CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
防府市市民活動支援センターのスタッフが
防府市の市民活動団体の紹介や
センターの出来事、防府市の出来事など
“元気”が織りなす大好きなふるさと防府を
ご紹介していきます!

« 講座・イベント | Main | 広報紙 »

HP.jpg
FB_FindUsOnFacebook-144.png
最新記事
メニュー
<< 2017年09月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
検索語句
http://blog.canpan.info/heart2/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/heart2/index2_0.xml
9月5日FMわっしょい「ほうふ子育て支援ネットワーク」出演![2016年09月05日(Mon)]
9月5日(月)、
FMわっしょい「あなたからあなたへ ハートtoハート」

この日の出演は、
ほうふ子育て支援ネットワーク

柳 綾子さんです。

2016.9.5ほうふ子育て支援ネットワーク1.jpg


「ほうふ子育て支援ネットワーク」は、
所属する28団体、グループが一堂に会して、
時宜を得た学習や情報交換、交流を進めることにより、
今日的課題が共有でき、団体相互の連携も深まり、
防府市を安心・安全・楽しさ倍増の子育て環境のまちにすることを目的に
「ほうふ子育て支援ネットワークフォーラム」の開催や、
防災・減災パンフレットを作成、配布されています。

今回は、9月26日(月)開催の
「ほうふ子育て支援ネットワーク」フォーラム
のご案内をされました。

日時 平成28年9月26日(月)
     13:30〜16:30

会場 防府市文化福祉会館3階 4号会議室

13:00〜 受付・展示コーナー見学

13:30〜13:40
     講演 演題「子どものいのちを守る防災・減災について」
       講師 NPO法人 女性と子ども支援センター
                    ウィメンズネット・こうべ 理事WACCA担当 茂木美知子さん

15:20〜16:30 
    「トーク&トーク」
    テーマ 〜保育園・学校・自宅等、被災したそれぞれの場所で、どのように
    子どもや家族を守るか、発生時の行動ルール等を話し合い、学びましょう〜


講師の茂木さんは、阪神大震災を経験され、
女性や子どもの防災・減災に焦点をあてて活動
している団体の中心的役割を担っておられる方です。

災害時に、子どものいのちをどのように守っていくか・・・
をお話されます。

団体さん対象の講演会ですが、今から子育て支援をしようとなさっている方々
子育ての悩みを抱えている方…
是非、参加してみられませんかぴかぴか(新しい)

Posted by 防府センタースタッフ at 09:49 | FMわっしょい | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

8月8日FMわっしょい「学校図書館を考える会・防府」出演![2016年08月08日(Mon)]
8月8日(月)、
FMわっしょい「あなたからあなたへ ハートtoハート」

この日の出演は、
学校図書館を考える会・防府

藤村聡さんと新田康子さんです。

2016.8.8-3.jpg


今日は、8月20日(土)
に行われる、
学校図書館講演会
「子どもの読書と学びを支える
〜山口県内学校図書館と山口県子ども読書支援センターの動き〜
についてお話されました。

 
学校図書館を考える会・防府は、
子ども達に最も身近な図書館である学校図書館が
子ども達の心豊かな成長と、知りたい学びたいという気持ちに応えられるように
整備され、読書活動・学習活動が充実することを目指し、学習会や見学会、講演会などの
啓発活動をおこなっておられます。


一昨年の学校図書館法で、学校図書館に学校司書が位置づけられました。
学びを支える図書館にするには、学校司書が必要であるにもかかわらず、
防府市では、8人の学校司書が1人3、4校を巡回されているそうです。

学校図書館講演会
「子どもの読書と学びを支える
〜山口県内学校図書館と山口県子ども読書支援センターの動き〜
日 時:8月20日(土)10:30〜12:00
場 所:防府図書館 研修室(ルルサス防府3階)
講 師:松本直江さん(山口県立図書館・山口県子ども読書支援センター)
資料代:500円

山口県内の学校図書館の状況と山口県子ども読書支援センターの活動
のお話しをされます。
子ども読書や学校図書館に関心のある保護者や市民の皆さん、学校の先生など、
多数のご参加をお待ちしていますぴかぴか(新しい)

今、学校図書館を考える会・防府では、発足から10年を迎え、
新しい方にもぜひ参加して頂こうと会員を募集しています!
毎月第3土曜日、防府図書館研修室で例会をしています。
一緒に、情報交換をしませんかぴかぴか(新しい)

Posted by 防府センタースタッフ at 11:41 | FMわっしょい | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

8月1日FMわっしょい「佐波の里山サポートネット」出演![2016年08月01日(Mon)]
8月1日(月)、
FMわっしょい「あなたからあなたへ ハートtoハート」

この日の出演は、
佐波の里山サポートネット
会長 吉川弘さん
広報 中村巌さんです♪
2016.8.1佐波の里山サポートネット.jpg

佐波の里山サポートネットは、
平成20年7月結成以来
防府市上右田の山林を切り開き、
老若男女を問わず誰もが楽しめる空間づくりを
続けてこられました。

現在会員は26名。

大きく変わってしまった自然環境を何とかして
昔の里山を取り戻したい!
という思いで
防府ロータリークラブが
社会奉仕活動の一環でスタートされたそうです。
そのときの担当理事が
佐波の里山サポートネット初代会長なのだそうです。

現在ではとても立派なものみ台やぶらんこ、タイヤ飛びといった遊具も完成し、
ほぼその目的を達成されたのを機に

8月20日(土)9:00〜12:00
防府ロータリークラブ創立60周年記念
リニューアル佐波の里山きずなの森
オープンイベント

を開催されます。

当日は、
樹木観察・竹細工・昆虫採集・南京玉すだれ・子ども紙芝居などが
楽しめます♪

・入場無料
・小雨決行
・小学生以下の方は保護者同伴
・火気厳禁          となります。

ぜひ足を運んでみてください!

Posted by 防府センタースタッフ at 12:21 | FMわっしょい | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

7月18日FMわっしょい「シアトル」出演![2016年07月18日(Mon)]
7月18日(月)、
FMわっしょい「あなたからあなたへ ハートtoハート」

この日の出演は、
シアトル
花本 泰孝さんです♪
2016.07.18シアトル.jpg

「シアトル」は、
シアトル出身のTravas Campbellさんを講師として、
日常の事件、出来事について
英語でコミュニケーションを行い、
英語力のUPを目指しておられます。

昨年の世界スカウトジャンボリーなど、
外国の方々が山口に来られるときには
通訳などで活躍されています。

今回そのジャンボリーで盛り上がった
海外との触れ合いの一環として、
どなたでも参加できる
英会話教室を開催されます。

日 時:7月28日(木)9:30〜11:30
場 所:防府市市民活動支援センター会議室
内 容:@海外文化紹介:アメリカ 欧州 他 駐在経験者の体験談
    A英会話体験:Travas Campbell/アメリカ シアトル出身
参加費:無料


観光雑誌には載っていないような
穴場スポットの紹介や、
駐在経験者だからこそお話しできる内容が
盛りだくさんだそうです!

英語初心者もOK!
どなたでも参加できますので、
ぜひルルサス防府2Fへ
お越しください♪

Posted by 防府センタースタッフ at 12:09 | FMわっしょい | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

7月11日FMわっしょい「公益社団法人防府青年会議所」出演![2016年07月11日(Mon)]
7月11日(月)、
FMわっしょい「あなたからあなたへ ハートtoハート」

この日の出演は、
公益社団法人防府青年会議所
拡大広報委員会の
新原耕由さんと宮田直也さんです。

2016.7.11(公財)防府青年会議所2.jpg

公益社団法人防府青年会議所は、個人の自立性と社会の公共性が生き生きと
協和する確かな時代を築くことを目的に、地域文化の研究・提案、地域活性の為に行う事業
その他、いろいろな企画運営をし、まちを盛り上げておられます。


今日は、8月3日(水)、4日(木)、5日(金)
に行われる、万灯の夕べについてお話されました。

万灯の夕べは、防府天満宮の参道から銀座商店街までの道に
ろうそくを並べてあかりを灯し(万灯献灯)、
御祭神 菅原道真公のお誕生日をお祝いする夏の風物詩です。

開催期間は、8月3日(水)〜8月5日(金)の三日間で、
開催場所は、3日・4日は、天満宮表参道と本殿周辺。
5日は天満宮表参道から銀座商店街まで設置されます。

そして、今回新たなイベントとして、「万灯絵馬」が行われます。
「万灯絵馬」とは、来場者の方々にお願い事を半紙の絵馬にしたためていただき、
作成された絵馬を万灯に貼りつけていきます。

期間:8月3日・4日、19:00〜21:00

貼付場所は、天満宮本殿周辺で、
受付場所は、天満宮本殿 南側広場です。

夏の夜道に、ろうそくを灯した万灯絵馬は、とても風流でしょうねぴかぴか(新しい)

ぜひ、皆様の「願い」で万灯を作り上げてください!


巫女体験
期間:8月3日〜5日
応募資格:中学生以上、25歳以下の未婚の女性
応募人数:30名

ボランティア大募集
期間:8月3日〜5日
応募資格:中学生以上、35歳以下の方
応募人数:100名

巫女体験、ボランティア募集ともに、締切7月15日、
7月24日(日)の説明会に参加できる方

※詳細は、防府青年会議所ホームページをご覧ください。
   ↓
公益社団法人防府青年会議所HP

今、防府青年会議所では、会員の拡大をはかっておられます。
20歳〜40歳の、向上心あふれる青年経済人の方ぴかぴか(新しい)
男女は問いません。
ぜひ、一緒に防府をPRしませんか♪

Posted by 防府センタースタッフ at 11:46 | FMわっしょい | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

7月4日FMわっしょい「NPO法人山口発達臨床支援センター」出演![2016年07月04日(Mon)]
7月4日(月)、
FMわっしょい「あなたからあなたへ ハートtoハート」

この日の出演は、
NPO法人山口発達臨床支援センター
早川絢子さんと宗正真理さんです。


IMG_8171.jpg

NPO法人山口発達臨床支援センターは、
子どもたちの発達支援及び相談を通じ、子どもたちや保護者の方がいきいきと過ごせるよう、園、学校、施設、各機関と連携しながら、幼児期・児童期・青年期を通して、一貫性のある支援をすることを目的に、
ひとりひとりの発達段階に応じた個別指導・グループ指導を行われています。

今回は、

7月17日(日)・18日(月祝)10:00〜16:30
に行われる
夏季セミナー国語・算数の学習
音読とかけ算のつまづき
についてお話をされました。


1日目は、国語の謎解き(音読のつまづき)
2日目は、算数の謎解き(かけ算のつまづき)

についてです。

講師  川間 健之介氏 川間 弘子
参加費 4,000円
定員  50名(先着)

こんなことで困っていませんか?
・子どもがどこにつまづいているのかわからない
・すらすら音読できない(拾い読みしてしまう)
・文字は読めるのに内容が理解できない
・九九は言えるのに、算数の文章題で立式できない

目からウロコがポロポロ!
きっと解決の糸口が見つかると思いますよ!

センターでは、子どもさんが大きくなって大人になるまで支援を続けておられます。
現在2、3歳の子どもさんから50代の大人の方まで約140人をサポートしているそうです。

障がいが有る無しにかかわらず、それぞれの方の困りに応じた支援をされています。
とても、心強いですね!


セミナーには、はるばる北海道からの参加もあるそうですよ♪
とても、ためになるセミナーですが、若干空きがあるそうです!

お申込み・問合せは、0835-25-8808まで
ホームページ「山口発達」で検索してください。

Posted by 防府センタースタッフ at 15:01 | FMわっしょい | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

6月27日FMわっしょい「防府の人づくりを支える会」出演![2016年06月27日(Mon)]
6月27日(月)、
FMわっしょい「あなたからあなたへ ハートtoハート」

この日の出演は、
防府の人づくりを支える会
三浦速雄さんです。
2016.6.27防府の人づくりを支える会.jpg


防府の人づくりを支える会は、
現下の教育課題について、古人が示してきた知恵を古典にたずね、
参考となる資料として調整・提供することに努め、
あわせて、活動に参加する個々の教養を高めることを目的に活動されています。

主に、月例会をもって「古典」の輪読及び研究協議を実施されています。
現在は奈良時代に成立したわが国最古の古典である「古事記」の輪読に
とりかかっておられるのだそうです。

教職員のOBをはじめ、
教育への関心が高いメンバーが集まっておられるそうです。


今回は、その学びの成果を少しだけお話ししていただきました!


見かけにとらわれず、
私たちの外なる美よりも内なる美を、
外面よりも内面の充実に対して関心を強めもっと時間やお金をかけたい。

それは、私たちが人として生きる価値や目指すべき人生とは何か、など
明確な答えを持っていないところに起因する。

そしてその価値として重視したいこと
・向上心を忘れない
・広い好奇心を持つ
・感謝と利他の心を持つ
・信義を重んじる
・日本人の心を理解する
・耐性を養う

企業などでも人材育成を行うが、
育てるのは技術ではなく
モラルややる気をいかに培っていくかが重要。

モノを生産するだけでなく
結局は“人”。



とても大切なことをお話ししていただきました。


最後に、
みなさんに伝えたいこととして、

人生には裏がある。
裏を知った上で表を歩きましょう。


とても深いお言葉もいただきましたぴかぴか(新しい)

Posted by 防府センタースタッフ at 13:49 | FMわっしょい | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

6月20日FMわっしょい「防府市書道連盟」出演![2016年06月20日(Mon)]
6月20日(月)、
FMわっしょい「あなたからあなたへ ハートtoハート」
この日の出演は、

防府市書道連盟
重村恵月さん(書)
鰐石洋己さん(写真)です♪
2016.06.20防府市書道連盟.jpg


今回は、
6月24日(金)〜26日(日)開催される
防府市制施行80周年記念
第14回防府市書道連盟展
書と写真展
のPRをしていただきました!


一昨年は書と琴のコラボレーションが楽しめましたが、
今年は書と写真のコラボレーションです。
こちらは初めての試みということで、
どのように作品が並ぶのか、
とても楽しみですね。


当日は、
51名の書家による93点もの作品が並ぶそうです。
協賛は「フォトフレンズ写意」他ということで、
鰐石さんを含む18人の写真家の皆さんの38の作品も並びます。


会場はアスピラートの2階で、
入場無料となっております。


ぜひお立ち寄りください♪

Posted by 防府センタースタッフ at 14:38 | FMわっしょい | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

5月30日FMわっしょい「グリーフサポートやまぐち」出演![2016年06月01日(Wed)]
5月30日(月)、FMわっしょい「あなたからあなたへ ハートtoハート」

この日の出演は「グリーフサポートやまぐち」の山根さんです。

グリーフサポート.jpg

「グリーフサポートやまぐち」は、
病気や事故、事件、自死などにより、大切な何かを失った体験に伴う
悲しみなどの様々な感情(グリーフ)を抱える子ども大人を孤立させず、
地域の中で安心・安全につどえる空間創りを行うことを目的に活動されています。

今回は6月15日(水)に行われる「グリーフってなぁに?」という
「グリーフ」についてちょっと考えてみる会のご紹介をしていただきました。

「グリーフってなぁに?」
日 時:6月15日(水)13:00〜15:00
場 所:防府市市民活動支援センター会議室
    防府市栄町1-5-1(ルルサス防府2階)
募集人数:10名程度(お子様の同伴可)
参加費:無料
 ※要申込み(6月6日締切)
問合せ:Mail griefyamaguchi@gmail.com

山根さんのお話の中であったのが
「どんな人でもグリーフを抱えているかもしれないんですよ。
 例えば、大切な何かを失くした喪失感や、失恋した苦しみとか、それもグリーフですよ」
というもの。そう考えると理解しやすく、誰でも持つ当たり前の感情と言えますね。

この会には、グリーフを抱えている人、グリーフを抱えている人を支えたい人、
グリーフってなんだろうと興味のある人、いろいろな方にご参加いただきたいと言われていました。

Posted by 防府センタースタッフ at 10:26 | FMわっしょい | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

5月16日FMわっしょい「防府市子ども読書フェスティバル実行委員会」出演![2016年05月16日(Mon)]
5月16日(月)、FMわっしょい「あなたからあなたへ ハートtoハート」

この日の出演は「防府市子ども読書フェスティバル実行委員会」
藤村さんと新田さんです。

ブログ用.jpg

「防府市子ども読書フェスティバル実行委員会」は、子どもたちの健やかな成長のため、
読書環境の充実を図ることを目的にとして、啓発行事である「子ども読書フェスティバル」を
図書館との協働で行っておられます。

今日は5月29日(日)に開催される「子ども読書フェスティバル」のご紹介をしていただきました!

第6回 防府市子ども読書フェスティバル
 −子どもの心にひびく楽しい読書を!−

日 時 5月29日(日) 午前10時〜午後3時
場 所 ルルサス防府2階多目的ホール
内 容
●講演会
 「子どもと絵本をたのしむ」
 講師 土居 安子 さん (一般財団法人大阪国際児童文学振興財団理事、総括専門員)

●おはなし会
 『和楽器と語りのほのぼのコンサート』
 和楽器演奏、和楽器と語りと映像のコラボレーション、パーカッション演奏、
 エプロンシアター、ペープサートなど、音楽と語りの世界が融合したおはなし会
 出演 和楽奏人 和夢、照喜名 仙子さん、佐波小学校図書ボランティア

●紙芝居「薩摩義士ものがたり」
 出演【公益社団法人大垣青年クラブ】

講演会ではたくさんある絵本の中からどんな絵本を選んだらいのかなど
古典的な本から最近の新しい本まで、たくさんご紹介していただけるそうです!

そして、午後のお話会では和楽器と語りのコラボレーションに
エプロンシアターやペープサートなどもあり、親子で楽しめる時間になりそうですよ!

是非ご来場ください♪

Posted by 防府センタースタッフ at 11:37 | FMわっしょい | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

| 次へ