CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
はやしま Basic Life Support
« 東日本大震災復興支援活動 | Main | 中学生を対象にした救命救急法 »
最新記事
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
災害ボランティアセンター設置訓練[2018年03月25日(Sun)]
2.jpg

1.jpg

平成30年1月27日 岡山県。笠岡市、岡山県社会福祉協議会、
井笠地域社会福祉協議会等の共同開催の災害ボランティア設置訓練が
岡山県笠岡市で開催されました。団体から2名が代表して参加しました。
午前中は座学、昼食は無洗米のカレーライスを食べて、午後からは
災害ボランティアセンターの実地訓練を本番さながら実施しました。
1名は受付でボランティアのマッチング、もう1名は救護所のスタッフ
受付で渡されたアクションカードで迫真の演技を行いながら
救護を求めてくるボランティアさんもいて緊張感がある体験でした。
受付では、多くのボランティアが集中して待ち時間が長くなるなどの
反省点が話し合われ、今後に活かされていく有意義な訓練でした。

笠岡市は沿岸部で南海トラフ地震では津波が到達する地域です。
70〜80%で30年以内に発生するといわれている大規模災害
普段からの教育や実地訓練を繰り返すことの重要性を改めて
再認識をしました。

準備、運営をしていただきました皆さんに改めて感謝いたします。


Posted by はやしま BLS at 21:43 | 災害ボランティア | この記事のURL
プロフィール

はやしま Basic Life Supportさんの画像
カテゴリアーカイブ
タグクラウド