CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2016年02月 | Main | 2016年04月»
<< 2016年03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
5ヶ月間、本当にありがとうございました。 [2016年03月31日(Thu)]
CIMG4364.jpg
こんにちは。就職のため本日3月31日をもって青年センターを退職することになりました、アルバイトスタッフの大川です。昨年11月から5ヶ月間という短い間でしたが、スタッフおよび利用者の皆様と接していく中で多くのことを学び、とても貴重な経験ができたと思っています。不慣れなことばかりでご迷惑をかけてしまう場面も多々ありましたが、時には優しく時には厳しく真摯に教えていただき、自分の成長につなげることができました。

次の職場でも青年センターでの経験を活かして様々なことに挑戦していきたいです。あっという間の5ヶ月でしたが、青年センターで働けたことを嬉しく思います。スタッフの皆様、そして利用者の皆様には大変お世話になりました。

今後も演劇活動で青年センターを利用させていただきますので、見かけた際はぜひ声をかけてくださいね!皆様のご活躍を楽しみにしています。本当にありがとうございました。

アルバイトスタッフ 大川
Posted by sen59 at 18:30 | センター日記 | この記事のURL
第5回ミニ四駆競技大会、詳報! [2016年03月29日(Tue)]
K5SD7525.jpg
3月27日(日)に青年センター体育館にて第5回ミニ四駆競技大会を実施しました!体育館での開催は今回で2回目で、51名の選手にご参加いただきました!ご参加いただい選手の皆さん、ありがとうございました!またご協賛いただいた企業の皆様ありがとうございました。

K3SD3274.jpg
今回も事前にコースレイアウトを公開し、市内の2店(M's Craftほっかえん)に試走割引のご協力をいただきました!この場をお借りし感謝申し上げます。今回のコースはご覧の通りで、全長約116メートルです。

K3SD3277.jpg
函館市青年サークル協議会のメンバー(マキシマム劇団G4函館躍魂いさり火)もお手伝いにかけつけてくれました!ありがとうございます。大会運営にボランティアのお手伝いは欠かせません!

K3SD3292.jpg
受付終了後は3台ずつで3周を目安にフリー走行を行いました。1次予選に向けて、選手の皆さんがマシンの最終調整を行っていました。

K3SD3365.jpg
1次予選は全選手が1台ずつ走らせて、3周×3回のタイムアタック形式によるクラス分けを行います。ベストタイム上位18名が2次予選に進出(一巡した時点で完走したのが12名しかいなくてあせりました…)しました。タイム的には30秒台以上の選手が2次予選進出となりました。

K3SD3413.jpg
お昼休憩をはさんで2次予選を実施しました!決勝進出をかけて3周勝負の18台によるトーナメント戦です。他のマシンがコースアウトすることに賭けて、勝ちを進めていた選手も!?みんな勝負に真剣!作戦も様々です!

K3SD3513.jpg
洞内スタッフがジャンプセクションで3台同時にジャンプする瞬間を撮影!?こうして見ると…真直ぐ飛んだり、斜めに飛んだり、リヤ側から着地したりと、マシンの挙動は様々ですね!

K5SD7529.jpg
敗者復活戦進出に最後の望みをかけたBクラス戦の裏ではコンクールデレガンスの作品たちが集まってきます…今回も力作が20作品!青年センター女性スタッフ審査員たちが厳正なる審査を行いました。

K3SD3533.jpg
どのマシンも今回のコンテストのために丁寧に仕上げられていました!車体、パーツの加工方法の工夫、フルスクラッチの素材、塗装の美しさなど私が一台ずつ解説をしていきました。

K3SD3400.jpg
中でも、ひときわ異彩を放っていたのは青年センターミニ四駆「1059(センゴク)号」です!青年センターの壁画が車体に施され、私がミニ四駆を運転しているというもの!?素敵な作品をありがとうございます!とてもうれしいです!

K3SD3560.jpg
マシンのカッコよさ、可愛さ、アイディアなどを競うのが「コンクールデレガンス」!走行できなくてもOKのこの企画、タミヤ公式レギュレーションを逸脱していても参加可能です。毎回、力作やアイディアが様々で、審査員長の三浦副センター長をはじめとする他の審査員も選ぶのが大変らしいです。

【コンクールデレガンス リザルト】
「春が待ち遠しいで賞」 No.3 サクラアバンテ 澤口 裕介 選手
「妖怪に心を奪われたで賞」No.31 あの犬 福士 星矢 選手
「(コメントはさておき)ずば抜けてかっこよかったで賞」No.32 ベルダーガ 山本 孝太 選手
「青年センター特別賞」 No.41 青年センターミニ四駆「1059号」中野 颯太の父 選手

受賞おめでとうございます!年々作品のレベルが上がってきているので、次回はどんな作品が出品されるかとても楽しみです。

160327mini4wd1s.jpg
作品は青年センター受付前に4月3日(日)まで設置しておりますのでどうぞご覧ください!

K3SD3564.jpg
敗者復活戦はBクラスからの勝ち上がり2名を加えて、決勝進出をかけた熱いレースが繰り広げられました!「コースアウトしないで完走して!」と胸の内で祈っているのが選手の表情から伝わってくるようでした。

K3SD3569.jpg
最後は注目の決勝戦・・・マシンの性能だけで勝負してもらいたく電池を支給しました!スタートレーンはジャンケンで決定しました。みんな相性がよくてなかなか決まらなかったですが!?

K3SD3572.jpg
参加者全員が大注目のレースがスタート!もはや私の解説は要りません!会場の熱気は最高潮です。

K3SD3620.jpg
結果、予選タイム5位の坂本利一選手(中央)が優勝しました!おめでとうございます。

【レース リザルト】
優 勝 No.9 坂本 利一 選手(27.64秒 予選5位)
準優勝 No.29 井川 潤一 選手(26.62秒 予選1位)
第3位 No.19 泉澤 雄一 選手(29.58秒 予選14位)

K3SD3594.jpg
表彰式では賞状の他に、副賞としてご協賛店からいただいた景品(ホビーショップイルカほっかえん、文教堂書店函館昭和店)が贈られ、勝者を讃えて大会を締めくくりました!本当にたくさんの景品を頂戴しました。ご協力いただいた企業の皆さま、ありがとうございました!

K3SD3631.jpg
表彰式のあとは同じくご協賛店からいただいた景品(ホビーショップイルカほっかえん、文教堂書店函館昭和店)でお楽しみ抽選会!
今回もキッズの部(ハズレナシ)と一般の部に分けて行いました。レースの結果がよくなくても最後に何か当たるとうれしいものですよね!子どもたちが走って賞品を取りに来てくれる姿がとても可愛かったです!

20160326ミニ四駆01.jpg
今回の大会ではお友達同士はもちろん、家族連れがいつもより多く感じました。青年センターミニ四駆大会の知名度があがってきていることを大変うれしく思います。趣味を通じての仲間づくり、社会参加に一助できていれば幸いと思っております。

ミニ四駆競技大会ですが、次回は2017年3月26日(日)に実施いたします!
※実施日を3月最終日曜日で固定いたします。

より多くの方に楽しんでいただける大会にすべく企画を練っていきたいと思いますのでこれからも青年センターのミニ四駆競技大会にご期待ください!
最新情報はFacebookグループページでも公開しておりますので、どうぞお気軽にご参加ください。

センター長 仙石
Posted by sen59 at 09:09 | センター日記 | この記事のURL
春の訪れ [2016年03月28日(Mon)]
最近は最低気温が0℃を下回ることがなくなり、暖かさを実感できるようになりました。
ようやく待ちに待った春がやってきた、そんな感じですね。

青年センターの庭も春の訪れを知らせてくれています。
160328_01.jpg
手前にクロッカス、奥には福寿草があります。
毎年この時期になると花を咲かせて我々の目を楽しませてくれます。
これからはスイセンやチューリップなどでよりにぎやかになるはずですよ♪
ご期待ください。

スタッフ いけだ
Posted by sen59 at 14:33 | センター日記 | この記事のURL
第5回ミニ四駆競技大会大盛況! [2016年03月27日(Sun)]
20160326ミニ四駆01.jpg
3月27日(日)に青年センター体育館にて第5回ミニ四駆競技大会を実施しました!今回は51名の選手にご参加いただきました!ご参加いただい選手の皆さん、ありがとうございました!またご協賛いただいた企業の皆様ありがとうございました。

160327mini4wd1s.jpg
マシンのカッコよさ、可愛さ、アイディアなどを競う「コンクールデレガンス」の作品は青年センター受付前に4月3日(日)まで設置しておりますのでどうぞご覧ください!センター長の私がミニ四駆に乗った作品には感動しました!

後日、詳報を掲載いたしますのでどうぞお楽しみに!

センター長 仙石
Posted by sen59 at 18:10 | センター日記 | この記事のURL
はじめまして! [2016年03月26日(Sat)]
はじめまして。
本日からスタッフとして働くこととなりました和田亜里紗と申します!
今月の15日に北星学園大学を卒業し、在学中は高校生のころから興味があった「心理学」を学んでいました。
また、大学時代はおにぎり店でのアルバイトをしていました(^u^)
元々おにぎりは好きでしたが、働いていくうちにもっと好きになりました。
私が働いていたお店では定番のものはもちろん、お店オリジナルの変わり種おにぎりもありました。
最初は「この具材はご飯に合うのかな?」と思っていましたが、実際に食べてみるとどれもおいしくて、自分で家で作ってみたこともあります(笑)
このお店は札幌にしかないので、函館で買えないのが残念です・・・(-_-;)

ほとんどおにぎりの話になってしまいましたが・・・(汗)、これからは函館市の皆さんが快適に青年センターをご利用できるように一生懸命努めます。
至らない点も多いと思いますが、精一杯頑張りますのでみなさんよろしくお願い致します!

160326wada.jpg

スタッフ 和田亜里紗
Posted by sen59 at 13:40 | センター日記 | この記事のURL
ブルーインパルスが青年センターの真上を通過! [2016年03月25日(Fri)]
北海道新幹線開業まで残すところあと一日となりましたね。
そんな今日の午前10時半頃、青年センターに突然爆音が鳴り響いた!!!
明日から行われる開業イベントのテスト飛行でブルーインパルスが函館駅上空を飛行することは分かっていたが、青年センターの真上を通過するとは思っていなかったので驚きました。
ちょうど本日の青年センターブログにて開業イベントの告知をしようと決めていたので慌てて撮影開始!

160325ブルーインパルス試験飛行07.jpg

160325ブルーインパルス試験飛行06.jpg

青年センターの真上を何度も飛行するブルーインパルス
*センターには望遠レンズがございませんので、これが精一杯の大きさです。

160325ブルーインパルス試験飛行01.jpg

160325ブルーインパルス試験飛行02.jpg

160325ブルーインパルス試験飛行03.jpg

160325ブルーインパルス試験飛行04.jpg

160325ブルーインパルス試験飛行05.jpg

青年センター周辺は木が多くブルーインパルスの撮影には不向きですが、
函館駅周辺は迫力ある撮影が可能でしょう。

160325ブルーインパルス試験飛行09.jpg

上の写真は函館駅周辺で仙石センター長が出勤前に撮影。
駅周辺だと煙幕が鮮明に見えるほど近い位置で撮影が出来るそうです。

明日3月26日は函館駅前広場にて北海道新幹線開業イベントが行われます。
ブルーインパルスの祝賀飛行や夜の打ち上げ花火など内容盛り沢山!
是非会場へ足をお運び下さい。

スタッフ 洞内


160223G01.jpg

祝! 北海道新幹線開業 つながるニッポン祭り

日時 2016年3月26日(土)10〜20時、27日(日)10〜17時
会場 JR函館駅前特設会場
問い合わせ 実行委員会0138-21-3628
Posted by sen59 at 16:10 | センター日記 | この記事のURL
【5・6月】夏に向けて!ベリーダンス教室のお知らせ [2016年03月24日(Thu)]
美しいくびれを手に入れる!ベリーダンス〜基礎編のお知らせです。

少しずつ日が長くなり、日中は暖かくなることも多くなってきましたね♪
女性のみなさん!この春は、夏に向けて踊って楽しくシェイプアップを始めてみませんか!
講師には、毎年この講座でお世話になっております 橋郁子先生 をお招きします。

しばらく運動をしていなくて、ちょっと自信がないという方でも大丈夫です!ゆっくり基礎から学んでいけます。昨年は親子で参加されたり、幅広い年代の方にお楽しみ頂いております♪
写真は昨年の様子です。腰に「ヒップスカーフ」という、シャラシャラと音の鳴る装飾がついた衣装をつけて踊ります。とても華やかで、みなさん楽しそうに参加されていました。

20160324_ベリーダンス.jpg

定員までまだまだ余裕がございますが、おかげさまで人気講座となっておりますのでお早めにお申込み下さい♪
また、例年は9月まで開講しておりましたが皆様のご要望により、今年度は11月まで開講を予定しております。詳細が決まり次第お知らせしますので、青年センターのホームページなどをチェックして下さいね♪

アルバイトスタッフ ひろせ

20160324_ベリーダンス2016_5-6.jpg

美しいくびれを手に入れる!
ベリーダンス基礎編〜5・6月教室
【女性限定】
(講師/ストレッチング・トリム主宰健康管理士一般指導員 高橋郁子先生)

■開催日時:平成28年5月 7、14、21日(土)19:15〜20:15
■定員:各回35名(先着順)
■受講料:各回¥800
■持ち物:汗ふきタオル、飲み物、動きやすい服装でご参加ください
■お申込み・お問合せ:0138−51−3390(函館市青年センター)
アルバイトスタッフふるだてがNHKの取材を受けました! [2016年03月23日(Wed)]

こんにちは!
青年センターアルバイトスタッフの教育大 新3年の古舘 葵(ふるだて あおい)です!
今回は、私についてブログを書かせていただきます!
昨日は、NHKの取材を、ここ青年センターで受けました!

DSC04059.jpg

どうしてNHKの取材を受けているかというと、
新幹線が開業する中、私は観光ガイドの学生機関として活動していくことになり、
研修の様子や勉強している様子の撮影をしていました。
そこで、勉強している様子を青年センターにて撮影していたのです!
NHKから撮影されている姿を、洞内スタッフに撮影されるという不思議な状況。笑

DSC04058.jpg

この放送日は、なんと今日!!!!
今日18:10からの「ほっとニュース北海道」にて放送です!
ぜひ、お暇がある方はご覧ください。

私たちが立ち上げた団体は、
一會の会(観光ボランティアガイド団体)の学生機関です。
その名も・・・「いちご倶楽部」!
教育大だけでなく、色々な大学の学生を募集しています(^o^)
興味がある方はこちら↓までご連絡ください♪
ichigokurabu.stuichie@gmail.com
函館に興味がある!
観光に興味がある!
ガイドしてみたい!

そんな方、大募集です(^^)/

また、今月26日・27日の新幹線開業のときは、
函館駅前にて「おもてなし隊」として函館にいらっしゃった方をお迎えします。
駅前ではさまざまな催しがされているのでぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか(^^)
新幹線開業に伴うイベントについてはこちら

今回は、私ごとではありましたが、書かせていただきました。
函館についてもっと知りたいな〜!
そんな方は、青年センターに来て私に話しかけていってください!

アルバイトスタッフ ふるだて
ゆぅすかわらばん第17号制作中! [2016年03月22日(Tue)]
160322kawaraban.jpg
青年センター広報誌ゆぅすかわらばんの第17号を現在作成中です!

前回の号から池田スタッフがデザイナーとなってAdobeのイラストレーター(ベクターイメージ編集ソフト)を操って作成しています!?いつも作成している講座チラシや看板、ポップ作成のノウハウを活かします。しかし、プリンターで出力するためのデータ作りと印刷屋さんに入稿できるデータ作りは保存形式など作り方が大きく異なります。前回の反省点を活かしつつ、文字や写真など豊富な情報をどのように整理してわかりやすく配置するか工夫して制作します。

ゆぅすかわらばん第17号は3月下旬発行予定です!
巻頭特集(以前予告編を掲載)は北海道新幹線開業を盛り上げるべく、若者たちが「青函鍋」開発の様子を収録した「劇熱!鍋の陣!」です。巻末特集は2月7日(日)に行われた青年センターフェスティバルWinter2016の様子を掲載します。そのほか、平成27年度後期の出来事、平成28年度前期の講座・イベントの紹介、オススメ図書コーナーも一新して発行いたします。どうぞお楽しみに!

160322kawaraban2.jpg
>>バックナンバーはこちらからダウンロードできます。
また青年センターロビーにも設置しておりますのでどうぞご覧ください。

センター長 仙石
Posted by sen59 at 11:00 | センター日記 | この記事のURL
函館中部高校音楽部 春の演奏会が行われました! [2016年03月21日(Mon)]
160321chubu27.jpg
先日お知らせしましたが、3月21日(月)14時から青年センターロビーにおいて函館中部高校音楽部 春の演奏会が実施され、高校生の若々しい歌声が青年センターに響き渡りました。85名ものお客様にご来場いただきました。お越しいただいた皆様ありがとうございました。プログラムは3部構成でした。

160321chubu06.jpg
第1部はアヴェ・マリアなどの「ヴィクトリアの世界」で衣装も正装スタイルで本格的でした!

160321chubu11.jpg
第2部は卒業生でもありピアニストの山本和生(かずい)さんを伴奏にお迎えして、となりのトトロや天空の城ラピュタなどのスタジオジブリ作品の名曲を多数演奏しました。山本さんの伴奏で歌えるのを部員一同とても楽しみにしていたそうです。

160321chubu21.jpg
160321chubu28.jpg
第3部は卒業生を迎えて混声・男声・女声で中部高校効果を歌ったほか、混声4部で音楽部愛唄曲集を数曲披露してくれました。最近卒業した学生だけでなく、40年以上前に中部高校を卒業した方も演奏に参加していました。

160321chubu43.jpg
演奏会終了後、先生と先輩たち、山本さんに現役からサプライズの花束プレゼントがあったので卒業生との絆を大切にしている学校だなと強く感じました。現役の子たちが卒業してからも後輩たちを支えていき、それが連鎖になっていくといいですね!

160321chubu38.jpg
ぜひ来年以降も恒例で開催してほしいと思っております。これからも活動がんばってくださいね!函館中部高校音楽部の皆さん、卒業生の皆さんお疲れ様でした!

センター長 仙石
Posted by sen59 at 16:20 | センター日記 | この記事のURL
| 次へ