CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
讃岐では、へんこつ店主のつくるうどんがじょんならんぐらいうまいことがある。
へんこつは人を寄せ付けないほどの情熱とこだわりのオーラを持つ人。
私、へんこつ侍が地元丸亀でへんこつの種まき始めますよ。

« アナログ的情報交流 | Main | 都市計画マスタープランワークショップ第3回 »

プロフィール

さんの画像
へんこつ侍
プロフィール
ブログ
最新記事
最新コメント
@ケンさん
相談 (06/01)
へんこつ侍
病院なう。 (05/12)
jiru
病院なう。 (05/06)
へんこつ侍
みどりの月間丸亀フェスタ (05/02)
へんこつ侍
へんこつ侍のツイッター (04/21)
@ケンさん
へんこつ侍のツイッター (04/19)
へんこつ侍
精一杯 (03/25)
紅の葉
精一杯 (03/20)
adhe
節電のお願い (03/13)
リンク集
<< 2012年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
カテゴリアーカイブ

ジオターゲティング
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/henkotsu/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/henkotsu/index2_0.xml
へんこつ[2006年07月28日(Fri)]
このところ「home.」のお手伝いに入れ込みすぎて、ブログがおろそかになっています。折角コメント頂きながら無反応お許しください。タイトル「剪定ばさみ」以降へのコメントのコメントをここで取り上げさせて頂きます。

「剪定ばさみ」てるてるぼうずさんのコメントありがとうございます。
しっかし、いつもてるてるぼうずさんのコメントは楽しいですねぇ。正体不明とは?夏休みの観察日記にされたらたまらん。
多趣味と書かれたのですが、私これといった趣味が見つかりません。というか、「これだっ!」といえる趣味がないといったほうが正しいのでしょうか?といって、流行に敏感で流されるわけでもなく。ただ、何となくですが、今関わっていることは全て何かにリンクしているということは分かっています。つまり、ここ10年以上テーマにしている「市民によるまちづくり」に必ず結びついてくるはずなのです。そういう意味では、仕事も自分のテーマを遂行する手段なのかもしれません。
私がいろんなことがとりあえず何となくできるのは、何でも自力で解決してしまう自営業の父のおかげだろうと思います。営業から設計、製造、据付工事、メンテナンス、修繕まで全て一人で30年こなしています。頑固で職人気質で浪花節。その背中を見て育った私は、「へんこつ侍」になっても何ら不思議ではありません。
「実験経過報告」つみきハウスさんコメントありがとうございます。実験とすれば単純な比較試験。HPも拝見させて頂きました。次回は二次培養してみます。しかし、以前に流行った○○菌は相当数回培養されているため、本来に必要な菌や菌群のバランスは確保できていないでしょう。正しい培養をしないと、ちゃんとした効果が出ないばかりか、かえって環境負荷を与える結果につながることがあるのではないのでしょうか?これからも随時結果報告いたします。
「上を向いて歩こうin香川」kanatamamasan遅くなっても、ブログ見てますよ。学童保育も楽しそうですね。実は密かにNPOで学童保育をできるようにならないか?考えています。学童の時間だけは、子供がやりたいカリキュラムを子供たちが民主的に決めることができるようになれば楽しいですね。いろんなことに取り組める学童だったら、多様な放課後が過ごせるし、漠然と勉強するよりももっと大切なものを得ることができるのではと思います。また、いいアイデアがあれば教えてねん。
「アナログ的情報交流」てるてるぼうずさんまたまたありがとうございます。確かに情報発信者が何者なのかは知り得たい情報です。しかし、その辺を見分けられることが中間支援につながると思いこんで頑張りましょう。
トウガラシ佃煮お口にあってよかったです。

以上、みなさまありがとうございました。これからもご愛読お願いいたします。

Posted by へんこつ侍 at 22:57 | へんこつ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

http://blog.canpan.info/henkotsu/archive/69

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント