CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
讃岐では、へんこつ店主のつくるうどんがじょんならんぐらいうまいことがある。
へんこつは人を寄せ付けないほどの情熱とこだわりのオーラを持つ人。
私、へんこつ侍が地元丸亀でへんこつの種まき始めますよ。

« トワイライト芝刈りin丸亀市民ひろば | Main | 祝オリーブガイナーズ優勝!! »

プロフィール

さんの画像
へんこつ侍
プロフィール
ブログ
最新記事
最新コメント
@ケンさん
相談 (06/01)
へんこつ侍
病院なう。 (05/12)
jiru
病院なう。 (05/06)
へんこつ侍
みどりの月間丸亀フェスタ (05/02)
へんこつ侍
へんこつ侍のツイッター (04/21)
@ケンさん
へんこつ侍のツイッター (04/19)
へんこつ侍
精一杯 (03/25)
紅の葉
精一杯 (03/20)
adhe
節電のお願い (03/13)
リンク集
<< 2012年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
カテゴリアーカイブ

ジオターゲティング
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/henkotsu/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/henkotsu/index2_0.xml
公開討論会『道州制を見据えた高松の未来』[2007年09月27日(Thu)]
昨日の四国新聞の8面に小さくこの討論会が紹介されていました。

この場所ではなかなか目に付かないだろうと思い、また私がちょっと面白そうだと思ったのでご紹介します。

日時 平成19年10月2日(火)19:00〜

場所 県民ホール(高松市玉藻町)

主催 高松青年会議所

パネリスト 高松市長大西秀人氏
       香川経済同友会代表幹事 小川和彦氏
       香川大法学部教授 村上博氏
       高松青年会議所理事長 王参氏

コーディネーター 内閣府道州制ビジョン懇談会座長 江口克彦氏

定員は800人。参加無料。申し込み・問い合わせは同会議所<087(811)4677>まで。



「討論会では、道州制の仕組みや必要性を交え、導入後の高松の将来像について話し合う。」とのことですが、丸亀市にとってもこの道州制の導入はとても気になるところなのです。

道州制によってより格差ができないかという心配もありますが、それ以前にこの制度自体が「そもそも」どういう目的で、どういうビジョンを持っているのかを勉強したいと思うのです。

テーマは『高松』となっていますが、『丸亀』に置き換えても同じことです。

一緒に香川県のビジョン、丸亀市の将来像を考えるきっかけを共有しませんか?



仕事が終わってから高松に走ります。どなたか一緒に行きませんか?車出しますよ。

それともたまにはJRでCO2削減っていうのもいいかも…。

皆様ぜひご参加ください。

Posted by へんこつ侍 at 23:19 | 社会の問題 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

http://blog.canpan.info/henkotsu/archive/453

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント