CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
最新記事
カテゴリアーカイブ
http://blog.canpan.info/hde/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/hde/index2_0.xml
リンク集
スロバキアの冬季デフリンピック 開催直前に中止 [2011年02月15日(Tue)]
筆者 事務局

ニュースを見て一言。

「それはないだろ」

国際大会のレベルで、こんな事が起こるなんて...ちょっと信じられない。

普通開催3日前に中止するか?

理由が
「政情不安」
「インフルエンザなどの病気の蔓延」
「テロの危険性」
など、どうしようもない不可抗力が原因であれば、選手も諦めがつくかも知れない。

ところが理由が「資金不足」。

資金不足が理由なら、もっと前に分かっているはず。


選手はさぞかし、ショックだろう。

彼らはデフリンピックに向けて、正月返上でトレーニングをしていたときいている。

さらに全国各地の大会に参加し、トレーニングを続けていた。

デフクロスカントリースキー日本チームブログ
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/deafxcskiteam20050502/

デフクロカンスキーヤーの挑戦日誌
http://ameblo.jp/deaf-xcski-kii/



不幸なのは選手だけではない。

選手を育成してきたコーチや、同行したボランティアの人たちもさぞショックだろう。

第1回: 「彼らはもっと輝ける。」人生を賭けて選手育成に尽力する男
http://cheer.spysee.jp/interview/arai



冬季デフリンピック:中止 県内4選手、現地到着後知り動揺 /栃木
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110215-00000156-mailo-l09

 ◇「4年間は何だったのか」
 スロバキアで18日に開幕する予定だった聴覚障害者の国際競技大会「第17回冬季デフリンピック」が大会運営資金の不足を理由に中止された。日本選手団主将や旗手を含む県内在住の4選手は既に現地入りしており、突然の知らせに選手は「ショックと悔しさでいっぱい」と動揺を隠せなかった。日本選手団は15日以降、ウィーン経由で帰国の途につく。



この記事のURL
http://blog.canpan.info/hde/archive/550
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/273623
 
コメントする
コメント