CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
讃岐では、へんこつ店主のつくるうどんがじょんならんぐらいうまいことがある。
へんこつは人を寄せ付けないほどの情熱とこだわりのオーラを持つ人。
私、へんこつ侍が地元丸亀でへんこつの種まき始めますよ。

« 自然観察研修会 | Main | 優勝の陰で…。 »

プロフィール

さんの画像
へんこつ侍
プロフィール
ブログ
最新記事
最新コメント
@ケンさん
相談 (06/01)
へんこつ侍
病院なう。 (05/12)
jiru
病院なう。 (05/06)
へんこつ侍
みどりの月間丸亀フェスタ (05/02)
へんこつ侍
へんこつ侍のツイッター (04/21)
@ケンさん
へんこつ侍のツイッター (04/19)
へんこつ侍
精一杯 (03/25)
紅の葉
精一杯 (03/20)
adhe
節電のお願い (03/13)
リンク集
<< 2012年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
カテゴリアーカイブ

ジオターゲティング
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/henkotsu/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/henkotsu/index2_0.xml
ミズアオイ[2007年09月30日(Sun)]
久しぶりにみどりのご紹介です。

土器川生物公園ミズアオイです。

ミズアオイは環境省レッドデータブック絶滅危惧U類、香川県レッドデータブック絶滅危惧種に指定されています。

昔は田んぼのあぜ道などでよく見かけたということですが、私が幼少の頃にはすでに記憶がないのです。

農薬や人工の畦畔、湿地の減少などにより衰退したのでしょう。

県内で自生しているミズアオイは本当に少なく、土器川生物公園のミズアオイも毎年栽培されたものを植えつけています。

土器川生物公園は平成5年に工事着工したのですが、その頃から地元の市民活動団体である香川植物の会のメンバーの方にご指導を頂いていて、このミズアオイも『種の保存』の場として強いコンセプトを持つこの公園なら人工的に栽培、植え付けを続けることで自生が期待できるかもしれないということになり持ち込まれました。

その後は土器川生物公園のミズアオイは、私のボランティアの師匠であるnyyaさんがご自宅で種まき、苗作りをして下さっています。

私は7月下旬にnyyaさんとともに苗の植え付けをしています。



そして、今年初めて土器川生物公園ホタル水路でこのミズアオイが自生することに成功しました。

つまり、人為的に種まきをしたり、苗を植えつけたりせずに前年のタネから今年発芽し生長したものです。

土器川生物公園のミズアオイの写真です。








こんな野草の花があちこちに咲いていた昔の風景って本当に綺麗だったのでしょうね。

ってイメージだけの昔回顧をしていると、以前宮崎のおいちゃんにご紹介頂いた
『映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲』みたいになってしまうかも???

この映画DVDが出ています。こども映画と思って侮ることなかれ。
大人映画よりもしっかりしたコンセプトですよ。


話がそれましたが、このミズアオイはよくホテイアオイと間違われますが、花も形も全く違います。


また、この葉っぱをご覧ください。



これを3枚円周上に並べますと、

『控え〜ぇい!!恐れ多くも先の副将軍水戸光圀候にあらせられるぞ!!』

の印籠にもある徳川家のご紋と同じなのです。

三つ葉葵はこのミズアオイをモチーフにしたものなのだそうです。

意外な関連もある野草ですが、これからも後世にちゃんと残してあげなければいけませんね。

Posted by へんこつ侍 at 09:21 | まちのみどりを考えよう! | この記事のURL | コメント(4) | トラックバック(0)

この記事のURL

http://blog.canpan.info/henkotsu/archive/456

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
おいちゃん 様
コメントありがとうございます。
夏休みの“宿題”のご報告が遅くなってしまいましたが、お勧めの2本を子供たちと見ました。
私もあの選曲は泣かせるなぁと感じていました。
良い作品は良い要素の組み合わせでよりよくなるのでしょうね。

確かに、この内容での引用は飛びすぎですが、ふと思いついたので書いてしまいました。

Posted by:へんこつ侍  at 2007年10月03日(Wed) 21:42

へんこつ殿

『クレヨンしんちゃん オーモーレツ大人帝国の逆襲』観ていただいたんですね。ありがとうございます。

 あの映画、途中で「この映画のラストはあの曲しかない!」と勝手に思い込んで見ていたら、見事に僕の選曲と一致してました。原監督と話した際に「あれは僕の選曲だったんだけど、あの曲しかないっしょ」といわれ握手したものでした。

ちょっと自慢です。

 でも・・・このブログでの引用はチョット・・・ 香りつながりでも・・・

Posted by:おいちゃん  at 2007年10月03日(Wed) 00:02

はな 様
コメントありがとうございます。
ご主人様の退院おめでとうございます。
はなさんもボチボチやってくださいね。

ミズアオイのこと。偶然ですがよいタイミングでしたね。
このミズアオイは今まんのう公園でご活躍の皆様から種を頂いたものなのですよ。
15年経ってようやく定着しつつあることはとても嬉しいことです。
そして、このミズアオイを通じてまた新たなコミュニケーションが図れることはもっと嬉しいことです。
佐藤様にぜひご覧頂いたらと思います。

Posted by:へんこつ侍  at 2007年09月30日(Sun) 21:56

偶然にも、ミズアオイ(ミズアオイ課)の写真を昨日、IPVの佐藤明さんから、初めて植えた湿生植物。香川では自生の記録が絶えているが好きな花ですとメールで頂いたばかりでした。

私の頭の中で、ホテイアオイと同じではないかとの思いがありました。
有難うございました。
三つ葉葵のモチーフになっていたと言う事も、よく分かりました。

今日にでも生物公園に行ってみます。
生物公園に自生したミズアオイがある事を佐藤明さんに伝えておきます。



Posted by:はな  at 2007年09月30日(Sun) 13:04