

そういう懸念が払拭できない状態で、安易に『協働』という言葉で市民の皆様へ管理をして頂くというのは、ここまで『協働』に関わり続けた者として納得ができる成果は得られないだろうと考えていました。

だから、サポーター登録をして頂ける方はごく少数で、サポーター会議のようなゆるやかな枠組みが見えるまでには、相当な時間がかかるのだろうと考えていました。

ところが、現時点で60名のサポーター登録を頂き、もっと積極的にこの事業に関わりたいと考えている方がたくさんいたことに本当に驚いています。

そして、今日の第1回のサポーター会議を無事開催することができました。

サポーター会議の様子については、今日写真データがありませんので後日お伝えします。



さて、サポーター会議が終了後、市民ひろばの現場に場所を移し、『第4回フラワー&グリーンinマイタウン』がスタートです。

1時間会議室に閉じこもっていたこともあり、皆さん現場に出るととてもイキイキとした表情をされています。

今日は、北東入口と噴水上の中央花壇に花を植え付けます。


今年は雨が多く、おかげで渇水の心配はなさそうですが、草が伸びるのがとても速いのです。

おかげで隣接する芝生広場は順調に緑色が増えてきているのですが・・・。

草抜きの様子です。





今日の作業は最後まで草抜きだった参加者もいらっしゃいました。
今日、初めてご参加頂いた方々には、とても大変なスタートとなりました。

途中で強い雨が降るなど大変でしたが、『草抜きも綺麗になるから楽しいねぇ〜。』とおっしゃって頂いた方もいて、大勢でいろんな話をしながらなら、結構楽しめるのかなぁ?とも思いました。
こうした地味な作業時間のお話しは無駄話ではなく、大切なコミュニケーションの場なのだと感じています。

ちょっとした言葉にこれからのこの活動のヒントがあるのです。

草抜きが終わってみるととても綺麗になっていました。


また、噴水上では各リーダーさんの指導のもと、草抜きと花の植付けが行われました。







リーダーさんの豊富な経験から、技や気構えを皆様が体得していくのです。

この積み重ねがいつの日にか、サポーターさんがそれぞれの地域でフラワー&グリーンリーダーとして活動できるようになるのかと思うと、本当に夢が膨らみます。


率直なところ、私の仕事自体に丁寧さが欠けるのですが、皆様にフォローして頂きながら協働の仕組みが形になろうとしています。粘り強く、諦めずに頑張るのです。



途中で雨が降ってきたので、写真が少ないのですが、完成した状況をまた後日お伝えいたします。

Posted by へんこつ侍 at 23:16 | フラワー&グリーンinマイタウン | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)

市民ひろば花植栽協働事業『第4回フラワー&グリーンinマイタウン』【開催予告】[2008年06月19日(Thu)]
明後日、平成20年6月21日(土)午前10時から、市民ひろば花植栽協働事業『第4回フラワー&グリーンinマイタウン』を丸亀市民ひろばにて実施します。

今回は、北東入口のチューリップのところの草抜きと花の植付け、噴水上の中央花壇に花の植付けを行います。


1年前とは見違えるほど綺麗な公園に変わってきています。



花壇のお世話を頂いているフラワー&グリーンサポーターさんのおかげで、最近ではご来園頂くお客様も多くなりました。

中学生や高校生たちが、楽しそうに遊んでいる姿も見られるようになりました。

そして、陰湿ないたずらも少しずつですが減ってきているように感じます。

単純に花を植えただけでは、こうした相乗効果は得られないのでしょうね。

様々な立場の人が関わること、つながること、前向きに活動すること、つまりネットがワークすることで公園に良い効果を与えているのだと思います。




今回は、『第1回市民ひろばフラワー&グリーンサポーター会議』を作業前の午前9時より、市役所で開催します。

これまで作業重視で取り組んできましたが、サポーターのスキルアップとよりよい公園や花壇作りに向けた意見交換にも取り組もうとするものです。

皆様がより主体的に活動できるような環境づくりをみんなの力でやっていこうとするものです。

といいつつ、肩肘張らずに楽しく関わることを基本としていますので、ご安心くださいね。


私は、よりよい公園、よりよい仕組みづくりを目指し、これからも試行錯誤してみます。


ご興味のある方は誰でも参加できます。サポーターの登録も常時受け付けておりますので、ぜひご参加下さい。



へんこつ侍が皆様をお待ちしております。

Posted by へんこつ侍 at 23:29 | フラワー&グリーンinマイタウン | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

市民ひろば花植栽協働事業『第3回フラワー&グリーンinマイタウン』その7[2008年04月26日(Sat)]
植え付け完了後の写真です。

今日からちょうど一週間前になるので、現在では少し様子が変わっているのですが…。

時計台の花壇です。
今回植えたのはガザニアです。




噴水西の花壇です。
今回植えたのはコリウス、ポピー、ロベリアです。





噴水正面の花壇です。
今回植えたのはロベリアです。



北東入口の花壇です。
今回植えたのは宿根サルビア、アスチルベ、ツボサンゴです。



皆様ゴールデンウィークに丸亀お城まつりにご来場の際には、ぜひ丸亀市民ひろばにもお越しください。

美しい花壇と一緒にお弁当など如何でしょうか?


今なら園内と隣接する街路樹のサトザクラが散り初めでとても綺麗ですよ。


この週末ならきっと桜吹雪が見られると思います。

Posted by へんこつ侍 at 08:22 | フラワー&グリーンinマイタウン | この記事のURL | コメント(4) | トラックバック(0)

市民ひろば花植栽協働事業『第3回フラワー&グリーンinマイタウン』その6[2008年04月25日(Fri)]
植替え作業の後はミニイベントを実施しました。

このミニイベントは第1回参加者からのアンケート結果に応えたイベントです。

金属製の立派な容器にラベンダーやアイビーなど落ち着いた感じの苗を植え付けます。

香川県フラワーマスターのOさんが植え方や苗の特徴などを説明します。





リーダーさんたちも一緒に自分の寄せ植えづくりに挑戦しています。







今回初めて参加された方や初めて寄せ植えを作る方にとって、こうした機会は花やみどりの特徴を知り、配植を教わることで、植えて出来上がりではなく、私のこのブログでも何度か出てきましたように、『竣工即完成』ではないということを体感するよいきっかけになると思います。



生命あるものを受け継ぎ、その特質を活かして美しく飾ることは、これからの花壇作りにも活かせる技術となるのでしょう。



また、皆様にどうしてもお伝えしておかなければいけないことがあります。

それは、このいわば『客寄せ』的ミニイベントに参加せず、草抜きやお掃除だけをしてお帰りになられた方が、結構いらっしゃったのです。

時間的に参加できなかった方もいらっしゃったことだろうとは思いますが、美しい花壇はこうした方々の地道な作業とその心意気に支えられているような気がするのです。


ということで、今回は6パートに分けてご紹介いたしましたが、次回、完了状況の様子をお伝えしたいと思います。

Posted by へんこつ侍 at 23:59 | フラワー&グリーンinマイタウン | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

市民ひろば花植栽協働事業『第3回フラワー&グリーンinマイタウン』その5[2008年04月24日(Thu)]
その4からの続きです。

昨日の記事で噴水上の花壇のご紹介はおしまい。

今日は最後の花壇である、市民ひろば北東入口、つまり丸亀警察署側からの入口に作った花壇です。

この場所は元々花壇ではありませんでした。

今から10年前に私の仲間と一緒に、花壇にしてチューリップを植えたことが始まりです。

当時は、今やっている事業のような形態や状態を目指して取り組んだのですが、時期尚早だったのです。

10年間温めてきたものがようやく実現しつつあるように感じます。


さて、この花壇はコープかがわの組合員さんや従業員の方を中心にお世話をして下さっています。

やはりこちらでも花壇管理の基本作業とも言うべき草抜きを全員で実施します。




チューリップの花びらが落ち、残ったじくを子供達が上手に切り取ります。




草抜きの後は、今回の目標でもある花壇のボリュームアップのため、宿根サルビア、アスチルベ、ツボサンゴを植え付けます。
老若男女いろんな方が一緒に作業できるのも園芸の良いところです。



作業が早く終わったグループから自然にサポートにやってくるのです。
これまでの行政主導型の行事では絶対にありえないことなのです。



やはりこちらでも率先してお掃除をして頂けるご夫婦を見つけました。
ホントに素敵な光景だと思いませんか?



以上ここまでが作業の様子です。

次はミニイベントの寄せ植え教室の様子をご紹介したいと思います。

Posted by へんこつ侍 at 22:15 | フラワー&グリーンinマイタウン | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

市民ひろば花植栽協働事業『第3回フラワー&グリーンinマイタウン』その4[2008年04月23日(Wed)]
その3からの続きです。

Mさん担当の花壇に続くSさん担当の花壇ですが、3月31日に植え替えたのでこちらは軽い除草作業でした。

それでも皆様が丁寧に草を抜いて下さっています。




このSさんの向かい側、噴水上で最も目立つ花壇は女性リーダーのNさんが担当しています。

県フラワーマスターのOさんが最も信頼しているリーダーさんなので、センスはバツグンです。

苗がだんだん大きくなるにつれてその美しさが一際目立つようになってきました。

今回、この花壇も作業は少ないのですが、管理の仕方や苗の植え方、配置の考え方など細やかに皆様に指導されています。

このことは、この市民ひろばの花壇だけでなく、参加者のご家庭でも活かせるテクニックなのです。

つまり、こういう体験を繰り返すことで、まち全体が少しずつ美しくなっていくということにつながるのです。

このグループは、この事業にご賛同頂ける一般応募の方々です。

つまり、他のグループと違い、お互いが初顔合わせの皆様なのです。

リーダーNさんの気さくな性格と的確な技術的アドバイス、そして花を愛する想いがグループの皆様にしっかりと浸透しているようで、リーダーのNさんと一緒に作業を始めてから週2回以上のペースで、この市民ひろばに足を運んで下さっている方もいらっしゃいます。



新しく整備した市民ひろばの活用については、実は私に課せられた最重要課題でもあるのです。

すでに私なりに様々なジャンルへのネタを仕掛け始めているのですが、キーワードは多様性とつながりだと認識しています。

NPO的観点、つまり期成にとらわれない発想でこの市民ひろばを活用して頂きたいと考えています。

話は戻りますが、いろいろな方に関わって頂く一方で、この事業のようにリピーター、しかも“濃い”リピーターを確実に定着して頂くためには、質の高い内容が求められます。本に書いてあることをそのまま伝えていたのでは、深く根付くことは難しいと考えています。

そういう意味でもNさんのご尽力は並大抵のことではないのです。

本当に感謝しています。

当日の作業の状況です。










決して厳しい口調ではありません。本当に気さくで楽しい感じなのですが、このグループには特にピリリとした緊張感のようなものを感じました。

趣味の園芸の領域はすでに越えてしまっている、そんな感じです。

いろんな雰囲気の花壇が混在するのも、また楽しいものですね。

Posted by へんこつ侍 at 23:36 | フラワー&グリーンinマイタウン | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

| 次へ