CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« ペルソナリダージカップ新聞記事 | Main | ホームメイドクリーニングカップ組み合わせ! »
<< 2017年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
http://blog.canpan.info/hamadahnt/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/hamadahnt/index2_0.xml
プロフィール

特定非営利活動法人浜田フットサルクラブさんの画像
リンク集
2/12美川小学校PTA親子活動報告![2011年02月12日(Sat)]
2月12日(土)浜田市立美川小学校の5年生のPTA親子活動にお邪魔していきました。


今回は対象が5年生とその保護者ということもあって、身体的にも精神的にも大人に近づいている年齢です。なので、
・なかなか、日々体験できることのない、親子のスキンシップと、(恥ずかしがる子どもたちになんとかして、親とひっつけさせる)
・なかなか動かすことのない全身運動を楽しく取り込むことを意識して行いました。
※ただ、様子をみる限り、恥ずかしそうにしているこどもはいなかったです。。



スタッフの自己紹介をしました。中国フットサルリーグに所属する「HNT」の選手を紹介し、また、出身地が浜田市内や、美川小学校の選手を紹介することで親近感がわいてきました。
親子で二人一組になって行う、ボールを使ったコーディネーションプログラムですが、しっぽ取りをしたり、ボールを投げたり、ボールに乗ったり、一人ではできないことを親子が手を取り合って行うことで一つの達成を促したりと、様々な仕掛けを準備しました。
また、引っ張る力や、足の裏全体を使うこと、木に登ることを親子で体験することができました。


最後は、保護者と子どもたちでゲームを行います。ゲームにはHNTの選手も入ってすばらしいプレーを連続し、保護者や子どもたちの目を釘付けにしました!

とても、喜んでもらったようで、たくさんの保護者の方からおもしろかったと言っていただき、たくさんの笑顔を見ることができて、私たちもたくさんの元気をもらうことができました。
今回はボールを使った遊び。ということではありましたが、人には個人差があり、また体を動かすことが苦手な人たちもいます。その中で、親子で2人一組になることによって、その子のレベルに応じてできることと、無理なく楽しめることがとても良かったのではないかと感じています。

また、このような機会をいただき、スポーツをすること。体を動かすことの楽しさを提供していきたいと思います。

私たちは要請があれば、どこにでも行きますので、機会があればご連絡ください!
この記事のURL
http://blog.canpan.info/hamadahnt/archive/58
コメントする
コメント