CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
カテゴリアーカイブ
最新記事
平成30年度函館市社会福祉大会を開催いたしました [2019年02月27日(Wed)]
 平成31年2月16日(土)、平成30年度函館市社会福祉大会を開催いたしました。
 この大会は、永年社会福祉にご尽力された皆様方に感謝の意を表するとともに地域で活躍されている在宅福祉委員や社会福祉総合相談センター相談員をはじめ、地域福祉の担い手である団体、関係者の皆様とともに、日頃の活動に必要な知識の向上を図ることを目的に毎年開催しています。
 また、今年は基調講演の講師として、フリーアナウンサーで健康・防災・安全管理アドバイザーの小久保晴代様をお招きし、『”加齢による将来の不安”「介護予防・認知症予防として、何をすべきか!」と題して、なぜ予防しなければならないのか、身体のどの箇所をどれくらいの時間、どのように運動すれば効果的なのかなど、実際にストレッチやスクワット、簡単な脳トレを実践しながらお話をいただきました。
 今年は、420名余りの来場者にお越しいただき、来場者の皆様とも一緒に身体を動かし、一緒に考え、楽しく学ぶことができ、すぐにでも、自分の在宅福祉委員会で実践してみたいとの感想が多く聞かれるなど、盛会のうちに終了することができました。
DSC00765edited.jpg

DSC00836.JPG
 受賞者の皆様(敬称略)
  函館市長感謝状
   退任役員功労
    本 田 英 孝  宮 ア 公 彦  田 中 和 子
  函館市社会福祉協議会会長感謝状
   退任役員功労
    佐 藤 ひろみ  河 江 誠 司
   一般会員協力功労
    椴法華町会
   賛助会員協力功労
    阿 部 恭 子  岩 坂 秀 也  鎌 田 輝 蔵  木 村 一 雄
    中 谷   満
   特別会員協力功労
    下海岸砂利工業 株式会社  公益財団法人 杉崎福祉財団  
    株式会社 竹村石油  株式会社 函館国際ホテル  株式会社 ひより屋
    有限会社 メデック  ワタキューセイモア 株式会社
   退任在宅福祉委員会委員長功労
    奥 成 正 三(入舟町在宅福祉委員会)
宮 田 恒 夫(船見町第一在宅福祉委員会)
今 市 寿 男(弥生町在宅福祉委員会)
角 谷 隆 一(東川町在宅福祉委員会)
米 坂 良 子(大森町在宅福祉委員会)
村 瀬 幸 雄(千歳町在宅福祉委員会)
加 藤 静 子(田家町在宅福祉委員会)
吉 田 千鶴子(乃木町在宅福祉委員会)
村 山 信 夫(湯川町一丁目在宅福祉委員会)
中 村   昭(滝沢・見晴町在宅福祉委員会)
伊 藤   辿(新生新湊町在宅福祉委員会)
前 田 瀧 子(神山在宅福祉委員会)
   在宅福祉委員20年功労
    船 橋 優 子(第二船見在宅福祉委員会)
    三 戸 フサ子(北浜町在宅福祉委員会)
    沖 野 幸 子(港町北部在宅福祉委員会)
    成 田 町 子(堀川町在宅福祉委員会)
    村 田 昌 子(堀川町在宅福祉委員会)
    奥 山 チ マ(湯浜町在宅福祉委員会)
    小田原 信 子(湯川三丁目在宅福祉委員会)
    松 倉   肇(湯川三丁目在宅福祉委員会)
    関 根 節 子(日吉町在宅福祉委員会)
    高 野 伸 子(桔梗在宅福祉委員会)
    西 村 久 子(桔梗在宅福祉委員会)
    奥 谷 好 子(東富岡在宅福祉委員会)
    市 川 洋 子(南本通在宅福祉委員会)
    奥 野 利 夫(南本通在宅福祉委員会)
    菊 地 則 子(南本通在宅福祉委員会)
    武 山 いく子(南本通在宅福祉委員会)
    及 川 清 二(ひばりが丘町会在宅福祉委員会)
    岸   一 子(山の手在宅福祉委員会)
    成 田 喜 江(東山在宅福祉委員会)
   在宅福祉委員10年功労
    清 田 恵美子(若松町在宅福祉委員会)
    境   政 子(若松町在宅福祉委員会)
    大浜崎 タカ子(万代町在宅福祉委員会)
    川 村 節 子(万代町在宅福祉委員会)
    須 藤 トヨ子(万代町在宅福祉委員会)
    辰 宮 澄 子(港町在宅福祉委員会)
    長谷川 裕見子(港町在宅福祉委員会)
    横 内 みゆき(港町在宅福祉委員会)
    山 田 富 雄(大川町在宅福祉委員会)
    東   るり子(堀川町在宅福祉委員会)
    伊 藤 和 代(堀川町在宅福祉委員会)
    小 園   功(堀川町在宅福祉委員会)
    増 井 君 子(堀川町在宅福祉委員会)
    田 代 むつみ(花園町在宅福祉委員会)
    東     孟(日吉町在宅福祉委員会)
    臼 杵 秀 敏(日吉町在宅福祉委員会)
    菊 池 まさみ(日吉町在宅福祉委員会)
    木 崎 かほる(日吉町在宅福祉委員会)
    谷 藤 久美子(日吉町在宅福祉委員会)
    辻 田 京 子(日吉町在宅福祉委員会)
    長 尾 栄 子(日吉町在宅福祉委員会)
    山 道 四 郎(日吉町在宅福祉委員会)
    小山内 スミ子(根崎町在宅福祉委員会)
    小 濱 保 男(根崎町在宅福祉委員会)
    澤 田 君 子(根崎町在宅福祉委員会)
    山 本 弘 子(根崎町在宅福祉委員会)
    菊 池 弘 子(古川町在宅福祉委員会)
    長谷川 國 子(桔梗西部在宅福祉委員会)
    武 内 典 子(亀田本町第五在宅福祉委員会)
    沖 本 奈緒美(亀田港町在宅福祉委員会)
    薩 耒 みち子(亀田港町在宅福祉委員会)
    高 野 恵 子(昭和在宅福祉委員会)
    青 山 隆 子(美原在宅福祉委員会)
    安 保 茂 子(美原在宅福祉委員会)
    菊 谷 葉 子(神山在宅福祉委員会)
    鈴 木   徹(神山在宅福祉委員会)
    及 川 孝 子(ひばりが丘町会在宅福祉委員会)
    松 塚 博 子(ひばりが丘町会在宅福祉委員会)
    青 島 功 一(山の手在宅福祉委員会)
    野 口 鉄 男(東山在宅福祉委員会)
【社会福祉大会の最新記事】
Posted by 函館市社会福祉協議会 at 17:26
第24回あいよる21ふれあい交流会を開催いたしました。 [2019年02月06日(Wed)]
IMG_4578.JPGIMG_4617.JPGIMG_4695 (こちらに変更).JPGIMG_4663.JPGIMG_4764.JPGIMG_4797.JPG
2月3日(日)に総合福祉センター(あいよる21)におきまして午前10時より 「第24回あいよる21ふれあい交流会」を開催いたしました。
当日は晴天に恵まれ、231名の方が参加して下さいました。
交流会では、「パン食い競走」や「ハワイアンリレー」や「ボール運び」などの競技のあとは皆さんにおしるこを振る舞い、最後には「紐くじに挑戦!」してもらい、楽しい時間を過ごしました。
また、観光イメージキャラクター「エキゾー君」も参加し、記念撮影も行うなど、大いに会場を盛り上げてくれました。
Posted by 函館市社会福祉協議会 at 16:28
平成30年度 福祉職場説明会を開催いたします。 [2018年08月07日(Tue)]
チラシ.jpg
福祉に興味、関心のある方、福祉職場への就労を目指している方等が、福祉職場の仕事内容や雇用状況・資格取得方法に関する相談・面談を受ける事により、福祉職場への理解を深め、就労へ向けての手がかりを見つけていただくための説明会を開催いたします。

○日時  平成30年9月5日(水)午前10時〜午後5時

○会場  フォーポイントシェラトン函館
        函館市若松町14番10号

○内容  @講義
Aグループディスカッション
     B個別相談

詳しくは、開催要項をご覧ください。開催要項 表.jpg開催要項 裏.jpg


Posted by 函館市社会福祉協議会 at 10:42
平成30年度 第1回福祉マンパワー活用講習会終了 [2018年07月26日(Thu)]
去る平成30年7月20日(金)、「平成30年度 第1回福祉マンパワー活用講習会」を開催いたしました。
今回は当別にある「ゆうあいの郷」の施設見学。
福祉職場に興味・関心のある方など20代〜70代の幅広い方々が参加され、「知的障がい者支援の目指すもの」と題しまして、ワークショップまるやま荘 園長 紀谷智彦 氏よりご講義いただきました。
講義会場では、紀谷様の粋な計らいにより、参加者の皆様へ「ゆうあいパン」や美味しいアイスコーヒー等が振る舞われ、講義内容もとても分かり易く、利用者様一人一人に対する支援方法や、職員同士の思いやりのあるお話しを聞く事ができ、参加者の皆さんも大満足の様子でした。
後半は、「パン工場」「星が丘寮」「グループホームすばる」を見学させていただき、とても有意義な時間を過ごすことができました。
 
ご講義いただきました紀谷様、施設で働く職員の皆様、今回マンパワー活用講習会へ参加された皆様、ありがとうございました。

函館市福祉人材バンクでは年2回の福祉マンパワー活用講習会、平成30年9月には「平成30年度 福祉職場説明会」開催予定となっております。
皆様の多くのご参加、お待ちしております。
講義.JPG
Posted by 函館市社会福祉協議会 at 17:24
平成30年度 第1回福祉マンパワー活用講習会を開催します! [2018年06月06日(Wed)]
マンパワー.jpg


 障がい者支援施設施設見学を通し障がい者支援施設の特徴を踏まえ、近年の社会福祉情勢を学び、必要な知識や技術を再確認するとともに、障がい者支援施設への関心を喚起し、就業への手がかりを見つけていただくことを目的とし開催いたします。

【名  称】平成30年度 第1回福祉マンパワー活用講習会
【日  時】平成30年7月20日(金)12時50分〜16時00分
      ※受付開始 11時30分〜11時55分
      ※出発時間 正午 函館市総合福祉センター(あいよる21)出発
【集合場所】函館市総合福祉センター(あいよる21)1階 集会室
【参 加 費】無料
【定  員】先着30名 ※締切日を超えた場合でも定員に満たない場合は、随時受付可
【日  程】11:30  受付開始(函館市総合福祉センター 1階 集会室)
      12:00  函館市総合福祉センター 出発
      12:50  ゆうあいの郷(当別地区) 到着
            開会 オリエンテーション
      13:00  講義:「知的障がい者支援の目指すもの」
           講師:園長 紀谷智彦 氏 (ワークショップまるやま荘)
      13:30  施設見学
           社会福祉法人侑愛会
           「ワークショップまるやま荘」 「星が丘寮」
      14:40  星が丘寮 出発
      15:30  函館市総合福祉センター 到着
            資料閲覧・アンケート記入 閉会
      16:00  解散

【参加申込】平成30年7月5日(木)締切日までに、申込先・事務局へ電話またはFAX、
      郵送にてお申し込みください。
     参加が決定された方には平成30年7月13日(金)までに文書により開催当日の
      詳しい内容についてご案内いたします。
      ご案内がない場合は、事務局までお問合せください。

【お問合せ】社会福祉法人函館市社会福祉協議会
      函館市福祉人材バンク
     〒040-0063 函館市若松町33番6号 
      函館市総合福祉センター内 3階
      TEL(0138)23-8546 FAX(0138)23-2224
      HP http://www.hakodatesyakyo.net/
Posted by 函館市社会福祉協議会 at 10:54
ふれあいのまちづくり事業 函館市社会福祉総合相談センター相談員委嘱状交付式 [2018年03月28日(Wed)]

交付@.jpg

 去る3月27日(火)、ふれあいのまちづくり事業 函館市社会福祉総合相談センター相談員委嘱状交付式が行われました。
 函館市社会福祉総合相談センターは誰もが気軽に相談できる身近な窓口として、祝祭日・年末年始を除く月曜日〜金曜日の10:00〜15:00に開設しております。
 交付式には46名の方が出席され、代表の方に函館市社会福祉協議会 会長 奥野秀雄より委嘱状をお受け取りいただきました。今回委嘱された相談員の皆様には4月1日から交代で相談業務にあたっていただくこととなります。
今回初めて相談員として委嘱される方々も多数おり、心配な面もあるかと思いますが、少しでも安心して業務を行っていただけるよう、できるかぎりの情報提供、相談員の皆様のサポートに努めて参りますので、よろしくお願いいたします。

 ご出席いただきました皆様、ありがとうございました。


Posted by 函館市社会福祉協議会 at 18:57
青柳町モデル地区交流サロン [2018年03月25日(Sun)]

青柳@.jpg


青柳A.jpg


 去る3月25日(日)青柳町モデル地区交流サロンが開催されました。
 今回は、4月から青柳小学校に入学する新1年生を祝う会と同時開催という形で行われ、新1年生の皆様はもちろん、そのご家族や地域住民の方々約40名が参加されました。
新1年生の皆様には青柳町から記念品がプレゼントされ、その後元気いっぱいに歌を歌ったり、将来の夢を発表していただきました。
 お菓子やお茶をいただきながらおしゃべりを楽しみ、また、カーリンコンを行い、子ども達からお父さんお母さん、お年寄りまで参加者の皆様で交流されておりました。

 新1年生の皆様、本当におめでとうございます。
 そして、青柳町の皆様ありがとうございました。

Posted by 函館市社会福祉協議会 at 13:30
モデル地区合同地域ノーマリー教室 [2018年03月25日(Sun)]
モデル地区ノマ@.jpg

モデル地区ノマA.jpg


 去る3月22日(木)モデル地区合同ノーマリー教室が開催されました。
 万代町、石川町、青柳町の地域住民の方々18名が参加され、車椅子体験を行いました。
車椅子の基本的な操作はもちろん、段差や砂利道のようなガタガタとした道での操作のコツなどを学び、実際に操作を体験しました。参加者の中には車椅子を使うのは初めてという方もいらっしゃいましたが、互いにアドバイスし合いながら取り組んでおりました。

 参加された皆様、講師の方々本当にありがとうございました。

Posted by 函館市社会福祉協議会 at 13:21
平成29年度 高松町地区・神山町地区老人花園菜園反省会を開催しました! [2018年03月16日(Fri)]
H30.3.16 平成29年度 高松町地区・神山町地区老人花園菜園反省会1.jpg

 去る3月16日(金)函館市総合福祉センター(あいよる21)3階ボランティアセンターにて「平成29年度 高松町地区・神山町地区老人花園菜園反省会」を開催しました。
 当日はクラブ員16名に参加いただき、平成29年度における菜園事業の実施内容の確認、収穫物の報告等を行いました。
 今年度は、作物に生育の遅れや小振りな出来のものもありましたが、菜園でご活躍されている皆様の努力が実り、概ね例年どおりの収穫をすることが出来ました。

 ご協力いただきました皆様並びにご参加いただいた皆様ありがとうございました。
Posted by 函館市社会福祉協議会 at 11:48
平成29年度災害ボランティアリーダー養成研修 [2018年03月08日(Thu)]

災害ボラ@.jpg


 去る3月1日(木)、函館市勤労者総合福祉センター(サンリフレ函館)にて、平成29年度災害ボランティアリーダー養成研修が開催され、31名の方に参加いただきました。

 本研修内では事務局による基調説明の後、「南富良野町災害ボランティアセンター活動報告」と題して、社会福祉法人南富良野町社会福祉協議会 事務局長 佐々木 之孝 様にお話しいただきました。平成28年の台風10号による被災状況や災害ボランティアセンター立ち上げ、その運営・活動内容など大変貴重なお話しをいただきました。


災害ボラA.jpg


 また、災害対応ゲーム教材「クロスロード」を使った演習を行いました。「クロスロード」とはカードに書かれた事例を自らの問題として考え、YESかNOかで自分の考えを示すとともに、参加者同士が意見交換を行いながら、ゲームを進めていくものです。
 このゲームの目的は災害対応を自らの問題として考え、様々な意見や価値観を参加者同士共有することや、それぞれの災害対応の場面で、誰もが誠実に考え対応すること、また、そのためには災害が起こる前から考えておくことが重要であることに気づくことが重要であるとされています。


災害ボラB.jpg


災害ボラC.jpg


 ゲームを通して、参加者からは「多重多様な意見があり、考え方の違いある意見に非常に参考となりました。」「大変勉強になりました。頭が柔軟になりました。」との感想をいただき、大変有意義な時間となりました。
 
 悪天候の中参加いただきました皆様、そしてお忙しいところお越し下さいました佐々木様本当にありがとうございました。


Posted by 函館市社会福祉協議会 at 09:57
| 次へ
プロフィール

函館市社会福祉協議会さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/hakodatecsw/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/hakodatecsw/index2_0.xml