CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2007年07月20日

北海道環境教育ミーティングについて

 2007年度 北海道環境教育ミーティング

 2007年度の北海道環境教育ミーティングの開催趣旨と日程が決定しましたのでお知らせします。

●開催趣旨
 1995年からスタートした北海道環境教育ミーティング。一昨年には、合宿型から日帰り型へとそのスタイルを大きく変え、これまでの「シンポジウム」や「分科会」に加え、「体験屋台」として多くの実践者の方にご協力を頂きながら、一般の方々へ広く環境教育プログラムを提供する“場”作りにも取り組んで来ました。そういった背景には『環境教育って特別なものなの?』といった実行委員自らへの問題提起、『あなたの環境教育ってなんですか?』といった探求心がありました。地球温暖化をはじめとした環境問題は、原因が複雑に絡み合っているため、それらの解決には、いろいろな層への働きかけとしての環境教育が大切であることは言うまでもありません。○○環境教育と呼ばれるものだけではなく、そこに【環境への意識】が存在するならば、『すべてがなんでもちょっとでも』環境教育としての役割をはたすことができるのではないだろうか?むしろ、これからは『すぐそばの!すぐそばに?』ある環境教育をより一層大切にしていくべきではないだろうか?と考えます。環境教育を身近に感じ、自らもがその担い手であるという意識を一人でも多くのみなさんに持ってほしいと願い、第3期第6回北海道環境教育ミーティングを開催致します。

●分科会・全体会
日程:2007年12月15日(土)13:00〜
   2007年12月16日(日)15:00まで
場所:札幌市エルプラザ

●体験屋台
日程:2008年2月24日(日)
場所:札幌市エルプラザ
(市民連携企画)
posted by heem at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | (カテゴリなし)