CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

はなしのぶさんの画像
はなしのぶ
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
リンク集
日本財団公益コミュニティサイト
教材デジタルコンテンツ [2013年07月30日(Tue)]
toku.png

ぷーさんに情報提供していただいた
「徳島県立総合教育センター 教材デジタルコンテンツ データベース」です。

参考にしたいコンテンツが盛りだくさん!!!早速、活用させていただきます♪

情報、ありがとうございました☆
Posted by はなしのぶ at 11:04
はーとふるガイド [2013年03月30日(Sat)]
ぷーです。

「はーとふるガイド」が発行され、大阪市のHPよりダウンロードできます。

大阪市内にお住まいの知的障がい者のある方とその家族の方々などのための
制度や施設等を紹介したものです。
平成24年度「身体障、知的障がい、精神障がいのある方たちの福祉のあらまし」の内容を
簡潔にまとめたものです。内容は平成24年10月時点のものです。
以後、内容が変更される場合もありますので、ご了承下さい。
配布場所は、大阪市立心身障がい者リハビリテーションセンター相談課、
こども相談センター、各区保健福祉センター福祉業務担当。
Posted by はなしのぶ at 18:52
授業で使える情報カルタ [2013年02月08日(Fri)]
ぷーです。

「情報モラルかるた」

神奈川県立総合教育センターで作成されたそうです。
自由にダウンロードして使えるそうです。

神奈川県立総合教育センターのHPみましたが、
「授業研究」「KANAボックス」というカテゴリーがよさげと思いました。

とのことです。↓リンクを貼っております↓

kanagawa.jpg
Posted by はなしのぶ at 21:10
発達障害に気づく [2013年01月14日(Mon)]
ぷーさんより

「発達障害情報・支援センター」というHPの
「発達障害に気づく
というコンテンツに、役立つ情報があるそうです。
Posted by はなしのぶ at 19:21
発達障害者の就労支援 by 厚生労働省 [2013年01月14日(Mon)]
ぷーです。



厚生労働省のホームページに、「発達障害者の就労支援」というページがあります。

このページでは、発達障がい当事者で就労を希望する人向けの情報と、支援者・雇用する事業者向けの用法の、両方が提供されています。

当事者むけの相談機関の紹介や、事業主向けのセミナー情報などが、国内のどこで実施されるかなどより詳しい内容のPDF形式ファイルや別ページのリンクで提供されています。

http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/shougaisha/06d.html
Posted by はなしのぶ at 18:29
堺の「ぽっしぇ」 [2012年08月24日(Fri)]
ぷーです。
今日いま、堺のぴーすさんがされている生活支援グッズのお店
ぽっしぇさんにいき、帰りみちです。
支援グッズがあり見れて買う事できます。
インターネット販売をリニューアルされ、
講演会・展示会などへの出前もされるみたいです。

8242.jpg
Posted by はなしのぶ at 14:51
伊豆の発達障害男性 自らの体験談、漫画に [2012年08月23日(Thu)]
伊豆の発達障害男性 自らの体験談、漫画に(静岡新聞より)

発達障害の一つ「自閉症」の伊豆市在住の男性(19)が、
自らの体験や困難に直面した時の対応策を描いた漫画を冊子にまとめた。
発達障害の当事者本人による提案やアドバイスがあふれ、
教育関係者や発達障害児の親らの注目を集めている。
 
 冊子のタイトルは「詩音くんのスキルアップ・コミック」。
A4判、155ページ。
男性はペンネーム「詩音(しおん)」と名乗り、
現在は同市内の一般の事業所で働いている。
 
 冊子に収録した漫画は、
三島市立北中特別支援学級に通っていたころから描きためた
2000枚以上の作品の一部という。
絵を描くことが好きで、ほぼ毎日、中学校で学んだ
対人マナーや社会ルールの内容をコマ割りの漫画にして描いた。
 
 「友達と交わす会話の声の大きさ」「テストの受け方」
「電車やバスを利用する時のマナー」など学校や日常生活の
約50の場面を捉え、フィクションを交えてストーリーを仕立てた。

 「いじめにあったら」「友達の大切な物を壊してしまったら」など
トラブル遭遇時の行動をパターン分けして描いた「別れ道漫画」も
盛り込んだ。
 
 冊子作製のきっかけは、当時の担任教諭だった三島市東本町の
柳詰けい子さん(63)らの勧め。
「後輩の参考に残そう」と今春にまとめた。
自閉症は個人差が大きいものの、対人コミュニケーションや
相手の気持ちを読むことを苦手とし、予測外の出来事に
大きなストレスを感じる傾向にある。
柳詰さんは「障害を理解する上でも参考になる冊子に仕上がった」
と話した。
 
 冊子は1冊1200円(送料80円)。
問い合わせは柳詰さん〈電・FAX055(975)8084〉へ。

8231.jpg
--------------------------------------------------------

ぷーさんが購入されたそうでーす。
残数わずかとのことですよ!
Posted by はなしのぶ at 18:59
発達障がい児の病児保育 [2012年08月23日(Thu)]
日本初!発達障がい児向け病児保育パックを共同開発!


一般社団法人子ども・青少年育成支援協会(所在地:大阪市西区、代表理事:村中直人)は、
病児保育事業を行う特定非営利活動法人ノーベル(所在地:大阪市北区、代表理事:高亜希)が
新たに提供する発達障がい児向け病児保育パックの開発実施において提携し、
2012年9月1日からサービスを開始することを決定しました。

詳細につきましては、NPO法人ノーベルさんのHPにて。
Posted by はなしのぶ at 16:51