CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
はやしま Basic Life Support
« ニュース | Main | 熱中症に注意 »
最新記事
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
愛育委員さんとコラボレーション[2014年11月03日(Mon)]
生涯学習まつりに愛育委員さんとコラボレーションして
「AEDを使用しての心肺蘇生法」の啓蒙活動を行いました。

「地域の福祉と健康を考えて活動する」同じ目的を持って活動を
している団体とのコラボレーションは私たちにとっても
ありがたいことです。
お声をかけていただきた時には大変うれしく思いました。

私が住んでいる岡山県早島町は、政令都市の岡山市と中核市の
倉敷市の間にある人口が12,000人の町です。面積は県内でも
1番狭くて人口密度は岡山県で1位の町です。
この地域で福祉活動に携わっている方々は多くいらっしゃいます。
そして、それぞれの所属する団体等で活動をされています。
しかし、個々の団体での活動、団体の範囲内での活動になっており
「地域での福祉」「地域での健康」「地域での防災」
「地域での防犯」現在の活動は点であり、それを結ぶと円になり、
コミュニティーも広がると考えて、いろいろとアプローチを
しているのですが垣根を超える段階まで行っていないのが現実です。

こんなに小さな町だから出来ることはきっとあるはずなのですが

IMG_1187.JPG

少し、ずれてしまいましたが「乳児用のマネキン」
名前はモモちゃんです。
モモちゃんは、誤嚥をした場合の「背部甲打法」の実習
乳児の「心肺蘇生法」の実習にも使用できる優れものなんです。

今回の啓蒙活動でも1番の人気者はモモちゃんでした。
来場された、若いパパ、ママは真剣に実習をされていました。
また、お孫さんがいるおじいちゃん、おばあちゃんも
実習をされるなど愛育委員さんとのコラボしての、
救命救急応急手当法の啓蒙活動は
有意義であったと思います。
今後も、このような活動には積極的に参加したいと思います。
Posted by はやしま BLS at 16:36 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0)
福島県伊達市立桃陵中学校を訪問[2014年06月15日(Sun)]
48273317-8252-4917-9ea1-767c63b88943.png

昨年の第2回東日本大震災復興支援コンサートに出演して
いただきました伊達市立桃陵中学校をアポイントなしで
訪問させていただきました。
今回、福島県を訪問したのは第3回のチャリティーコンサート
に出演していただく、コーラスグループへの出演交渉が主な
目的でしたが「ここまで来たから行きたいね」ってことで
ご迷惑を承知の上での訪問でした。

突然の訪問にも関わらず、校長先生がご対応をしてくださいました。
先生は、吹奏楽部のご指導をしておりその、様子も50分間見学
させていただきました。吹奏楽には何の見識もありませんが、
ただ生徒さんの真剣な表情での演奏には心を打たれました。
「音楽は人の心を動かす力」を持っていると改めて感じました。

7261fcfb-2a92-41a0-a281-87c2878f8e21.png

昨年のコンサートの収益金の一部で、電子ピアノを数台を寄贈
させていただきました。
その電子ピアノを各階に設置し活用をしていただいているとのお話に
少しでもお役に立てているんだと感じることが出来ました。

8256fab2-e6dc-40cf-a7a2-bc5709df71e8.png
Posted by はやしま BLS at 16:15 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0)
いい仲間との出会い[2013年06月17日(Mon)]
フェイスブックなどSNSは使用方法により
いい仲間と巡り合えるチャンスがあるのも事実

異業種、異業態の方と巡り合うチャンスは企業に
所属していた際には幾度かはあったが・・・・
現在は同業種の方たちとの交流があるのみか

先日も声をかけていただいた団体の代表者と
巡り合えてコラボの話も進行中
その方からの紹介で新たなプロジェクトの話も・・

私たちの団体が基幹組織として設立した
「早島絆の会」が12月に開催予定のプロジェクト
福島県内の女子中学生20名を招待しての
少年少女合唱団とのコラボコンサート

第1回目の役員会を先日、開催
多くの関係者の皆様のご協力を得て成功させたいと
思っております。
Posted by はやしま BLS at 21:05 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0)
お礼状をいただきました[2013年03月08日(Fri)]
img016.jpg

岡山県立早島支援学校のPTA会長様より
先日、開催させていただきました救命講習会の
お礼状とPTA会報を送付していただきました。
ご丁寧にありがとうございます。

その中にありました「分け合い合いに進めて下さり」ですが
私にとってはありがたい一言でした。
救命救急講習は正直言って「特殊であり、堅苦しく、難しい」と
思われがちですし内容的に敬遠されがちな講習とは考えています。

一般的な講習会でもそうですが「目標と成果」は求められます。
ですから講習が始まって皆さんがまだ緊張しておられる時期に
「今日の目標と成果」をはっきり画面表示し、申し上げます。

前にも言いましたが「特殊で堅苦しく、難しい」講習を淡々と
お話しても興味もわきませんし緊張も長時間は継続しません。
当初、初めた際の講習会での座学では「居眠り」をされる方が
多くて講師としてはかなり落ち込みました。

それから講習を重ねて行くうちに思いました。
仮に、私がこの講習会に参加して興味を持って聞けるか????
私も今まで多くの講習会、セミナーに参加しても興味がないとか
パワーポイントで淡々にお話されてもな〜ですよね・・・・です。

「基本は忠実」にいかに「興味を持っていただけるか」
専門的な言葉も出てきますから解り易く解説することの困難さ
試行錯誤を重ねて無い頭で考えたのが今の講習会ポーズなのかもしれませんね。

でも、お伝えしたいことの全ては絶対に無理でも6-7割が伝われば
素人講師としては100点だと我がコーチ陣には伝えています。

支離滅裂な文面になってしまいましたが
お礼状、会報の文面を拝見して嬉しくなりました。
ほぼ100%、ご理解していただけていたことに
感動すら覚えました。

最後に「傍観者にならず、万が一の場合には勇気をもって前に出る」
それにより「助かるべき命が救える」なら本当にうれしいことです。
これからも私たちは解りやすくお伝えできる講習会に精進して
参りますので今後ともよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。


img017.jpg

また、早島社会福祉協議会様よりもお礼状を頂戴しました。
こちらも、ありがたい内容で嬉しく思っております。
共に地域に根付いた活動が今度も協働でできることを
よろしくお願いします。
ありがとうございました。
Posted by はやしま BLS at 20:23 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0)
チャリティーコンサートの収益金を寄付しました。[2013年01月22日(Tue)]
「はやしまBLS」も基幹構成団体の一つである「早島絆の会」主催の

「東日本大震災復興支援チャリティーコンサート」が昨年12月に開催

されたました。

その収益金 40万円を「東日本大震災みやぎこども育英募金」

に先日、寄付させていただきました。

東日本大震災で親を失った子どもたちや、被災した子供たちに

少しでもお役に立てればと思っています。

ご来場いただきました方、会場で募金していただいた方に

この場をお借りして御礼申し上げます。


http://www.pref.miyagi.jp/kosodate/01kosodate/kihukouza/kihukouza.htm
Posted by はやしま BLS at 20:23 | 成果物 | この記事のURL
プロフィール

はやしま Basic Life Supportさんの画像
カテゴリアーカイブ
タグクラウド