CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
はやしま Basic Life Support
« 節分の鬼にもなります | Main | 地域安心マップつくり指導者研修会 »
最新記事
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
保健体育の授業での外部講師[2019年03月08日(Fri)]
小中学校や高校、専門学校からの要請で
保健体育や現代社会等の授業を担当させて
いただく機会があります。
今回は中学校から保健体育の授業でAEDを
使用した心肺蘇生法の実習の要請があり
講師を派遣しました。

正直言って学校によってはマネキンで遊び
先生に注意を受ける生徒たちもいます。
私が中学生だった時を想像すればそうだった
だろうな?って考えるとそんなもんでしょうね。
今回の中学校は4クラスを担当しましたが
比較的、真面目に取り組んでいたことに関心しました。

大規模災害が発生したときを考えるときに中高生たちは
成人と同様に支援する立場になると思います。
応急手当や心肺蘇生法ができる、できないでは地域防災力に
大きな差が出てくると推測されます。

教育現場でのこのような取り組みは重要なことであり
私たちも今後も継続していく活動だと考えています。
【中学生を対象にした救命救急法の最新記事】
Posted by はやしま BLS at 18:52 | 中学生を対象にした救命救急法 | この記事のURL
この記事のURL
http://blog.canpan.info/hayashima-bls/archive/172
プロフィール

はやしま Basic Life Supportさんの画像
カテゴリアーカイブ
タグクラウド