CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
カテゴリアーカイブ
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
月別アーカイブ
日別アーカイブ
災害時はWEBでボランティア活動保険が加入できます [2019年10月17日(Thu)]

現在、「台風19号」「台風15号」「岡山県新見市豪雨」「8月27日からの大雨(佐賀県・福岡県)」にかかる災害ボランティア活動について、現地の(社協)災害ボランティアセンターが調整している活動に限り、特例としてWEBからボランティア活動保険に加入いただけます。(2019年10月14日現在)

休日等により、本会で加入できなかった方は、ネットからお申込みができますのでご利用ください。ただし、保険の支払いは、本人名義のクレジットカードが必要となります。クレジットカードがない場合、または、クレジットカードでの支払いを希望しない場合、ボランティア活動出発前に、本会で加入手続き(平日8:30〜17:15)をおこなってください。


WEBによるボランティア活動保険の加入については、こちら

災害ボランティア募集状況は、こちら


Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
台風19号 [2019年10月15日(Tue)]

台風19号により犠牲になられた方に哀悼の意を表しますとともに被災にあわれたみなさまにお見舞いを申し上げます。
本市においては、特に大きな被害はありませんでしたが、テレビ等で報道されている映像に、改めて災害の怖さを実感しています。
本会において、情報収集をしながら、私たちにできることを行っていきたいと思います。
Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
台風19号接近 [2019年10月11日(Fri)]

大型で非常に強い台風19号が日本に向かって北上中です。
大雨・強風の予報がでています。
今のうちに台風に備えてください。

Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
認知症予防体験ゲーム! [2019年10月08日(Tue)]
DSC_2172.JPG

10/8(火)シニアリーダーカレッジ「ささえあいコース」

講師にNPO法人認知症予防ネット 認定講師 藤島壽子さんを講師に招き、講演と認知症予防ゲームを受講しました。藤島先生には平成29年度からお世話になっています!

法人の理念は、認知症の予防と改善を通して認知症で悩んでいるすべての方が安心して共に暮らしていける地域社会づくり。そのため、予防教室・予防ゲーム等を行われています。

本日は、予防ゲームを体験、グーパー体操・でんでんむし等の一人でできるゲームやお手玉回し・ドジョウさんゲーム等のお隣さんとするゲームを体験。会場は笑いの声でいっぱいでした。

1つのゲームでも身体のたくさんの機能を使います。これを継続することが大切です!今日、学んだことをぜひ、家族や知人、サロンや老人クラブの中で取り入れてほしいです。

DSC_2176.JPG

最後に週末の台風台風への早めの備えと、社会福祉協議会を名乗った不審な電話電話にはご注意いっただくとともに不振な電話があれば、橋本警察署もしくは社会福祉協議会へ連絡してもらえるよう注意喚起しました

Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
亡父・物故者会員慰霊祭 [2019年10月02日(Wed)]
DSC_0167.JPG


10/2(水)橋本市母子寡婦福祉連合会主催の慰霊祭が応其寺で開催されました。
役員・会員約20名が参加し、市長・議長・県議会議員・社協会長が来賓としてご出席いただきました。

連合会に限らずですが、高齢化に伴い、年々、会員が減少しています。会員の減少は会としての「歩み」が弱くなるので、さらにみんなで力をあわせていきたいです。
Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
社会福祉協議会の職員を装った不審電話にご注意ください! [2019年10月02日(Wed)]

現在、全国各地で「社会福祉協議会」の職員を名乗る人物から個人情報を聞き出そうとする不審な電話が相次いでおり、和歌山県内でも数件確認されております。
9月中旬、橋本市内でも同様のケースがありました。
「社会福祉協議会です。○○さんですか?ひとり暮らしですか?心配ないですか?」このような電話がありました。

社会福祉協議会では、電話で家族構成を確認する等、個人情報をお聞きするようなことはありません。
このような電話に十分にご注意いただき、対応しないようお願いします。
Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
赤い羽根共同募金”街頭募金” [2019年10月01日(Tue)]
1.JPG

今年も10月1日から令和2年3月31日まで、赤い羽根共同募金運動が始まります。
本日、街頭募金を市内各駅・スーパー等で行いました。
ご協力いただきました、みなさま本当にありがとうございました。

まだまだ、暑い日が続き、今日も暑かったですね晴れ
無事に終えることができました
ありがとうございましたぴかぴか(新しい)

Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
橋本市社会福祉施設連絡協議会定例会 [2019年09月26日(Thu)]
DSC_0166.JPG

9/25(水)社会福祉施設連絡協議会の定例会。

生活支援体制整備事業について市担当職員と一緒に伺い、事業の説明と橋本市の現状について説明しました。
橋本市内にはたくさんの施設があります。現在、住民の皆さんが主体となって各地区で協議体が運営されており、今後、身近な地域でピッタリな取組みが展開されていくと思われます。
地域のみなさんと施設の強みを活かした連携できればと思っています。

DSC_0167.JPG
Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
地域のつながりカフェ 1周年! [2019年09月19日(Thu)]
DSC_2152.JPG


9/19(木)紀見ケ丘にある「ひばりカフェ」のみなさんから招待いただき、市担当職員と参加かわいい

昨年、地域の主婦のみなさんから、誰でも気軽に集える場としてカフェをしてみたいとご相談いただき、OPENして1年を記念した「祭」が開催されました。
通常は20〜30人が参加してくれているそうですが、1年を通して開催してできたつながりとスタッフのみなさんの人柄で今日はなんと50人以上exclamation

DSC_2161.JPG

↑今日1番の盛り上がりを見せた演芸!新しいスタッフさんのようです。催しには主婦の方の漫才も。すべて紀見ケ丘在住の方。ひばりカフェでつながったそうです。


1年前「いろいろ難しいこと考えても前に進まない!まずはやってみよう」を合言葉にOPENました。まさに≪知覚動考≫黒ハート
「ひばりカフェ」1周年本当におめでとうございますぴかぴか(新しい)

Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
「あいさつ」って大事! [2019年09月18日(Wed)]

9/18(水)城山小学校4年生のみんなと視覚障碍者連盟の長尾さんとの交流会!

長尾さんから、生い立ちや今は治療院を開設していること、一人で接客や針・マッサージなどをしていることなどを伝えていただき、パソコンを使って音声で情報を得たり、小説などを聞いたりする様子を実演してもらいました。
そんな様子を真剣な目で見ている児童のみんなからたくさんの質問があって時間を超過するほどでしたグッド(上向き矢印)

今日の交流会を通して、児童があらためて気づいたこと、それは普段からしている「あいさつ」でした。
障がいのある・なしに関わらず相手のことを思い自分で気づいたことがあったとしても声をかける勇気が必要です。普段からあいさつしていれば最初のキッカケにもなります。
そんなことを話してくれました(「うんうん」とこちらも改めて再認識させてもらいました)。
長尾さんからは、「どんなことでも好奇心をもってチャレンジしてみてください」と激励!

今日の交流会の内容とは少し違ってましたが、パラリンピックの正式競技である”ボッチャ”を少しだけ紹介したところ、知っている児童がたくさんいて、ビックリしました!
今度はスポーツ競技を通しての交流も考えてみよう!
Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
| 次へ
リンク集
検索
検索語句
プロフィール

橋本市社会福祉協議会さんの画像
http://blog.canpan.info/hcshakyo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/hcshakyo/index2_0.xml