CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
隅田地区第2層協議体が発足しました [2018年02月15日(Thu)]

2/14(水)隅田地区公民館において、第2層協議体設立に向けた準備会を開催
橋本市で3番目となる(仮称)隅田地区第2層協議体が発足しましたぴかぴか(新しい)

IMG_2461.JPG


今日を含めて3回の準備会を行ってきました
お忙しい中、みなさんご参加いただきありがとうございました



メンバーのみなさん、1層委員、さわやか福祉財団インストラクター、いきいき長寿課、関係課のみなさん、ありがとうございましたあせあせ(飛び散る汗)

次回は、4月中旬に話し合いが行われますグッド(上向き矢印)

2/14はバレンタインデー揺れるハート
メンバーさんにチョコレートのプレゼントがありました
Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 16:07 | 橋本市生活支援協議体 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
シニアリーダーカレッジ ささえあいコース修了 [2018年02月14日(Wed)]

2/13(火)今年度、最後のシニアリーダーカレッジ[ささえあいコース]を行いました
講師には、和歌山県鍼灸マッサージ師会会長の宮本年起さんをお迎えして「明るく生きるコツとツボ」と題して、マジックや腹話術などを交えながら楽しいお話を聞くことができましたグッド(上向き矢印)

DSC_0116.JPG


講座終了後に修了証の交付式を行い、年間10回講座を7回以上出席された24名の方々に修了証が授与されました
本当におめでとうございましたぴかぴか(新しい)
Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 09:21 | 地域福祉事業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
信太地区第2層協議体が発足しました [2018年02月09日(Fri)]

2/8(木)下中集会所において、第2層協議体設立に向けた準備会を開催し、橋本市で2番目となる(仮称)信太地区第2層協議体が発足しましたぴかぴか(新しい)

今日を含めて4回の準備会を行ってきました
毎晩、参加していただき本当にありがとうございましたグッド(上向き矢印)


IMG_2434.JPG


信太地区は農業を中心とした地域で、近所同士のつながりや地域での交流もあって自然とお互い助け合っているというとても素晴らしい地区です

これからは協議体において地域の方々の声を集約しながら、どういった取組が必要か、どんなことが信太地区にぴったりなのかなど話し合いを積み重ねていきます

メンバーのみなさん、1層委員の方々、いきいき長寿課のみなさん、ありがとうございましたあせあせ(飛び散る汗)



Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 08:40 | 橋本市生活支援協議体 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
平成29年度橋本市社会福祉功労者表彰式 [2018年02月08日(Thu)]

2/8(木)橋本市保健福祉センターにおいて、平成29年度橋本市社会福祉功労者表彰式が行われました。多年にわたり社会福祉の発展に功労のあった方々を表彰することにより、今後の社会福祉・地域福祉活動のより一層の推進を期待することを目的として開催するものです。

〇橋本市長表彰 5名
〇橋本市社会福祉協議会長表彰 17人、2団体、3小中高等学校

DS7_2973 01.jpg


本当におめでとうございますぴかぴか(新しい)
Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 12:50 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ふれて・まなんで・楽しんで ボランティア体験フェア [2018年01月31日(Wed)]

1/28(日)市保健福祉センターにおいてボランティア体験フェアを開催
橋本市ボランティアサークル連絡協議会加入サークル、市民活動サポートセンターに登録している個人・団体等が参加してくれた方々に日ごろの活動を知ってもらうとともにボランティア活動をするきっかけづくりの場として開催し、今年で21回目を迎えましたグッド(上向き矢印)
今年もさくんの方々にお越しいただくことができました(スタッフ含め約900人exclamation

003 01.jpg


毎回、参加してくれるボランティアグループや団体が増えてきており、今年は小学校、高校、市役所も含めると約45団体が参加

受付や活動発表の司会などでは、中学生・高校生のみなさんに協力していただき
福祉協力校の小学校は学校の取組を発表してもらうなど
次世代のかたとのつながりもしっかりできたと思いますぴかぴか(新しい)

023 01.jpg


無事盛大に終えることができました
本当にありがとうございましたあせあせ(飛び散る汗)
Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 12:48 | ボランティアセンター | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
たすけ愛城山台 [2018年01月30日(Tue)]

1/28(日)たすけ愛城山台の話し合いが行われ本日もたくさん出席されていました
「住民が気軽に集えるカフェ喫茶店」を春オープンに向けて1〜4丁目で具体的に話し合いが進められています
今日のテーマは、開催日時、メニュー、価格、備品調達などについてグループワークです
短い時間でしたがたくさんの意見やアイデアがでました
今日で決定ということではなく、来月以降テーマを深めていくことになります

DSC_0115.JPG


話し合ったことは回覧板を通して周知されているので、本日も新たなメンバーが加わっていました
たすけ愛城山台を通じていろんな人がつながれる場になってきています黒ハート


Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 16:59 | 橋本市生活支援協議体 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
第2層協議体設立のための準備会 IN 恋野地区 [2018年01月26日(Fri)]

1/24(水)18:30から公民館において第2回目の準備会を開催しました。
この日は、先進地の事例をDVDで紹介。
そのあと、みなさんから様々な意見を語っていただきましたグッド(上向き矢印)

IMG_2394.JPG


1回目同様、「高齢者の移動手段が課題」という意見が最も多くでています。
すぐに解決できる取り組みはなかなか難しいと思いますが
みんなで話し合うことを積み重ねていきたいと思います

この日は、たいへん寒かったんですダッシュ(走り出すさま)
でも、約30人も参加してもらえましたぴかぴか(新しい)

どうかお風邪などひかないようにしてください

3回目も予定していますので元気にお会いしましょうexclamation
Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 17:31 | 橋本市生活支援協議体 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
高齢者疑似体験IN清水小学校 [2018年01月18日(Thu)]

1/18(木)清水小学校へ伺い6年生の児童を対象に高齢者疑似体験を行いました。
体験内容は、昨年11月29日、紀見東中学校で行ったキャップハンディ体験と同じです。
いろいろな装具を体に付けて、80歳の高齢者という想定で普段の生活(新聞、箸、階段の乗降など)を行っていただきましたグッド(上向き矢印)

DSC_0536.JPG

今回、市いきいき長寿課さんとのつながりで、実習に来られていた紀見東中学校2年生の生徒3人が体験をサポートしてくれました
3人は小学校の時、そして昨年1年生の時にも高齢者疑似体験をしてくれていたので、テキパキと児童に声をかけたり装具の装着を手伝ってくれましたるんるん

6年生は来週、市が行う認知症サポーター養成講座を受講する予定だそうです
今回の体験で感じたこと気づいたことをぜひ活かしてほしいですぴかぴか(新しい)




Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 15:07 | 福祉教育の推進 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
幻のはたごんぼ収穫体験! [2017年12月26日(Tue)]

12/26(火)シニアリーダーカレッジ[橋本校]紀北の魅力発見コースで、地域の特産品を知るため、幻のはたごんぼの収穫体験exclamation
収穫場所は、くにぎ広場(橋本市西畑地区)です

「はたごんぼ」の「はた」は、産地の西畑のはた、ごんぼはゴボウ
西畑地区は、江戸時代からゴボウの産地で「はたごんぼ」は西畑地区のごちそうとして珍重されていましたが、次第に生産が減っていったそうです
2008年から産地復活に取り組まれ見事に復活されました

朝から曇り…(汗)去年、雨で順延になったので心配していましたが
時折、日差しがでて収穫日和ダーと喜んでいたのもつかの間
始まって間もなく、雨結局、後半は雨の中の収穫体験になった人もいて

DSC_0466 1.jpg


でも、みなさんからは「はじめてごんぼ掘りできてよかったよ〜」との声を聴いてホッとしています
お正月には今日採れた「はたごんぼ」の料理が食卓に!

寒い中、収穫体験のためご準備いただきました、農事組合法人・くにぎ広場農産物直売交流施設組合の岡本組合長はじめ組合のみなさん、お手伝いいただきました県社協の職員の方々、本当にありがとうございましたぴかぴか(新しい)

はたんごぼ入りのトン汁!最高でした揺れるハート

_20171226_174216.JPG




Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 17:44 | 地域福祉事業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
たすけ愛ハート(トランプ)ハート(トランプ)城山台! [2017年12月19日(Tue)]

橋本市の城山台地区では、今年の9月から毎月1回、地域のみなさんが集まって、城山台のまちづくりについて熱心に話し合いが行われていまするんるん
今年度、生活支援体制整備事業の活動(勉強会やフォーラムなど)に参加いただいた方々が、中心となって、「今まさに城山台で進めていくべき取り組みだ 高齢になっても、城山台で自分らしく暮らし続けるためのたすけ愛のまちづくりを進めていこう」ということで話し合いが始まりましたグッド(上向き矢印)

DSC_0082.JPG


”10年後も城山台に住み続けられるには何が必要?”というテーマに
1すぐできそうなこと 2中長期で実現できそうなこと に区分わけ

何度か、みんなで話し合って
「来春オープンを目指して、住民が集えるカフェ」に取り組むことが決まりました

初めてすることには、いろんな壁がでてくると思います でも、まずはやってみよう!そして課題がでてきたら、みんなで話そう そんな雰囲気です

また、参加者の方からは「今までの生活は大阪への仕事が中心で、住んでるまわりに知り合いがいなかった。たすけ愛城山台が知り合いができるきっかけになっている」と語られていました
みんなで話し合ったことは、回覧板を通して啓発されており、参加自由です
新しいメンバーの方も加わり、いろんな人同士がつながっていくぴかぴか(新しい)
回覧板や口コミもあって参加者が増えていっているので、会場は毎回「満員御礼」
みなさん毎回、楽しみしているですねぇ〜

ん〜嬉しい反面、会場の確保が難しくなってくるのか〜
たまには、公園会議!?季節的に不可能ダ雪






Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 11:50 | 橋本市生活支援協議体 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ