CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

はなしのぶさんの画像
はなしのぶ
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
リンク集
日本財団公益コミュニティサイト
わくわくエジソン [2014年09月02日(Tue)]
新しく開設された児童デイサービスの事業所
かわいいわくわくエジソンかわいい様のHPです。

バッド(下向き矢印)クリックしてねバッド(下向き矢印)
wakueji.jpg

スタッフの皆さんが、とにかく、とても親切です。

こちらの目玉は「オーダーメイドのプログラム」。
ひとりひとりの個性を把握して、
「長所を伸ばす支援」を保護者や本人の希望を伝えて上で、
一緒に考えてくれはります!!
そしてスゴイのは「iPadが10台程あること」。本当にビックリしました。
ビジョントレーニング(視機能のトレーニング)にも使われています。

ご関心のある方は、ぜひぜひ見学のお申し込みを〜〜!!!
Posted by はなしのぶ at 19:09
こころの悩みの相談 [2011年06月29日(Wed)]
キラキラこころの救急相談
 電話 06-6945-5000
 夜間・休日

キラキラこころの悩み電話相談
【担当=精神科医師・精神保健福祉相談員・心理職員等】
 電話 06-6923-0936
 月〜金曜日(祝日・年末年始除く) 
 午前10時〜午後3時

キラキラひきこもり相談窓口専用電話
【担当=精神保健福祉相談員等】
 電話 06-6923-0090
 月〜金曜日(祝日・年末年始除く) 
 午前10時〜12時
 (対象)ひきこもっている方が大阪市内にお住まいの本人や家族等

キラキラ思春期問題相談(予約制)
【担当=精神科医等】
 思春期に関する問題で、対人関係・ひきこもり・摂食障害について、
または思春期の子どもにどのように接すればよいかなどについて悩んでいる方は、
ご相談ください。(保健福祉センターを通じて予約して下さい)

http://www.city.osaka.lg.jp/kenkofukushi/page/0000006043.html
Posted by はなしのぶ at 20:16
心とからだの発達支援センター [2011年04月29日(Fri)]
関西医科大学附属滝井病院小児科を受診し、
必要に応じて
・脳波検査
・MRIなどの検査を行い、
発達障害以外の疾患の有無を調べた後に、

「心とからだの発達支援センター」(自費診療のみ)
の初診予約ができるようです。

費用は以下のとおり。

1.面接・検査
A.発達評価・診断(初診、発達検査、結果説明の3回セット):31,500〜52,500円
B.初回発達診断後の定期検査(発達検査、結果説明の2回セット):12,600〜21,000円
C.追加の発達・心理検査:3,150〜10,500円
D.発達障害児の就学前評価:15,750〜21,000円

2.診察・指導・療育(1単位25分間)
E.医師の診察、面談:5,250円
F.作業療法士による療育:3,150円
G.学校、幼稚園・保育園関係など保護者以外の方へのご説明:7,350円

3.デイケア事業(1単位 約2時間):
午前もしくは午後 1日/週 定員5人:3,150〜 5,250円

4.保護者、教員向け講座(1単位 約2時間)
午後〜夕刻の2時間 不定期 :3,150〜 5,250円

5.発達障害児のペアレントトレーニング(1単位 約2時間)
月1回 6回1クール 定員5〜10人 :3,150〜 5,250円

6.書類
A.診断書T:複雑なもの :5,250円
B.診断書U:診断名のみの簡単なもの :2,100円
C.意見書、報告書T:詳細な内容を含むもの :10,500円
D.意見書、報告書U:診断断のみの簡単なもの :3,150円
E.発達障害や生活指導等の説明資料T:詳細なもの:1,050円
F.発達障害や生活指導等の説明資料U:簡単なもの:525円
Posted by はなしのぶ at 07:41
知能検査講習会 [2010年04月01日(Thu)]
はなしのぶのブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。

発達検査のオフィシャル講習会につきましては、
日本文化科学社のHP内「講習会のご案内」をご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
日本文化科学社


またペアレントトレーニング・SST教室に関しましては
奈良教育大学
大阪・土佐堀YMCA
がご参考になるかと思います。


沢山の方のお申し込み、お問合せ、ありがとうございます。
今後とも、ブログ共々、はなしのぶをよろしくお願い申し上げます。
Posted by はなしのぶ at 13:33
メール教育相談 [2009年04月06日(Mon)]
〜 不登校やいじめ等の悩みについて、パソコンから電子メールによる相談ができます! 〜

こども青少年局子育て支援部 子育て支援担当 教育相談では、「大阪市電子申請システム」を使って相談を行います。

1 不登校やいじめ等の悩みについて、相談に応じます。
相談対象:大阪市内に在住する子ども本人〔高校生(年齢相当)まで〕・保護者及び学校の先生方

2 相談の返答は1回のみで、原則として一般的な理解や情報提供にとどまります。返答には、5日程度(土・日・祝日を除く)を要します。
☆お急ぎの方は、電話教育相談をご利用ください。
※月〜金曜日(祝日、年末年始を除く)9時〜19時
06-6576-2100、2108    (子ども専用)06-6576-0010
※月〜金曜日19時〜翌9時、土・日曜日、祝日及び年末年始の24時間
06-6325-3399
全国共通なやみいおう 0570-078310 (注)PHS、IP電話からはつながりません。
☆継続した相談をご希望の方は、来所教育相談をご利用ください。
※月〜金曜日(祝日、年末年始を除く)9時30分〜17時
06-6572-0655

3 相談の返答通知(処理状況のお知らせ)を携帯電話等に送信することもできますので、希望される方は、入力フォームの項目にメールアドレスを記入してください。ただし、迷惑メール対策等の受信設定によりメールが受信できない場合がありますので、ご注意ください。

4 教育相談は中央児童相談所と統合により、「大阪市こども相談センター(仮称)」として平成21年12月に元労働会館所在地に移転します。メール教育相談は、12月1日〜平成22年1月3日まで利用できません。

***********************************************************************

教育相談、児相と統合で場所も名称も、12月で変わるんだね〜。
Posted by はなしのぶ at 09:51