CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2012年09月 | Main | 2012年11月»
記事の分類
お薦めサイト
地域SNS「ふらっと」
月別アーカイブ
最新コメント

宮城県自閉症協会と朝日文化事業団が米国ノースカロライナ大学のゲーリー・メジボフ教授による講演会を9月2日に仙台で開催 (07/17) 佐藤 琴子
年一回の「オヤジの会」−きょう「シエルの会」が (11/20) dvd@cdrw.club.ne.jp
NPO法人「全国LD親の会」が28日に20周年記念フォーラム (02/05) 静岡県立浜北西高校 老川晴代
宮城教育大学が3月14日に特別支援教育セミナー 大学における障害のある学生の支援の取り組みを紹介 (06/04) 一般人
日本発達障害ネットワークが27日、障害者自立支援法の一部を改正する法律案ついて緊急要望書を出しました。 (06/03) みやぎアピール大行動実行委員会事務局
新しい障害者法制を求めて、アピール大行動が行われました (04/27) おおた
映画「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」が上映中ですが主人公はADHDとLD (04/06) 森杜
えじそんくらぶ「森杜」親の会宮城が、サイトをブログに移行しました。 (11/11) 管理者
拡大教科書等を発達障害のある児童生徒にも、著作権法に初めて発達障害への「配慮」を盛り込む (03/07) 執筆者
拡大教科書等を発達障害のある児童生徒にも、著作権法に初めて発達障害への「配慮」を盛り込む (03/07)
http://blog.canpan.info/haxtutatusien/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/haxtutatusien/index2_0.xml
タグクラウド
QRコード
お薦めします―12月1日、福島大学で行われる体験博覧会 [2012年10月13日(Sat)]

 日本発達障害ネットワークは年次総会を12月2日に福島大学で開催するのに先立って、前日の12月1日に体験博覧会を開催します。
 当事者、保護者、支援者にとって、発達障害のある人の理解と支援に有用な手法を学ぶ機会は貴重です。日本発達障害ネットワークのホームページに、概要とプログラム、申込書がアップされています。
 ダウンロードはこちら→http://jddnet.jp/
仙台市の「アーチル」が10月20日に療育セミナー きょうだいの関わりをテーマに [2012年10月12日(Fri)]

 仙台市の発達相談支援センター「アーチル」が、今年度の第1回療育セミナーを開催します。
 日時は10月20日(土)13時30分開会。
 会場は、仙台市若林区舟丁にある急患センター。
 テーマは「きょうだいとの関わり」です。
 チラシと参加申込書が仙台市のサイトにアップされています。
 ダウンロードはこちら→http://www.city.sendai.jp/kenkou/hattatsu/gaiyou/seminar/pdf/1020.pdf
「発達障害児者の防災ハンドブック」が好評です [2012年10月11日(Thu)]

 「発達障害児者の防災ハンドブック―いのちと生活を守る避難所を」が「かもがわクリエイツ」から7月11日に出版されています。(編著者:新井英靖・金丸隆太・松阪 晃・鈴木栄子 定価1890円)
 昨年の東日本大震災で、発達障害のある人が体験した困難や不安等の調査に基づいて、これからの防災対策に役立てるべきことを提案しています。
 かもがわクリエイツのサイトはこちら→http://www.creates-k.co.jp/
障害者権利条約を生かした地域づくりを考えるシンポジウムが11月8日に。国連の特別報告者を迎えて。 [2012年10月10日(Wed)]

 日本障害フォーラム(JDF)とJDF宮城の主催で、国連・障害者権利条約に根ざした地域づくりと復興を考えるシンポジウムが開かれます。
 国連障害特別報告者=シュアイブ・チャルクレンさんを迎え、障害者権利条約に関わる世界の動向や、国内で進められている障害者制度改革の現状を学びながら、東日本大震災における障害者への支援活動等を通して浮かび上がってきた課題を踏まえ、障害者権利条約に根差した地域づくりと復興について考えます。
 国連障害特別報告者とは、「障害者の機会均等化に関する基準原則」(93年国連総会採択)が世界各国でしっかりと実施されているかをモニターし、障害者の地位向上に取り組むために、世界で1人だけ選任されています。

○日 時:2012年11月8 日(木)13時〜16時30分 (開場 12時30分)
○場 所:仙台市福祉プラザ 2階 ふれあいホール
○プログラム
 13:00  開会
 13:10  基調講演 シュアイブ・チャルクレン(国連障害特別報告者)
       *逐次通訳があります
 14:10 質疑応答
 14:30 休憩
 14:45 特別報告 「障害者制度改革の最新動向について」
        藤井 克徳(JDF幹事会議長、障害者政策委員会委員長代理)
 15:15  シンポジウム
        「誰もが地域で安心して暮らせる社会を目指して
         〜障害者権利条約に根差した地域づくりと復興〜」

チラシと参加申込書はこちらからダウンロードしてください。
121108.pdf
映画監督のスティーブン・スピルバーグさんが学習障害(ディスレクシア)を告白 [2012年10月04日(Thu)]

映画監督のスティーブン・スピルバーグさんが学習障害(ディスレクシア)を告白し、話題になっています。『朝日新聞』デジタル版からご覧下さい。
http://www.asahi.com/international/update/1003/TKY201210030452.html