CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2015年12月 | Main | 2016年02月»
<< 2016年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
2月の新刊情報! [2016年01月31日(Sun)]
2月の新刊情報のお知らせです。

坂の途中の家
角田 光代 著
発行日 2016/1/30

傘をもたない蟻たちは
加藤 シゲアキ 著
発行日 2015/6/1

函館殺人坂
梓 林太郎 著
発行日 2016/1/20

角田光代の書籍を置いてほしいというリクエストにお応えさせていただき
今回最新作の『坂の途中の家』を入荷いたしました!
他にも、1/9から連続ドラマが始まったアイドルグループ・NEWSの加藤シゲアキ
の『傘をもたない蟻たちは』、私立探偵・小仏太郎シリーズで函館を舞台とした
『殺人坂』と計3作が2月新刊のラインナップ!
どうぞご覧ください。

スタッフ いけだ
Posted by sen59 at 16:26 | 新刊情報 | この記事のURL
青フェスWinter2016特設サイトオープン! [2016年01月30日(Sat)]
ブログでの告知が遅れましたが、1月26日に青フェスWinter2016特設サイトオープン!

160130冬フェス.jpg

注目のステージタイムスケジュール表などを公開! 是非一度ご覧下さい。
青年センターフェスティバルWinter2016特設サイトは→こちら

160119冬フェス実行委員会02.jpg

160119冬フェス実行委員会01.jpg

先日、最終の実行委員会が行われ、準備も着々と進んでおります。
また、広報では各フリーペーパーや季刊誌・新聞等に掲載され、
この度、全国のおでかけ&イベント情報サイト「Walker+(ウォーカープラス)」さんでも
情報が公開されました→こちら

フェス開催まであと8日!
2月7日は青年センターへ是非お越し下さい!

事務局長 洞内

chira_omote.jpg

青年センターフェスティバルWinter2016
【日時】 平成28年2月7日(日)11:00〜14:30
【場所】 函館市青年センター体育館  入場無料(飲食販売は有料)
市電でのアクセス:「千代台停留所」下車、徒歩1分
函館バスでのアクセス:「千代台停留所」下車、徒歩2分・「パボッツ前」下車、徒歩10分
巨大絵馬の奉納に行ってきました! [2016年01月29日(Fri)]
160124ema01.jpg
12月17日から青年センターに設置していた合格祈願巨大絵馬を1月24日に函館八幡宮に奉納してまいりました!ご覧のとおり、こんなにたくさんの合格祈願を書いていただきありがとうございました!

今年から御祈祷の際は同席できるようにしたところ、4名の方にお越しいただきました!ありがとうございます。

160124ema04.jpg
フェイスブックで今回の情報を見たという御家族がおいでになりました!御令嬢が高校受験とのことで函館八幡宮本殿で用紙に合格祈願を記入してもらいました!高校に入学したらぜひ青年センターの勉強スペースを活用して欲しいところです。

160124ema06.jpg
写真はお祓い中のみ許可をいただき撮影いたしました。かなり本格的でした!
御祈祷はかなり神妙な雰囲気が漂っていましたが「函館市千代台に位置する青年センター」「高校受験や大学受験など勉学に励むもの」など、素人の私でも聴き取れる言葉を読み上げてくださいました。

奉納の儀では私が最初に参列し、願いがかなうようにと玉串を奉奠し二礼、二拍、一礼しました。その後、参加してくれた方々もそれぞれ順番に奉納の儀に参列しました。
御祈祷後は函館八幡郡のご厚意で、今回のために用意してくださったお守りを頂戴しました!参列者の方たちがとても喜んでいました。

160124ema13.jpg
いただいた合格祈願心願成就の御札は受付前に設置しています!

これからも若者の願いがかなう青年センターを目指していきます!
みんなの願いがかないますように・・・
受験勉強はあともうひと踏ん張り!風邪など引かぬように追い込みがんばってください!

センター長 仙石
Posted by sen59 at 14:30 | センター日記 | この記事のURL
【2/1】公立はこだて未来大学 特別公演会≪「食」の未来×人工知能×デザイン≫のお知らせ [2016年01月28日(Thu)]
公立はこだて未来大学 特別公演会
「食」の未来×人工知能×デザインのお知らせです。
講師は株式会社ファムノート代表取締役 小林 晋也さんです。

会社設立からわずか2年間で、先進的な農業者たちとタッグを組みながら、携帯端末とクラウドを活用した牛群管理システムの開発、デザインを重視したウエアラブル(装着型)センサ Farmnote Colorの導入による個牛管理システムの実現、人工知能技術を用いたビッグデータ解析と、果敢に技術革新を進められてきました。
公演では人工知能とデザインによって、食の未来、農の未来をどのように変革すべきか、お話いただけるそうです。

申込は不要、入場は当日先着順です。

アルバイトスタッフ ひろせ

20160201kobayashi_flyer.jpg

公立はこだて未来大学特別講演会
「食」の未来×人工知能×デザイン
■日時:2016年2月1日(月)18:30〜20:00(開場18:00)
■会場:公立はこだて未来大学 講堂(函館市亀田中野町116-2)
■講師:小林晋也(株式会社ファームノート代表取締役)
■定員:200名(申込不要、当日先着順)
■参加費:無料
■お問い合わせ:公立はこだて未来大学社会連携センター TEL:0138-34-6549(平日9:00〜17:00)
館内各室空き情報をリニューアルしました [2016年01月27日(Wed)]
160127空き情報1.jpg

皆様よりのアンケートで、1階階段下にある各室空き情報が分かりづらい場所にあるとご指摘を受け、
サイズをひとまわり大きな見やすいボードを新導入し
現在の場所から正面玄関入ってすぐ右手に移動致しました。

160127空き情報3.jpg

160127空き情報4.jpg

160127空き情報5.jpg

CIMG4207.jpg

CIMG4208.jpg

青年センターでは、皆様がご利用しやすい施設になるよう
今後も可能な限りご要望にお応えしていきます。

スタッフ 洞内
若者の防災意識を高めるために [2016年01月26日(Tue)]
160122kanpan3.jpg
この度、函館市総務部総務課の防災担当から「災害救助用乾パン」を大量にいただきました。
市で保管していた乾パンは賞味期限が近いということで若者の防災・災害意識を高める啓発の一環として有効に活用させていただきます!

160122kanpan2.jpg
青年センターでは青年サークルや高校生、その他の若者に趣旨をしっかりと説明して手渡しで配布しています。また受付前にも設置しておりますので、趣旨をご理解の上ご自由にお持ち帰りください。

万が一に備えて、乾パンなどの非常食だけでなく簡易トイレや燃料など災害備蓄品を適量用意しておきましょう!

センター長 仙石
Posted by sen59 at 13:32 | センター日記 | この記事のURL
青フェスWinter 予告編ムービー公開! [2016年01月25日(Mon)]
2月7日に開催する青年センターフェスティバルWinter2016の
予告編ムービーをYouTubeにアップしました。
まもなくHPに特設ページが出来上がりますが
ステージのスケジュール等はそちらで公開致しますので
まずは予告編ムービーでイベント内容をチェックしていただければと思います。


【予告編ムービー】青年センターフェスティバルWinter2016




chira_omote.jpg


◆青年センターフェスティバルWinter2016
【日時】 平成28年2月7日(日)11:00〜14:30
【場所】 函館市青年センター体育館  入場無料


青年センターフェスティバル実行委員会 事務局長 洞内
【1/31】今回のヒトハコ市は五稜郭ガーデンで! [2016年01月24日(Sun)]
お店あり、抽選会ありのヒトハコ市のお知らせです。
CCI20160123_ヒトハコ市.jpg

1月31日の11:00〜16:00まで。
テナント募集も行っている五稜郭ガーデンにて開催です。
300円以上のお買い物や食事で抽選会も楽しめます!
(1等はiPad mini!?USBメモリーも捨てがたい...)
NCVキッズコーナーもあるのでご家族連れでも楽しめそうです。
お問合せはこちらまで。

--------------------------------------
URL: http://www.facebook.com/hitohakoichi
    最新情報はフェイスブックページをご覧ください

函館市本町9-17 五稜郭ガーデン内
TEL: 0138-56-1110

企画運営: 鰍ワちづくり五稜郭
--------------------------------------

アルバイトスタッフ 武田
Posted by sen59 at 20:24 | センター日記 | この記事のURL
【2/2・3】サポステ&ジョブカフェ連携企画「就活サークル」 [2016年01月23日(Sat)]
はこだて若者サポートステーションジョブカフェ・ジョブサロン函館による連携企画「就活サークル 〜まずは、はじめの一歩から〜」のお知らせです。

160202jobcafe.jpg

今回の企画は年長フリーター(25歳〜34歳)及び35歳から40代前半までの不安定就労者とフリーター及び若者無業者、高校中退者が対象です。
カウンセリングや職業に就く際のきっかけとなる体験型の講習及び連携事業を通じて、職業意識の醸成や正規の職に就くための自立支援を行うことが目的とのことです。

1日目は外部講師によるメイク講座、立振舞いなどを習得し、2日目にはその成果を活かすべく企業の人事担当の方とお会いしてみるという内容です。参加は無料です。興味のある方は下記までお問い合わせください。

はこだて若者サポートステーションジョブカフェ・ジョブサロン函館 連携企画
就活サークル
〜まずは、はじめの一歩から〜

〜1日目〜
2月2日(火)13:00〜15:00
場所:はこだて若者サポートステーション
テーマ:身だしなみを整えよう!
※ネクタイの締め方からメイクのしかた等、就職に結びつく身だしなみについて学びます。

〜2日目〜
2月3日(水)13:00〜15:00
場所:ジョブカフェ・ジョブサロン函館
テーマ:企業の話を聞こう!
※様々な職種の企業の方に、仕事や各職種についてお話していただきます。
 気になることがあれば、質問も!!

お問合せ
はこだて若者サポートステーション
TEL:0138-22-0305(平日10:00〜17:00)

ジョブカフェ・ジョブサロン函館
TEL:0138-31-6060(平日10:00〜18:00)

センター長 仙石
Posted by sen59 at 10:20 | センター日記 | この記事のURL
センター長文庫に新刊入荷!(2016年1月) [2016年01月22日(Fri)]
青年センター2階にある図書コーナー(青年ライブラリー)の「センター長文庫」に新刊を入れましたのでご紹介します!いつも図書コーナーをご利用いただきありがとうございます!(新刊情報はこちら

160121bunko3s.jpg

一〇三歳になってわかったこと 人生は一人でも面白い
篠田 桃紅 著

美術家 篠田 桃紅さんは水墨の抽象画で世界的に有名な方です。本の冒頭では「私には死生観がありません」というタイトルからはじまります。規則正しい毎日から自分を開放して、スケジュールは立てず自然のなりゆきにまかせて生きているそうです。「いい加減は素晴らしい」という感覚も何も負担に考えず生き、書という美術を極められたからこその悟りなのではないかと感じました。

ハーバードの人生を変える授業(文庫版)
タル・ベン・シャハー著、成瀬 まゆみ(翻訳)

前向きな気持ちになれる講義が52週に分かれて本の中で展開されています。章の締めくくりには世界的有識者の発言が掲載されており、ウォルト・ディズニーの「話をやめ、行動を開始すること」にはハッと気づかされました!生活習慣、幸福感、仕事に対する価値観や考え方、感謝すること、シンプルに考えること、完璧主義ではなく最善主義という考え方にとても共感しました。最近お疲れの方、人生に悩んでいる方にオススメです。

娘になった妻、のぶ代へ 大山のぶ代「認知症」介護日記
砂川 啓介 著

私にとって「こんにちは!ぼく、ドラえもんです〜」と言えば大山のぶ代さんです。2012年秋に認知症と診断された大山さんのご主人砂川 啓介さんによる介護日記です。昨年5月のラジオ番組で公表するまでに至った経緯やお二人の出会いなど、これまで支え合って生きてきたご夫婦のエピソードがつづられています。とてもせつなくなる素敵な本です。

青年センターでは若い人だけでなく多くの方に読書をしていただきたく青年ライブラリーを設置しています。センター長文庫はこれまで私仙石が購入して読んだ本の中から「この本は色んな人に読んでもらいたい!」と思ったものを設置しています!

本をお読みになった方で、館内にいる私に感想などお聞かせいただけるととてもうれしいです! ぜひ、お手に取ってお読みいただければと思います!

センター長 仙石
Posted by sen59 at 10:14 | 新刊情報 | この記事のURL
| 次へ