CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
はやしま Basic Life Support
« 救護班の派遣活動 | Main | 災害復旧支援活動 »
最新記事
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サッカースポーツ少年団のイベント[2019年02月02日(Sat)]
IMG_4333.JPG

早島サッカースポーツ少年団 交流888大会へ救護班を派遣

本拠地で活動するサッカースポーツ少年団が毎年、実施している
選手や保護者、OBが交代しながら8時間8分8秒を試合を継続する
イベントに救護班を派遣しています。
子ども達より、普段運動をしていない大人がけがをしやすいイベント
何事もなく、終了しました。
私たちの団体の役員の子供たちも多くお世話になっている歴史ある
団体へ少しでも恩返しができたらとボランティアスタッフを派遣しています。
Posted by はやしま BLS at 22:52 | 校外教育活動 | この記事のURL
放課後教室の屋外イベントに救護班[2017年06月08日(Thu)]
放課後教室の屋外イベントに新入会の
高校養護教諭が救護班として初デビュー

いつもの相手は高校生、今回の相手は小学生と
対応を心配していましたが擦過傷程度の微傷のみ
救護班の私たちもバーベキューに参加させていただき
楽しいひと時を過ごさせていただきました。
Posted by はやしま BLS at 22:56 | 校外教育活動 | この記事のURL
短期大学 校外教育活動に参加[2017年01月05日(Thu)]
香川県高松市の短期大学に非常勤講師として
勤務するメンバーの担当学生への講義に参加

事前に、各自で災害支援活動、ボランティア活動等の
課題について調査、探究をしてレポートを提出
そのレポート内容について講義をする形式で今回は実施
また、講義の後で感じたこと、理解できたことをレポート提出

事前レポートでの調査、探究内容はほぼ予想通りの内容
しかし、事後レポートの内容は良、優の内容になっていたことに
私も正直に言って驚きの内容でした。
講義内容だけでなく、事後探究もしている学生も多くいました。

これから社会人になれば業務に追われて直ぐに社会貢献が
できる環境にはならないとは思います。しかしこれを機会に
彼女たちがいずれ少しでも社会貢献活動に参加できれば
私たちの活動も芽が出てくると思っています。


Posted by はやしま BLS at 21:05 | 校外教育活動 | この記事のURL
高原での校外学習活動へ同行[2016年06月02日(Thu)]
小学校5年生を対象にした3泊4日の校外学習の
1日に2名が参加させていただきました。

修学旅行の1泊2日でも先生方のご苦労は大変なもの
それが県内とはいえ、車で約1時間の県中部の高原での
校外学習はどれだけのご苦労かと・・・・・
県内でも参加する小学校はあまり聞いたことがありません。
しかし、子供たちに貴重な体験をと今年で2年目の取り組み

メインイベントとなる20Kmのロングウオークの警備と救護に
地域安全推進委員と救護員の2名で参加しました。
2コースに分かれて標高600mの山頂を目指してウオーキング
大人でも、リタイヤしそうな起伏がある道中

リスクマネージメントをするための2回
現場へ出向いての事前調査とリスク分析
そして対応方法のシミレーションを先生方と共有
その結果として、全員無事に山頂に到着しました。

この達成感は、きっと大きくなっても役に立つと
確信しました。
机に向かっての勉強も大切ですが、先生や仲間
また、ボランティアで参加してくれた大学生との
ふれあいは、それ以上の人間形成につながると
思いました。

帰宅して、どっと疲れが出たのも事実ですが
嬉しい疲労が体験できたことに感謝、感謝
Posted by はやしま BLS at 21:03 | 校外教育活動 | この記事のURL | コメント(0)
プロフィール

はやしま Basic Life Supportさんの画像
カテゴリアーカイブ
タグクラウド